ピクシブ百科事典

妖怪エンラエンラ

ようかいえんらえんら

妖怪エンラエンラとは、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』に登場する妖怪の一体である。
目次[非表示]

「時代遅れなヤカンの妖怪『エンラエンラ』なんて、放っといてくれよ!」
CV:岩田光央

データ

身長:187cm(肥大蕃息時身長:44.9m)
体重:220kg(肥大蕃息時体重:528.0t)
好きな物:ダンス
好きな場所:公園
攻撃力:★☆☆☆☆
不思議な技:★★★☆☆
イジケムリ:★★★★★
集める恐れ:人間の孤独や怖さに対する恐れ?

概要

何処かのゴミ捨て場に捨てられていた「やかん」が十六夜九衛門によって封印の手裏剣と融合させられた事により、牙鬼幻月の邪悪な妖気の影響を受けて古来の「煙羅煙羅」伝承を受け継ぎ変化した妖怪
原典通り白い煙を人型に具現化させた様な姿をしており、胴体が火に掛けられたやかんになっているのが特徴。性格は至ってネガティブで、「どうせどうせ……」と常にブツブツ愚痴を呟く陰鬱さである。

その能力もそんな自身の性格と煙羅煙羅としての性質が見事に合わさった物で、自身の体を構成するやかんの内部にそのネガディブな感情を凝縮させた「イジケムリ」なる煙を生成、沸騰する事で周囲に撒き散らす。
この「イジケムリ」を吸引した者は自身が本来持つ孤独や怖さに対する恐れを増幅させ、エンラエンラ同様にいじけた性格に変わってしまう。煙の効果は人間のみならずオトモ忍にも及び、しかも上述の通り広範囲に撒き散らす事が出来る為に非常に質の悪い能力と言える。
「イジケムリ」を浴びた人間は余りのネガディブ思考から人間不信に陥り、説得にも簡単には応じないが、逆に説得に成功して自信を取り戻しさえすれば、即座に術が解けてしまうと言う弱点も抱えている。

戦闘では他にも開き直る事によって、やけっぱちの焼けたヤカン火球を投げ付けて攻撃する事もある。これも何処までもネガティブで自暴自棄な彼の性質を最も端的に表した攻撃手段と言えるだろう。

活躍

アカニンジャーとの戦いを所望する蛾眉雷蔵の頼みを受けた九衛門によって誕生するも、何処かのゴミ捨て場に腰かけてやさぐれていた。そして自身の出現に反応してスターが颯爽と現れるや上記の文句を叫び、更に他のニンニンジャーが揃うと同時に九衛門の手で巨大妖怪ガシャドクロが出現すると、その混乱に乗じて煙を撒きながら逃げ出してしまう。

然し、その煙をガシャドクロに応戦しようと推参したシノビマルに吸わせて敵前逃亡を促し、それを心配する天晴を町外れに陽動させることで、結果的に孤立した彼と雷蔵に誰にも邪魔されない戦場を提供すると言う九衛門の当初の作戦は一応成功する。

一方でガシャドクロをドラゴマルロデオマルが退治している間、自身は町中を疾走しながら煙を散布して人間達の自信を喪失させる。更に立ちはだかるシロにも「イジケムリ」を浴びせ掛けて自棄を起こさせてしまう。
そうして投げ遣りになった2人は何処かの公園の遊具の中に引き籠ってしまうが、アオモモ日本神話天岩戸に準えてダンスと魔法の「レーガアリモ(盛り上が~れ)」で楽しい空気を作り出してキとシロを外に誘い込む。更に天然なモモの「八雲君なんて忍術に自信がないから魔法ばかり使ってる」と言う実も蓋もない説得に変に納得したシロたちが自信を取り戻した事で「イジケムリ」の効力が切れてしまう。(※尤も、アオ本人は二人処かスターにまで同情されてやや複雑な心境だったが)。

その後、アカ以外の5人と交戦するが、アオの「忍龍斬」とスターの「ライトニングロックスター」による同時攻撃を受け、倒される瞬間をスターバーガーで二人に激写されて「結局、仲いいじゃないか~!」と叫んで敗北。

敗北直後、直後に九衛門の肥大蕃息の術によって再生巨大化すると、其処へイジケムリの効果が切れたシノビマルが駆け付けた為、ロデオマルとのタッグと交戦。だが、合体したバイソンキングシュリケンジンの前に手も足も出ず圧倒され、最期はシュリケンジン・アッパレ斬りとバイソン・荒くれバスターを同時に受け「どーせ、オイラなんか普通に散るんだよ~!」と言う最後までネガティブな断末魔と共に爆散した。

一方、雷蔵との死闘の末にアカは負傷し、そのまま倒れてしまうのだった……。

余談

モチーフは煙羅煙羅やかん

過去作に登場した煙羅煙羅がモチーフの怪人は、能力的に自らの身体を煙に変えて物理攻撃を無力化させるのが定番だったが、このエンラエンラは煙を放出するだけで本体は気体化せずに原型を留めていると言う珍しいタイプとなった。
また、今まで「恐れ」を集めていた牙鬼の妖怪達は、何れも破壊活動や混乱を引き起こす事によって「恐れ」を集めていたが、その形はどれも死やそれに準じる怪我に対する物ばかりだったが、彼の場合は相手の自信を揺るがす事によって生じる、不安や憂いと言う形の「恐れ」を狙うと言う普段とは毛色の違う物だった。

声を演じた岩田氏は6年前の『侍戦隊シンケンジャー』でもソギザライと言う怪人の声を担当しており、こちらの敵組織怪人が妖怪モチーフである。

関連タグ

手裏剣戦隊ニンニンジャー 牙鬼軍団 妖怪(ニンニンジャー) 煙羅煙羅

エンラエンラ(カクレンジャー):『忍者戦隊カクレンジャー』に登場した偉大な先輩。
オボロジメ:『侍戦隊シンケンジャー』に登場する、同じく煙羅煙羅がモチーフの戦隊怪人

妖怪ユキオンナ:同じくネガティブな性格の妖怪。

関連記事

親記事

妖怪(ニンニンジャー) きばおにぐんだんのようかい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「妖怪エンラエンラ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5

コメント