ピクシブ百科事典

幻獣種(ONEPIECE)

げんじゅうしゅ

幻獣種とは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する動物系悪魔の実の一種である。
目次[非表示]

概要

幻獣種とは、少年漫画『ONEPIECE』に登場する動物系悪魔の実の一種である。

黄猿によると、「三種のうち最も希少とされる自然系よりも更に希少」とされており、そもそもが「海の秘宝」と呼ばれるほど珍しい悪魔の実の中でも最も希少性が高い種であると思われる。

「モデルとなる動物に変身できる」という点は通常の動物系と共通しているが、こちらは「空想上の生物」がモデルとなっており、それぞれの伝承に基づいた「特殊能力」を行使できるという超人系に類似した特徴を持つ。

ベガパンクが作成した人造悪魔の実の失敗作にも、龍に変身できる実が存在するが、幻獣種に分類されるかは不明。

一覧

名称モデル能力者特殊能力
トリトリの実不死鳥(フェニックス)マルコ
  • “復活の青い炎”を纏い、いかなる攻撃を受けても再生できる(再生には限界あり)
  • 青い炎は「燃え広がる」・「高熱」といった通常の炎の性質を持たない
  • “再生の炎”を用いて、他人の再生速度を上げることができる
ヒトヒトの実大仏センゴク
  • 掌から衝撃波を発生させることができる
不明カイドウ
  • 口から炎を放つことができる
  • 雲を生み出し、雲を渡り歩くように飛行できる
イヌイヌの実九尾の狐カタリーナ・デボン
  • 他人に化けることができる
ヘビヘビの実八岐大蛇黒炭オロチ


派生作品オリジナル

名称モデル能力者特殊能力
バットバットの実バンパイアパトリック・レッドフィールド
  • 他人から「若さ」を奪い、「老い」を与えることができる
イヌイヌの実化狸パト
  • 植物の葉っぱに文字を書くことで、自由に物を作り出すことができる
トリトリの実ヌエトラツグ
  • 黒霧を纏い、飛行できる


考察

そもそも悪魔の実がどのように発生するのかは不明だが、仮に自然発生するものとした場合、「架空の生物」というこの世には存在せず、人間の想像によって生み出された生物の力を得られるというのは非常に不自然であり、実際に幻獣種がどのように発生するのかは不明である。

ベガパンクの人造悪魔の実のケースもあるため、何者かが人工的に生み出しているという可能性もあるが、偉大なる航路では恐竜やドラゴンといった生物も普通に生息している島もある為、それ程おかしな話ではないのかもしれない。

関連タグ

悪魔の実
動物系 古代種

関連記事

親記事

動物系 ぞおんけい

兄弟記事

コメント