ピクシブ百科事典

AZALEA

あぜりあ

Aqours内ミニユニットの一つ。
目次[非表示]

「「「恋の喜び咲かせます」」」
「「「AZALEAですっ」」」

概要

ラブライブ!サンシャイン!!」に登場するスクールアイドルユニットAqours」内ミニユニットの一つ。
2016年3月28日に公式サイトにて、この三人のユニット名が明らかになった。

コンセプトは外見重視の「しっとり和風」……だったが、和風要素はダイヤ&花丸の実家設定やダイヤの琴くらいしかなかったからなのか、
1stシングルリリースを機に「洋風ガーリーな純朴乙女」的なユニットに変わった。
全員早生まれという共通点がある。


ユニットカラーはピンク。
メンバーにピンクがイメージカラーの人物が居ないが理由は後述。
ユニット対抗全国ツアー用のAZALEAファンネームは「トリコビト」。
キャストがユニット名を呼ぶ時の通称は「アッゼ~リア~」「アゼさん」「アゼ」など。

因みにAzaleaとは日本語でつつじの意味であり、同時に静岡県の県花でもあることから、
ユニット名には故郷と地域に根ざしたアイドルユニットであるという想いが込められている。

白いアゼリアの花言葉は「あなたに愛されて幸せ」。

メンバー

<
松浦果南(CV:諏訪ななか黒澤ダイヤ(CV:小宮有紗国木田花丸(CV:高槻かなこ
かなん
AZALEA ダイヤさん
国木田花丸生誕祭


楽曲

曲調は基本的にエレクトロニカなダンスミュージック。
しっとりとした天使の歌のような曲もあるが、あのA-RISEのようなクールな曲もこなす。これらに優しい歌詞と歌を乗せている。
ユニットシングルの中盤に相応しく、ピュアな雰囲気と清純な歌声が特徴的でこれらの曲で癒しをもらったファンが多い。3人の各々特徴の強い歌声が調和する中でさらに強調されており、それぞれのソロ歌を聞くために曲を再生する者もいる。

2016年5月25日に1stシングルトリコリコPLEASE!!を発売。カップリングはときめき分類学
A面はノリノリな電子音で、友達止まりの異性に想いを伝えられずチャンスを願って叫ぶ歌。B面はスローテンポでしっとりと自らの恋心について哲学的に考える。

2017年5月31日に2ndシングルGALAXY HidE and SeeKを発売。カップリングはINNOCENT BIRD
A面はギャラクシーなメロディでひとり恋の到来を待つSFチックな歌で、B面は珍しい重いビートで恋によって傷付くのを恐れる臆病な気持ちを歌う曲となった。
ライブでは、『GALAXY HidE and SeeK』は1番サビまで果南&花丸が暗幕に隠れて登場しない演出が、『INNOCENT BIRD』は短いコード付きマイクを使ったダンスがある特殊仕様。

アニメ1期BDのソフマップでの全巻購入特典にLONELY TUNINGCDが付属。
頑張っていて休めない人にエールを送るアップテンポかつ優しい曲で、イントロとアウトロの逆再生音源にはある加工台詞が入っている。

アニメ2期BDのソフマップでの全巻購入特典に卒業ですねCDが付属。
3年生が2人もいる本ユニットは、卒業後に別々の道を歩む心境を歌う。

シングルCD曲4曲すべてが自分の抱く恋心に悩み考える曲になっている。


2枚のシングルのCD帯にあるキャッチコピーは、他のユニットシングルと同様、往年の有名アーティストと映画のオマージュパロディだと思われる。
トリコリコPLEASE!!』は「3人はアイドル」ビートルズのアルバムCD「4人はアイドル」が元ネタか。
『GALAXY HidE and SeeK』は「やけどするほど、危険な3人!」。元ネタは映画「レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード」(2003年)の「やけどするほど、危険な2人!!」だろう。


性格と活躍

キャラの組み合わせとしては、ザ・体育会系の松浦果南、生真面目でストイックな黒澤ダイヤ、引っ込み思案の国木田花丸の3人組。
G's版では3年生の果南とダイヤが保護者役で1年生の花丸が妹役であることが多く、花丸が2人の魅力的な大人っぽさの間に入るのをやや緊張している。ドラマパートではその妹役が暴走するのだが。
知的で落ち着いたユニットでいられるか、天然ボケを連発するイロモノユニットになるかはメディアごとの性格設定やその時の空気次第。G's版では全員が補習回避した。


キャストは、ニコ生などでは割としっかりした人が集まっているせいか性格は他2つと比較するとおとなしめ。
ただし、まとめ役兼顔芸担当の小宮さん、1年生トリオのダチョウ倶楽部的ノリを保つ高槻さん、毒舌が多いがローテンションのせいでカメラに抜かれにくい諏訪さんで構成されているので意外な爆発力がある。

初のユニットあいさつの際には1番手だったのもあって(小宮さん曰く)「すっごく普通なあいさつ」を行った。そのため、後に続いたCYaRon!の完成度の高さとGuilty Kissのネタ全開あいさつに驚愕。
その後スクフェス感謝祭2016で他2つに対抗して上記の決めゼリフを3人で花を描くようなポーズで披露。その後はニコ生やラジオ、ライブでのユニット口上となった。


『トリコリコPLEASE!!』発表後は、キャストMCで「トリコリコにする」「トリコリコになる」という言葉を多用している。意味はトリコリコ=虜。
転じてラブライバーは「Aqoursのキャラやキャストの中のこの人が大好き」という意味で使っている。

メンバーカラーは赤・黄・ターコイズで信号機カラー。
ライブやイベントのMC中に「トリコリコステッキ」なる杖を振って「トリコリコリコ~」と唱え、観客のブレードをピンク色に変えていく演出がある。(※ルビィ色梨子色どちらでも可。ユニット対抗全国ツアー専用ラブライブレードではピンク。) ライブの2日目に演出を見越してあらかじめブレードをピンク色に変えておくと諏訪さんにちょっと怒られる。

キャストがAZALEAを呼ぶ時によく言う「アッゼ~リア~」は『ときめき分類学』の落ちサビが元ネタ。モデルウォークの後に決めポーズを取るシーンのものだが、ポーズ時のセンターである果南の腕を上げる振り付けがキャスト陣に真似されやすい。

キャラの三人が並ぶと背の高い二人と背が並かそれ未満一人という凹構図になるが、これはキャストも同様である。Aqoursキャストの身長トップ2がユニット内にいるため、果南(諏訪)と花丸(高槻)の立場が入れ替わるだけで全く同じ並びになる。Aqoursキャスト背の順TOP3なのでシルエットが大きい。


キャストがユニットごとに分かれて戦うユニット対抗戦の第1回(2016)で見事1位を獲得した。スクフェスチャレンジでは諏訪プロこと諏訪さんがほとんどしゃべらなくなってスコアを稼ぐ。
第2回(2017年)と第3回(2018年)は2位に落ち着いたため、罰ゲームを受けた事がない。




三人の得意属性がクールスマイルピュアとちょうどバラけているという点でlily_whiteと共通する一方、3年が2人+1年が1人という学年構成はBiBiと共通している。ちなみにGuilty_Kissは学年構成がlily_white、得意属性がBiBiとAZALEAとは真逆になっている。


関連イラスト

恋の喜び咲かせます
AZALEA


AZALEA
トリコリコリPLEASE!!


AZALEA ♥
AZALEA



関連動画

「トリコリコPLEASE!!/ときめき分類学」

「LONELY TUNING」

「GALAXY HidE and SeeK/INNOCENT BIRD」

「卒業ですね」

外部リンク

http://gs.dengeki.com/news/66030/

余談

このメンバーの中でセンター曲が映像化されているのは果南のみである。

関連タグ

ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 黒澤ダイヤ 国木田花丸 松浦果南 
CYaRon! Guilty_Kiss
早生まれ

pixivに投稿された作品 pixivで「AZALEA」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1163625

コメント