ピクシブ百科事典

エイシンフラッシュ

えいしんふらっしゅ

2007年生まれの競走馬。2010年日本ダービー優勝。2012年天皇賞(秋)優勝。
目次[非表示]

誘導

同名競走馬が元ネタのウマ娘。→エイシンフラッシュ(ウマ娘)

概要

生年月日2007年3月27日
英字表記Eishin Flash
性別
毛色黒鹿毛
キングズベスト
ムーンレディ
母の父プラティニ
競走成績27戦6勝




2009年7月12日、阪神競馬場芝1800m新馬戦でデビュー。5番人気6着。2戦目の未勝利戦で勝ち上がる。
2010年、京成杯を制し重賞初勝利。ステップレースを使えず直接皐月賞に臨み11番人気ながら3着に入る。日本ダービーでは7番人気、スローペースからゴール前で瞬発力を発揮し1着。
秋は神戸新聞杯から始動、1番人気に推されるがローズキングダムの2着。ジャパンカップ8着、有馬記念7着。
2011年は春の天皇賞2着、宝塚記念3着、有馬記念2着など力は見せたものの、未勝利に終わる。

2012年秋の天皇賞は2005年以来の天覧競馬となった。5番人気のエイシンフラッシュは直線抜け出し1着。一昨年ダービー以来の勝利を収めた。
勝利騎手は馬上で脱帽し、貴賓席の天皇皇后両陛下に礼をするよう指示されていたが、ミルコ・デムーロ騎手は下馬し跪き、恭しく礼を行った。この紳士的な姿に観客からは大きな拍手喝采が送られた。
もっとも、本来の競馬施行規程ではこのような途中下馬は望ましくなく(ゴールしてから検量室に戻るまでは騎乗したままでなくてはならない)、"馬上で"の礼が指示されていたのだが、その両陛下に対する敬意を汲んでか、デムーロ騎手に対し処罰は無かった。

フラッシュの勝利を待ってた。



2013年ジャパンカップ13着を最後に引退。2014年シーズンから種牡馬

外部リンク

pixivに投稿された作品 pixivで「エイシンフラッシュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7642

コメント