ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

年2回開催される天皇賞は、かつては八大競走の一角にも数えられている由緒あるレース。
1984年に秋の天皇賞が中距離2000mになったため、現在は春の長距離王決定戦として位置づけられ、スタミナ自慢の馬が集う。
3000m超のG1はこれと菊花賞だけであり、いずれも京都開催のため菊花賞馬がよく出走しており、優勝馬も過去の菊花賞馬が多い。

データ

コース京都・芝3200m(外回り)
条件4歳以上
負担重量定量


過去の優勝馬

太字は菊花賞優勝馬である。

開催年性齢騎手備考
1985シンボリルドルフ岡部幸雄
1986クシロキング岡部幸雄
1987ミホシンザン牡5柴田政人
1988タマモクロス(地)南井克己
1989イナリワン(地)武豊
1990スーパークリーク牡5武豊
1991メジロマックイーン牡4武豊
1992メジロマックイーン牡5武豊
1993ライスシャワー牡4的場均
1994ビワハヤヒデ牡4岡部幸雄
1995ライスシャワー牡6的場均
1996サクラローレル横山典弘
1997マヤノトップガン牡5田原成貴
1998メジロブライト河内洋
1999スペシャルウィーク牡4武豊
2000テイエムオペラオー牡4和田竜二
2001テイエムオペラオー牡5和田竜二
2002マンハッタンカフェ牡4蛯名正義
2003ヒシミラクル
2004イングランディーレ横山典弘
2005スズカマンボ安藤勝己
2006ディープインパクト牡4武豊
2007メイショウサムソン牡4石橋守
2008アドマイヤジュピタ牡5岩田康誠
2009マイネルキッツ牡6
2010ジャガーメイル牡6C.ウィリアムズ
2011ヒルノダムール牡4藤田伸二
2012ビートブラック牡5単勝万馬券・3連単100万越えを記録
2013フェノーメノ牡4蛯名正義
2014フェノーメノ牡5蛯名正義
2015ゴールドシップ牡6横山典弘
2016キタサンブラック牡4武豊
2017キタサンブラック牡5武豊
2018レインボーライン牡5岩田康誠
2019フィエールマン牡4C.ルメール
2020フィエールマン牡5C.ルメール
2021ワールドプレミア牡5福永祐一

関連記事

天皇賞(秋) 菊花賞 阪神大賞典

関連記事

親記事

天皇賞 てんのうしょう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「天皇賞(春)」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「天皇賞(春)」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 228

コメント