ピクシブ百科事典

サクラローレル

さくらろーれる

JRAの元競走馬、種牡馬。1996年の年度代表馬。

1991年5月8日生まれ、父レインボークエスト母ローラローラ。通算22戦9勝。

1994年デビュー、しかし足の故障などにより3歳10月までに11戦して2勝しか出来なかった。青葉賞3着など素質は示していたため現役を続け1995年古馬になり重賞初制覇、しかしまたも足の故障により休養。
1996年の5歳時に全盛期を迎え中山記念でジェニュインに勝ち、春の天皇賞でナリタブライアンとマヤノトップガンの2頭の年度代表馬に勝ちGI初制覇、その年の有馬記念(GI馬9頭の豪華メンバー)も制し年度代表馬に。
翌年は凱旋門賞を目指すもフォワ賞で故障し引退。

種牡馬になってから、産駒にはローマンエンパイアやサクラセンチュリーなどがいる。

前半の11戦が2勝(条件戦)、後半の11戦が7勝(重賞5勝GI2勝)、と極端な成績だった。

2020年1月、老衰で永眠。

ライバルのマヤノトップガンとは3勝2敗、マーベラスサンデーには3戦全勝。

関連記事

親記事

競走馬 きょうそうば

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「サクラローレル」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6

コメント