2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

何じゃこりゃぁー!
CV:桑原たけし

概要

電磁戦隊メガレンジャーVSカーレンジャー』に登場。
カニの遺伝子を元に更なる科学力で生み出されたサイコネジラー。その名の通り真っ赤なカニそのものと言うべき胴体を持ち、左腕が大きなハサミとなっている。

カニらしくその甲羅は防御力が高く、武器は左手のハサミから発射する「カニバブル」。劇中では宇宙暴走族ヘルメドー宇宙妖精ピコットの争奪戦を繰り広げた末、ピコットの力を使ってこれまでに倒されたライオンネジラーヤマアラシネジラーカマキリネジラーコンドルネジラートカゲネジラーの5体を再生怪人として蘇らせた。

活躍

何でも願いを叶えてくれるという宇宙妖精ピコットの存在を知った邪電王国ネジレジアが、ピコットを手中に収めるべくユガンデと共に派遣される形で出撃。
上記の硬い甲羅と「カニバブル」による攻撃でユガンデと共にメガレンジャーを苦しめるが、そこへ加勢に現れたカーレンジャーとの連携攻撃を受けたために止むなくその場は撤退する。

その後、ヘルメドーとの協力によりピコットを手に入れたかに見えたが、元々ヘルメドーはネジレジアを自らの目的のために利用していたに過ぎなかったため、用済みと判断した彼から銃撃を受けたために事態は争奪戦へと発展。
争いの末にピコットの確保に成功すると、現れたメガレンジャーの足止めのためにピコットの力でこれまでに倒された上記のサイコネジラー5体を再生させてけしかける。

そして自身はネジレジアの宿願である通常次元のネジレ次元化の達成に乗り出すも、今度はカーレンジャーとヘルメドーが乱入して来たために乱戦となってしまう。どうにかヘルメドーを下してピコットを入手するも、それはただのカツ丼で本物は既にヒーローサイドの手に渡っていた。
一方、メガレンジャーはピコットの最後の力を使い、戦うための新たなる力「メガテクター」を入手していた。やがてシボレナに洗脳されたヘルメドー・サイコネジラー達と共に2大戦隊に挑むカニネジラーだったが、カーレンジャーの一斉攻撃とレインボーインパルスを受けて敗北する。

直後にビビデビ巨大化ウイルスによってヘルメドーと共に巨大化すると、巨大戦ではメガボイジャーRVロボの2大戦隊ロボを相手取る。
ヘルメドーが邪魔な星を砕くためにピコットで出現させたビーム砲を武器として使い始めたところから形勢が有利になって相手を追い詰めたかに見えたが、メガウインガーにビーム砲を破壊されたことで形勢が逆転し、そのままウイングメガボイジャーのウインガースパルタンを叩き込まれて爆散した。

余談

モチーフは言うまでもなくカニ

声を演じた桑原氏は『超力戦隊オーレンジャー』のバラデビル以来、実に2年ぶりのスーパー戦隊シリーズ出演となった。翌年の『星獣戦隊ギンガマン』でもドルマーの声を当てている。

関連タグ

電磁戦隊メガレンジャー 激走戦隊カーレンジャー 邪電王国ネジレジア
サイコネジラー カニ 電磁戦隊メガレンジャーVSカーレンジャー

戦隊VSシリーズ敵キャラリンク
SSスタタンゾ/バラモビルカニネジラー/宇宙暴走族ヘルメドーグレゴリ艦長/魔獣ゲルマディクス/ヒズミナ

関連記事

親記事

電磁戦隊メガレンジャーVSカーレンジャー でんじせんたいめがれんじゃーたいかーれんじゃー

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 254

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました