ピクシブ百科事典

グレゴリ艦長

ぐれごりかんちょう

グレゴリ艦長とは、『星獣戦隊ギンガマンVSメガレンジャー』に登場する宇宙海賊。
目次[非表示]

「ゼイハブの復活だ!始めるぜえ!」
CV:加藤精三

概要

かつて宇宙海賊バルバンのゼイハブ船長と義兄弟の契りを躱した宇宙海賊で、魔獣要塞ゲルマディックを根城に魔獣ゲルマディクスと共に宇宙中を荒らし回っていたが、星獣達に封印され宇宙を彷徨っていた。

武器はと刀から出す衝撃波、左腕から発射する鎖付の錨。

だが邪電王国ネジレジア壊滅時にビビデビが宇宙に飛ばしたヒズミナと衝突したことで解放され、ギンガマンによってバルバンが壊滅した事を知るとネジレジア再興を条件にヒズミナと結託し、バルバン復活と星獣に復讐するためにゲルマディクスと共に地球に出現。
ゲルマディクスを止めようとするギンガマンを錨で自由を奪い、刀の衝撃波で苦しめるが、そこに現れたメガレッドのドリルセイバーで鎖を斬られ、スクリュードリルセイバーに怯み、銀河獣撃弾を刀で弾き飛ばすが、ゲルマディクスがギガライノスとギガフェニックスとの戦いで手傷を負ったため撤退する。

ヒズミナの進言によって地球に結界を貼り、聖獣たちを入ってこれなくさせると刀を使った死者復活の儀式でブクラテスとビズネラ以外のバルバン幹部と20体のバルバン魔人を復活させ、ヒズミナが奪って来たリョウマのギンガブレスでゼイハブ船長を復活させ、バルバンを再興させた。

その後、ネジレジア復活のために裏切ろうとしたヒズミナを一蹴するが、リョウマと健太によってギンガブレスを奪い返されてしまい、二大戦隊と交戦。バルバン魔人たちを倒されてしまい、自身も傷を負ったため自力で巨大化。
傷の癒えたゲルマディクスと共にギャラクシーメガブルタウラスを追い詰めたが、ゼイハブ達をギンガマンに倒され、結界もI.N.E.Tが開発したアースの光を増幅させる効果のある人工衛星によって破られてしまい、地球に戻った聖獣たちが合体した超装光ギンガイオーに追い詰められ、メガストレートカッターと超銀河大獣王斬りを受け、ゲルマディクスと共に倒された。

生き返らせたバルバン魔人

各魔人軍団から5名ずつの計20体が復活。
大人数でギンガマンとメガレンジャーと戦うが、ほとんどいいところのないまま終始圧倒され、虚無八、闇丸、鬼丸がギンガレッドの炎一閃で倒され、残りはメガレンジャーのドリルスナイパーカスタムとマルチアタックライフルの攻撃で全員倒された。

サンバッシュ魔人団

  • コルシザー
  • バクター
  • マンティガー
  • ネイカー
  • トルバドー

ブドー魔人衆

  • 虚無八
  • 壊力坊
  • 煙ェ門
  • 闇丸
  • 鬼丸

イリエス魔人族

  • ワンガワンガ
  • ゲルトゲルト
  • ヒエラヒエラ
  • ガーラガーラ
  • デスフィアス

バットバス魔人部隊・特殊部隊

  • マグダス
  • バマース
  • ボンブス
  • ダングス
  • ヂェンゾス


関連タグ

宇宙海賊バルバン

コメント