ピクシブ百科事典

タケミカヅチ・ファミリア

たけみかづちふぁみりあ

『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』に登場する組織。
目次[非表示]

概要

男神タケミカヅチが運営する探索系ファミリア。本拠は「仮住居の長屋(タウンハウス)」、エンブレムは地面に突き立った剣。本編5巻時点で極東出身者6人のヒューマンが所属し、あらゆる武術や武具の取り扱いに長け、本編8巻時点でLv.2の団員が3人となる。
ヘスティア・ファミリア】とは懇意であり、ダンジョンでの滞在を試すための小遠征を共同で行った後に、ヘスティアミアハと派閥連合を結成して遠征に参加している。
【ヘスティア・ファミリア】ほどではないが、貧乏で主神自らバイトをしている。

元々はアマテラスが主審を務める国家系ファミリア『朝廷』の影響がギリギリ及ぶ辺境の地で活動をしていた。

メンバー

ファミリアの主神。

タケミカヅチ・ファミリアの団長。大柄な体格のヒューマンの青年。ステイタスはLv.2。

いつも前髪で瞳を隠しているヒューマンの女性冒険者。桜花に想いを寄せる。

  • 飛鳥(アスカ)
容姿は判別できないが第三級冒険者と思われる。異端児騒動では千草と共にフィナやルゥを広場から逃がそうとした。

元メンバー

ヘスティア・ファミリアに1年という期間限定で所属することになった団員。

関連タグ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ファミリア(ダンまち)

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

コメント