ピクシブ百科事典

ディケイドカブト

でぃけいどかぶと

仮面ライダーディケイドの形態の1つ
目次[非表示]

概要

仮面ライダーディケイドカメンライド能力の1つ。
カメンライド カブト』のカードで変身する。
公式による正式名称は『仮面ライダーディケイド 仮面ライダーカブト』
ベルトを除けば外見は仮面ライダーカブトそのもの。

劇中で最初に使用したカメンライドである。

能力

マスクドフォームを経由せず直接ライダーフォームに変身する
(本編ではマスクドフォームに変身できるかは不明。早瀬マサト氏の小説でフォームライドのカードを使用しマスクドフォームになったが、カブトのような一部分だけのプットオンは行っていない)。

おもにクロックアップによる超スピードを使う。

使用カード

『アタックライド クロックアップ』
クロックアップを発動する。
激情態も使用した。

『ファイナルアタックライド カブト』
ライダーキックを発動する。

劇中の活躍

1話

4体のワームとの戦闘で初使用。
ライドブッカーで切り裂き撃退した。

18話

「響鬼の世界」にてカッパとの戦闘に使用。
すばやく移動するカッパをクロックアップで先回りしライダーキックで撃破した。


オールライダー対大ショッカー

RXとの戦いで使用。ロボライダーとなった彼をクロックアップを使って圧倒したがクロックアップを解いたところをバイオライダーに拘束され、ファイズにカメンライドした。

スーパーヒーロー大戦

ゴーバスターズとの戦いで使用。クロックアップでブルーとイエローを襲撃したが、レッドバスターには「速いだけだ!」と言われ破られた。


S.I.C. HERO SAGA ストロンガーの世界

城茂の役割を担うこととなった士が立花藤兵衛に促されて変身。
マスクドフォームの装甲とクロックアップを駆使し、リ・イマジネーション鋼鉄参謀を撃破したほか、オリジナルの仮面ライダーストロンガーとも抗戦する。
同じくクロックアップで翻弄するが、エレクトロファイヤーを受けて劣勢に追い込まれたところでコンプリートフォームにファイナルカメンライドしている。

関連タグ

仮面ライダーディケイド

pixivに投稿された作品 pixivで「ディケイドカブト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 69

コメント