ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

仮面ライダーディケイドのカメンライド能力の1つ。
『カメンライド ファイズ』のカードで変身する。
公式による正式名称は『仮面ライダーディケイド 仮面ライダーファイズ』
ディケイドライバーにカードを読み込ませた際、ライダー名を読み上げる直前にファイズフォンのキータッチ音が差し挟まれるのが特徴。
変身時には全身にフォトンブラッドの赤いのラインが走り、そこから装甲が出現する。
ベルトを除けば外見は仮面ライダーファイズそのもの。

能力

フォームライドやアタックライドでファイズの能力を再現するが、ベルトが違うためミッションメモリーの脱着を始め、少しばかりオリジナルとは挙動が異なる。

使用カード

『フォームライド ファイズアクセル』
ディケイドファイズ アクセルフォームにフォームチェンジする。
10秒間の高速モードの終了後は、ファイズのカメンライドが解除される。16話では戦闘後すぐにバックルを開いて変身を解除していた。
「RXの世界」ではディケイドファイズを経由せず、ディケイドの状態から直接変身した。
ミッションメモリーが無いため、ファイズアクセルにはアクセルメモリーが挿しっぱなしになっている。

『アタックライド オートバジン』
マシンディケイダーをファイズ専用ビークル「オートバジン」に変身させる。変身後は直ちにバトルモードに変形し、ディケイドファイズの意のままに動く。
ファイズエッジをハンドル部から引きぬく事ができるのだが、ミッションメモリーを脱着する必要がない。

『ファイナルアタックライド ファイズ』
ファイズの必殺技、クリムゾンスマッシュを発動する。ポインターの装着に特殊な動作は必要ない。
ガンバライジングにてネオディケイドがファイズにカメンライドした際にはスパークルカットが発動する。

劇中の活躍

1話

ディケイドに初めて変身したが、他のカードともども無意識に使用。
マシンディケイダーオートバジンに変身させ、夏海を警護させて自らはファイズエッジを抜いて敵に向かっていった。

16話

加速する世界


仮面ライダーザビーとの対戦で使用。
クロックアップできないお前など敵ではない」と侮るザビーに対し、「付き合ってやる、10秒間だけな!」と言い放ってフォームライドでアクセルフォームにチェンジし、クロックアップとの対決に臨んだ。

27話

ディケイドの状態から、フォームライドのカードでディケイドファイズ アクセルフォームに直接変身。
スコーピオンイマジンマンティスファンガイアを高速モードで翻弄し、銀色の軌跡を描く上段回し蹴りで2体まとめて始末した。

28話

十面鬼ユム・キミルに対し使用。ライドブッカー ソードモードで斬りかかるもファイズ返しの斬撃を食らってしまう。

オールライダー対大ショッカー

仮面ライダーBLACKRXとのライダーバトルで使用。
バイオライダーに変身したRXに対し、ゲル化が解けたところにファイズポインターを打ち込んで拘束し、クリムゾンスマッシュで勝利する。

スーパーヒーロー大戦

ゴーバスターズとの戦いで変身するが、ブルーバスターの攻撃でカメンライドが解除される。

関連タグ

仮面ライダーディケイド 仮面ライダー555
仮面ライダークロノス:バトルスピリッツではディケイドファイズ同様に相手を破壊した際に破壊時効果を発揮させないテキストを持つ

関連記事

親記事

カメンライド かめんらいど

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ディケイドファイズ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1393

コメント