ピクシブ百科事典

目次[非表示]

スーパーリンク

ないすく
忠実スクリーム


「我に刃向かうものは切り倒すのみ!」
CV:飛田展男

スーパーリンク』ではデストロンの一員で、F-22風のSF戦闘機に変形する。前作『マイクロン伝説』のスタースクリームと同様、剣を手にして戦う。

第7話で、アルファQがユニクロン内部で死んだデストロン兵士のスパークを蘇らせることにより誕生した。肉体が不完全であるが、それ故に光学迷彩能力を有している。
アルファQの命令によりガルバトロンの命を狙うが逆に捕らえられ、洗脳されることによりガルバトロンの忠実な部下となる。
ボケ役だらけのガルバトロン一行の中で唯一のツッコミ役ということもあり、気苦労が絶えなかったと思われる。

『マイクロン伝説』を視聴したなら、あのスタースクリームの成れの果てかどうかが気になるところ。しかし見た目と名前、主武装以外の推測要素が用意されず、さらに彼と親しかったアレクサが早い段階で退場してしまったためか、残念ながら最後まで明示されなかった。
ちなみに海外版『Energon』では、前作の海外版『Armada』のスタースクリームと同一人物である。

玩具の「SD-01 航空戦略兵ナイトスクリーム」は、『G2』のスモークスクリーンの変形機構をベースにしたものとなっている。

声を当てた飛田氏は、他のTFシリーズでは以下の役を演じている。


ビーストウォーズリターンズ

「さあ、モロッコでナイチンゲールよ☆」
CV:神奈延年

ビーストウォーズリターンズ』では、蝙蝠に変身するセイバートロン星の生き残り。
元々はセイバートロンで暮らす普通のロボットだったが、メガトロン率いるビーコン軍団によって街を襲撃され、逃亡中に地下深くに転落してしまい、地下の奥底にあった蝙蝠の遺伝子情報を受け蝙蝠になってしまう(このときはメガトロンのウイルスによってロボットモードにはなれなかった)。

その後、コンボイたちサイバトロン戦士たちと出会い、オラクルのリフォーマットにより有機体と機械がバランスよく混ざり合った肉体を手に入れトランスフォームが可能になる。ロボットモードでは足首から生えた羽で飛行し、超音波や飛び出す歯で攻撃する。某スタンド使いよろしく垂れた前髪が特徴。

初期はロボットモードの外見からマイケル・ジャクソンっぽいアクセントで喋っていたが、キャラ的に弱かったので途中からオカマキャラも追加された。

ちなみに中の人は『スーパーリンク』でインフェルノレーザーウェーブシックスショットユニクロン、さらに『アニメイテッド』でスィンドルを担当した。

関連タグ

関連記事

親記事

ディセプティコン でぃせぷてぃこん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ナイトスクリーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 69030

コメント