ピクシブ百科事典

概要

バッタの姿や特徴を持った娘。

バッタと言えば草むらに棲んでいる草食の、ジャンプするために発達した後肢で飛び跳ねる緑色の身近な昆虫として知られているので、多くの場合は緑色の衣装を身に纏った健康的な太ももをした女性として描かれている。

しかし、後述する文化的な要素によってクリーチャー的に描かれるなど、複雑な設定を設けられる場合がある。

飛蝗の長 ローク



日本の創作においては、バッタの改造人間(企画段階でドクロ男であったがスポンサーに反対され、顔が似ているというバッタに変更された)が悪の怪人軍団と戦う『仮面ライダー』の主人公の影響が非常に大きく、特に昭和ライダーでは信条として女性ライダーが登場しなかった(改造人間の十字架を背負うのは男だけで十分というヒロイズムであるとされる)。

そのため創作者の意欲を刺激することになり、二次創作としてライダー少女が描かれることになった。

センシティブな作品



また日本では別な虫として認識されているイナゴとは、世界的にはグラスホッパーとして同一視されており、食料が不足するなど特定の環境下において凶暴な性質に変わって群れを成し、植物質のものを食い尽くしながら長距離を移動する飛蝗蝗害を引き起こすことで恐れられている。

黙示録』の蝗の主アバドンや、メソポタミアの熱風の悪霊王パズズなどはその災害がモデルになっているとされ、これらの悪魔が娘化されたものがバッタ娘として描かれる場合もあるのである。

(※虫注意)アバドンな女の子(さらに修正)



なお生物学的にはオンブバッタなどが顕著であるが、雌のほうが大型であることが知られているので、長身女性として描いても面白いかもしれない。

関連タグ

虫娘 虫擬人化 
バッタ トノサマバッタ サバクトビバッタ ショウリョウバッタ オンブバッタ 
イナゴ グラスホッパー 
飛蝗 蝗害

アバドン パズズ バッター
仮面ライダー ライダー少女 仮面ライダー娘 仮面ライダー女体化

クリーチャーと恋しよっ!:バッタ娘ここのえこころがヒロインであるnostalgia氏制作のフリーゲーム(※クリーチャーが苦手な人はリンク先注意!)

イナゴ女子:別な意味のタグ

関連記事

親記事

虫娘 むしむすめ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「バッタ娘」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1094

コメント