ピクシブ百科事典

マジャバ

まじゃば

マジャバとはオリジナルビデオ作品『ウルトラマンG』に登場した怪獣。
目次[非表示]

データ

別名昆虫怪獣
身長78m
体重75000t
出現地オーストラリアの農園


概要

作物を食い荒らすイナゴが、使用が禁止されている農薬オルガノPCBの影響で、巨大怪獣化したもの。武器の巨大なから吐く毒ガス。マッハ6で飛行し巨大化したイナゴの中でも特に巨大な個体で、オルガノPCBをエネルギー源にしており、吸収するため密造所を襲った。外見的には何故かカマキリに似た姿になっている。
メスは強靭な外皮(外骨格?)を持ちレーザーも効かなかったが、オスはハマーの攻撃で倒されており、メスより外皮が弱かったと思われる。そしてメスのマジャバはウルトラマングレートと戦い、毒ガスや鎌でグレートを苦しめるが、グレートスライサーで鎌を切られ、巣のごとオルガノPCBの中和剤を浴びて倒されてしまう。その後亡骸をグレートのディスクビームで消滅させられた。

関連タグ

ウルトラマンG 怪獣 昆虫 イナゴ 農場
カイザードビシ アリンドウ

pixivに投稿された作品 pixivで「マジャバ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22815

コメント