ピクシブ百科事典

今津駅

いまづえき

日本にある鉄道駅。兵庫県と大分県に存在。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 兵庫県西宮市にある阪神電気鉄道本線阪急電鉄今津線
  2. 大分県中津市にあるJR九州日豊本線


この他にも滋賀県高島市湖西線近江今津駅が存在する。

今津駅(兵庫県)

実は梅田と三宮以外で阪神と交わる駅。



兵庫県西宮市にある阪神電気鉄道本線阪急電鉄今津線
どちらも高架駅となっており、両線はペストリアンデッキで連絡している。
尚、西宮北口駅阪急神戸線沿線及び今津線から難波駅及び京セラドーム大阪に向かう際には当駅で阪神電車に乗り換えると便利。(但し、平日は快速急行が通過するので注意が必要。)

阪神電気鉄道

相対式2面2線の高架駅。
駅番号はHS16で、ホーム有効長は近鉄車両対応(21m)の6両(130m)。
ホームは3階、改札口は2階にある。
前述したように2階改札口から阪急今津線への乗り換えが可能。
区間特急・急行の停車駅で、土休日には快速急行も停車する。

乗り場路線方向方面備考
1阪神本線上り甲子園尼崎梅田西九条難波奈良方面
2阪神本線下り三宮明石姫路方面

阪急電鉄

島式1面2線の高架駅。
駅番号はHK-21
阪神同様、ホームは3階、改札は2階にあり、阪神電車寄りのみに設置。
有効長は4両。通常は2号線のみ使用され、初発と終電のみ1号線が使用される。

乗り場路線方面備考
1・2阪急今津線西宮北口梅田三宮宝塚京都方面

利用状況

阪神電気鉄道

  • 2016年度(平成28年度)の乗降人員は33,134人である。※1
  • 阪神電鉄の駅では7位。
  • なんば線開業後利用者が増加傾向にある。

阪急電鉄
  • 2015年度(平成27年度)の乗降人員は25,598人である。
  • こちらも阪神なんば線開業後、緩やかに増加傾向にある。

利用状況比較表
年度阪神電鉄阪急電鉄
乗降人員乗降人員
2008年度23,699人21,945人
2009年度25,288人22,389人
2010年度27,321人23,213人
2011年度27,890人24,067人
2012年度29,293人24,736人
2013年度30,647人25,008人
2014年度31,803人25,385人
2015年度32,596人25,598人
2016年度33,134人

隣の駅

阪神電気鉄道

種別前の駅当駅次の駅備考
直通特急通過
特急通過
区間特急甲子園駅今津駅香櫨園駅梅田方面のみ
快速急行A通過平日
快速急行B甲子園駅今津駅西宮駅土休日
急行甲子園駅今津駅西宮駅
普通久寿川駅今津駅西宮駅

参考資料

※1 ハンドブック阪神

阪急電鉄

前の駅当駅次の駅
今津駅阪神国道駅

今津駅(大分県)

大分県中津市にあるJR九州日豊本線

駅構造

相対式2面2線の地上駅。

乗り場路線方向方面備考
駅舎側日豊本線下り宇佐別府大分佐伯方面
反対側日豊本線上り中津行橋小倉方面

隣の駅

前の駅当駅次の駅
東中津駅今津駅天津駅



関連項目

日本の同名駅一覧
近江今津駅:滋賀県高島市にあるJR西日本湖西線
今津駅(兵庫県)
阪神電気鉄道 阪神電車 阪神本線 阪神なんば線 阪急電鉄 阪急電車 阪急今津線 兵庫県内の駅一覧
今津駅(大分県)
JR九州 日豊本線 大分県内の駅一覧

pixivに投稿された作品 pixivで「今津駅」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3

コメント