ピクシブ百科事典

十四人委員会

じゅうよにんいいんかい

十四人委員会とは、ファイナルファンタジー14:新生エオルゼアに登場する組織である。
目次[非表示]

概要

古代人達の生活を維持・管理し、円滑な人生を遅らせるための行政組織にしてその最高意思決定機関。メンバーは赤い仮面を着けている。
委員会にはそれぞれの役割を持った14の「座」があり、就任したメンバーは就いた「座」の名前で呼ばれる。
しかし、ゾディアークが召喚される直前に第十四の座に就いたメンバーが抜けてしまったことで第十四の座だけは空席になっている。

みんなの記憶


委員会のメンバー達はソウルクリスタルを所有しており、クリスタルには彼らの記憶が封じられている。
ゾディアークが封印されてからはアシエンになったエメトセルクが所持しており、主に転生組を座に就ける際に用いられていた。

メンバー

ラハブレア
ラハブレア院
委員会の議長。クリスタルの色は水縹。ラハブレア院では幻想生物の創造を専門としている。
エリディブス
「エメトセルク」
委員会の調停者にして監視者。委員会の主義から外れたものを矯正し、沿うものを支援する。蛮神ゾディアークの核に選ばれた。クリスタルの色は無彩
エメトセルク
厚塗りのれんしう
本名はハーデス。魂の管理など、死後の運行を司る。クリスタルの色は深紫
アログリフ
本名はガイア。巫女の役割を担っていた。クリスタルの色は淡紫
ミトロン
ミトロン院
本名はアルテミス。アログリフとは恋仲だった。クリスタルの色は萌黄。初代ミトロンは海の豊かさを説き、ミトロン院は水生生物の創造を専門としていた。
イゲオルム
クリスタルの色は深緑
ナプリアレス
クリスタルの色は青藍
パシュタロット
クリスタルの色は深緋
ウルテマ
クリスタルの色は薄紅
ハルマルト
ハルマルト院
クリスタルの色は黄金。初代ハルマルトは造園家であり、食虫植物の概念を想像した。ハルマルト院は植物系の創造を専門としている。
デュダルフォン
クリスタルの色は銀灰
エメロロアルス
クリスタルの色は緑青
ファダニエル
クリスタルの色は深紅だが、そのクリスタルだけ何故か記憶を正しく読み取ることができなかった。
???
あの人
第十四の座。世界を観察し、問題が起こればそれを委員会に持ち帰る任務が与えられている。クリスタルの色は黄赤だが、彼(彼女)のクリスタルはエメトセルクが新たに作り上げたもの。


関連タグ

ファイナルファンタジー14:新生エオルゼア 漆黒のヴィランズ
FF14種族一覧 古代人(FF14) アシエン アシエン(オリジナル) アシエン(転生組) ヒュトロダエウス ゾディアーク(FF14) ハイデリン

関連記事

親記事

古代人(FF14) こだいじん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「十四人委員会」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1013

コメント