ピクシブ百科事典

平穏な世界編

へいおんなせかいへん

ドラゴンボールの最終回の出来事。
目次[非表示]

概要

編とされているが、1話だけである。
ドラゴンボールの原作の最終回の出来事。近年までは魔人ブウ編の一部として分類であったが、神と神復活の「F」など21世紀(正式は平成20年代)に入ってから追加されたストーリーができたことから魔人ブウ編から切り外された。
時代はエイジ784年5月7日の第28回天下一武道会が行われる前日の出来事から始まる。
現時点では宇宙の神々編が終了していないため断言は出来ないが、恐らく宇宙の神々編の4年後の出来事になると思われる。(作中に5年ぐらい前などの台詞があるが、ぐらいなので矛盾しない。分かりやすく学校で例えるなら、1月入学で12月卒業の学校に通っているとして、履歴書に書いた際に実際は3年間学校に通っているのに卒業したのは入学から2年後になっているというのと似たような現象だと考えればよい。つまりブラが早生まれでこの平穏な世界編が秋以降の出来事であればギリギリ矛盾しないとも考えられる。)

10年後のみんな

主な人物

孫悟空

47歳となったが、容姿は変わらない。ただし、今まで山吹色の道着だった彼であったが、今は青笹色系の道着になっている。
いつも悟天パンと修行している。
天下一武道会ではブウ(純粋)の生まれ変わりのウーブと対戦して、激戦の末、棄権して2人して修行の旅に行ってしまった。

ブルマ

51歳というおばさんとなってしまった。本人は気にしている。近所の人はまだ若いと言っている。(多分おせちだと思われる…。)
悟空と最後にあったのは5年ほど前と言っている。(『』の頃。)
47歳にして超高齢出産をとげ、娘のブラを産む。

ベジータ

52歳となっており、以前の残忍な性格は薄れ、厳しく厳格な父親となっている。
相変わらずニートであるが、専業主夫(自称)の面がある。それが息子のお小遣いの管理調整である。
悟空が出場するから2度目の天下一武道会の出場をした。1回戦相手のノックを対戦前にK.O.させた。

孫悟飯

27歳で学者となった現在では、ビーデルと結婚して、一人娘のパンが授かる。
天下一武道会は参戦しなかったもの仲間たちとともに観戦していた。

トランクス

かつて未来から来た青年トランクスと同じ年(18歳)となった現代トランクス。
性格はやはり平和の時期の育ったため、いまどきの少年らしいところがある。
父親の命令で天下一武道会に悟天とともに出場するはめになる。現場ではオトコスキーに対戦することになる。

孫悟天

かつては悟空そっくりな姿であったが、あまりにも間違われるため、17歳となった現在では、髪を無理やり変えた。
普段着はチャイナ服から洋服へ。道着も復活の「F」の悟空の着ていたデザインに似たものとなっている。
天下一武道会の日はデートの予定が入っていたが、悟空によって無理矢理出場させられる。

ピッコロ

武道会に参戦しないでみんなと一緒に観戦していた。
悟空のことを呼び捨てが多かった本編であったが、現在はと呼んでいる。

クリリン

48歳となった現在では、髪が白髪交じりとなり、顔にしわが増えた。

チチ

悟空と同じく47歳で、外見的には年上のブルマくらい老けた。
服装は肌を露出を控えたチャイナドレスであったが、ひざ丈くらいのチャイナドレスとなっている。髪型もお団子から後ろ髪を1つにまとめた姿となった。

ビーデル

悟飯と結婚して、パンを産んだ。
髪型はショートヘアーとなった。

人造人間18号

外見はそんなに変わらないが、年齢層に合わせた服装とショートヘアーに変えた。

マーロン

かつては父親クリリン同様に鼻が見えなかったが、13歳となった今は鼻が見えるようになっている。

ミスター・サタン

現在の48歳の時点で、髪型は禿げてしまった。
パンに対してでれでれである。あまりにもかわいい孫のため、猛血虎戦後のパンを心配し過ぎた姿をトランクスにあきれられた場面があった。

魔人ブウ

名前をミスター・ブウと改名した。
この10年間はサタンの契約のもと、天下一武道会の戦士として働いている。

新しい人物

パン

悟飯とビーデルの娘。
ブラより1つ年上のエイジ779年生まれで、数え年的には5歳だが、誕生日が来ていないことから4歳となっている。
天下一武道会では出場最年少。初戦の猛血虎に勝って、アニメでは悟天に勝っている。

ブラ

ブルマとベジータの娘で、トランクスの14才離れた妹。
エイジ780年生まれで年的には4歳であるが、パンが4歳となっていることからまだ3歳の可能性が高い。
原作ではあまり話しているないが、アニメではパンやベジータたちを応援している。

ウーブ

魔人ブウ(純粋)の生まれ変わりで、年は10歳である。
悟空との激戦の末、修行の旅に悟空とともに行ってしまう。

ノック

ベジータの一回戦の対戦相手。ベジータを挑発したため、K.O.された。

オトコスキー

トランクスの一回戦の対戦相手。ゴリ系のオネェである。

キラーノ

キャプテン・チキンの相手。チャイナ服を着たイケメン。

キャプテン・チキン

キラーノの相手。

猛血虎

パンの相手。即やられた。以前の大会ではベスト4入りであった。

関連タグ

ドラゴンボールドラゴンボールZドラゴンボール改
天下一武道会
最終回

物語の流れ

※各編のタイトルは公式の表記に従う。
孫悟空少年編ピッコロ大魔王編サイヤ人編フリーザ編人造人間・セル編魔人ブウ編宇宙の神々編平穏な世界編

コメント