ピクシブ百科事典

綾小路清隆

あやのこうじきよたか

「ようこそ実力至上主義の教室へ」の主人公。
目次[非表示]

「一応俺がどんな人間か教えておくと、特に趣味はないけど、何にでも興味はある。友人は沢山いらないが、ある程度いればいいと思っている。まあ、そんな人間だ。」

CV:千葉翔也

人物像

Dクラスの男子生徒で、クラス内でも特に目立たず、やる気のない性格をしている。目は常に半開きで抑揚のないしゃべり方をする。何事にも動じず、常に冷静に物事を見極めながら雰囲気に合わせて多数派の中にうまく溶け込んでいる。よく人間観察のようなことをしており、他人の長所を見つけ出して信頼を得たり協力を取り付けたりしている。
試験の成績や運動能力も平凡に見せているが、実際には優秀な学力や運動神経を持つ模様。
ボッチ気味で他の生徒からあまり気にされていないものの、一部の人間は彼の本質に興味を抱いている。また櫛田桔梗の仕業ではあるが部屋を男子のたまり場にされたり、男子たちによりプールでの女子更衣室の盗撮隊に巻き込まれたりと男子たちとは絡む機会が意外に多い。ちなみに普段の目立たない言動から、女子たちからは「人畜無害そう」とあまり警戒されていない。そのためクラス内で男子と女子の間に溝が深まった時も普通に女子陣営とやり取りしたりしている。

実力

目立つことが嫌いらしく、学業においてはわざと手を抜いているようである。その手の抜き方一つからでもその実力の高さは明らかであり、入学試験においてすべての科目を50点にそろえ、授業中の小テストも50点に統一するという常人離れした芸当をやってのけている。これは問題の全ての正答を把握した上で点数配分を予測するという驚くべき行為である。しかもクラスの平均点が高い時には平均よりやや下を狙って得点したりしている。運動神経も同様で、帰宅部だと主張しつつも引き締まった身体つきをしており、不意打ちの徒手空拳を避けつつ追撃を受け流すなど武術の心得もある模様。
以上のような高い実力を持っていながら、本人は平凡な学生生活を送りたいと望んでおり、生徒会に勧誘されたときは即座に断ったりしている。過去に何かあったらしく、自分自身のことを詮索されることを嫌う。たいていは軽い冗談で受け流すが、相手がなお食い下がってきた場合には普段はない凄味を見せることがある。
クラスで目立たない理由に最初の自己紹介で失敗したというのが挙げられるが、これは意図したというより本気でうまくできなかったようである。本人も対人スキルの低さを自覚しているような節があり、池寛治のコミュ力を見習いたいとも言っている。

動向

堀北鈴音櫛田桔梗とは話すことが多い。同じクラスの須藤の退学騒動や、佐倉愛里のストーカー事件、他のクラスとの揉め事などに関わった際は、影ながら解決のために動いている。しかしそういった場合にはやはり目立つことを嫌い、裏で手をまわし解決した後は、功績をすべて堀北や櫛田のものにするよう本人に頼んでいる。特に堀北はよくともに行動しており(Aクラスに上がるための協力を無理やり取り付けられたため)、よく隠れ蓑として彼女に協力してもらい、クラス内での堀北の評価は急上昇する結果となっている。ただし佐倉がストーカーに捕まり強姦されかけた時には直接その場に駆け付け助けている。そのため佐倉からは好意のようなものを向けられており、林間合宿などでは一緒に行動する機会が多かった。ただし綾小路本人は特に意識していないようである。
























ネタバレ注意

林間合宿において、綾小路の行動によりDクラスは他クラスを大きく突き放し大量のポイントを獲得する。体調を崩し本音や弱みを吐露した堀北も綾小路に素直に感謝し、Aクラスに上がるまでの間ではあるが、綾小路を自身の仲間だと認め、その旨を恥じらいながらも彼本人に伝える。それをききながら、綾小路はいつもの無表情な顔の裏で考えていた。

「しかし堀北 俺はお前を 仲間だと思ったことはない」

「人間はただの道具に過ぎない」

「この世界は 勝つことがすべてだ」


「過程は関係ない 最後に俺が勝っていれば それでいい」
















その後のネタバレ(閲覧注意)

堀北の体調不良によるリタイアで自らをDクラスのリーダーに変更。龍園と彼が送り込んだスパイの伊吹を欺き、逆に他クラスのリーダーを的中させる。それにより無人島試験でDクラスは1位に輝き、その立役者として堀北を立てる。
5巻では体育祭のリレーに堀北の代走として出場。その俊足が明らかになったために注目を浴び、クラスメイトの佐藤麻耶から異性として意識されるようになる。
同時に櫛田がCクラスに情報を漏らしたことを知る。これによって櫛田から警戒されると共に、綾小路も自らの学校生活の障害になるとして警戒している。




















関連タグ

ようこそ実力至上主義の教室へ
堀北鈴音 櫛田桔梗 佐倉愛里 軽井沢恵 一之瀬帆波 坂柳有栖 茶柱佐枝

関連記事

親記事

ようこそ実力至上主義の教室へ ようこそじつりょくしじょうしゅぎのきょうしつへ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「綾小路清隆」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 481577

コメント