ピクシブ百科事典

鳥海(艦隊これくしょん)

ちょうかい

旧日本海軍の重巡洋艦『鳥海』をモチーフにした、ブラウザゲーム『艦隊これくしょん』のキャラクター。
目次[非表示]

図鑑データ

艦名鳥海
図鑑NO62
艦級高雄型4番艦
艦種重巡洋艦
CV東山奈央
絵師パセリ


※史実については「鳥海(重巡洋艦)」を参照のこと。

抜錨!概要、出撃します!

日本海軍の重巡洋艦鳥海をモチーフにした高雄型4番艦で艦隊これくしょんのサービス開始当初から存在する。
艦これにおいては、最終パラメーターの高さでは、史実でも改装を受けているほかの同型3人には敵わないものの、平均より高めな性能の重巡洋艦娘。
総合値では低めの性能だが、第四戦隊と三川艦隊関連の任務で必要になり、これらは青葉古鷹加古衣笠天龍を編成する事が条件(史実では夕張も参加していた)。と同時に、2015年3月のアップデートで実装された改二を旗艦にする必要がある任務として、「『三川艦隊』を新編、突入準備せよ!」「新編『三川艦隊』ソロモン方面へ!」がある。これらは、重巡と軽巡のみ、かつ、航空戦力がゼロの艦隊で5-1ボス戦S勝利が必要という、かなりの高難易度任務となっている。

容姿が気になりますか?

いよいよ明日は


高雄愛宕とは対照的に露出度が高く、へそが丸見えな丈の短いセーラー服とプリーツスカート、赤目・黒髪ロング、そしてフチなしの眼鏡が特徴。セーラー服の生地はスク水とほぼ同じ素材でできている。
同じ服装の摩耶とは正反対の優等生タイプで、中の人からも「丁寧で奥ゆかしいタイプ」「私のもっている一番『いい声』を当ててあげたいと思った」と好印象を持たれていた。
摩耶とは、史実での竣工日が同じであり、双子のような関係となる(旧日本海軍の艦艇類別等級表では摩耶の方が4番艦で、現在はこれに倣った文献も多い)。
他の例だと、同一竣工日の村雨夕立が双子としての要素を込めたデザインになっていることが絵師本人により明らかになっている。

高雄型として唯一、プレイヤーを提督とは呼ばず「司令官さん」と呼ぶ。頭脳派を自称しており、旗艦任務が多かった史実を反映したのか、理知的で常に戦況を計算しており、MVPを取った際も計算通りとしながらも「司令官さんのおかげ」と言ってくるなど、非常に生真面目。提督からのおさわりにも「これも何かの任務なのですか!?」と言う。
中破・轟沈時にも「計算が外れた」旨のセリフがある。

他方、アイアンボトムサウンド関連の活躍において、戦術的勝利を収めたこともあり、同じ頭脳派で知られる霧島とは異なり、霧島のようなインテリヤクザネタは今のところ少ない。また、その他史実に関するセリフも全体に少ない。
重巡娘としては摩耶と同様かなりの軽装。艤装は両腕の20.3cm砲と両肩の高角砲に右足のブーツのようなモノ、そして頭のアンテナのみ。ブーツは摩耶もそちらは左足にはいている。
ちなみに眼鏡に関しては、遠目には鼻に乗ってるブリッジだけが見えるため、絆創膏を貼ったガキ大将スタイルと誤認する提督も多いようだ。半面、「眼鏡っ子に見えない眼鏡っ子」のレッテルを張られやすく、同じ眼鏡艦娘でも霧島、大淀武蔵に比べると知名度では劣るのが現状である。

胸部装甲は愛宕ほどではないものの、なかなかに立派なものを持っており、専用タグ「ぴよちち」もある。
あと中破時には頭のアンテナが折れ、全身傷だらけで口から血のようなものが流れ出るという痛々しい姿になる。また下着らしきものが確認できないため「はいてない」疑惑もある。


限定ボイス

限定ボイスに恵まれており、2周年・梅雨・初夏・秋・クリスマス・新春・節分・バレンタイン・ホワイトデーと、実に1年中限定ボイスがあるのが特徴。
バレンタインデー「私の計算では、この甘さがベストなはず。あ、あの…このチョコレート、どうぞ」
節分「こ、こら、摩耶……。節分だからって豆投げ過ぎ……っていうか、どこに……! ……も、もう!怒るわよ!」

改二、行くわよ!

鳥海改二!!
改二鳥海ちゃん


詳細は鳥海改二の記事にゆだねるが、前述したとおり2015年3月27日のアップデートで改二が実装された。
重巡改二最強の昼夜戦火力を得られる上、改造レベルは65と摩耶改二に比べて低いが、史実において改装の機会がなかったことも反映してか、改装設計図が必要となるのが痛い。
ちなみに、その生涯において一度も改修を受けていない艦、というのは世界的に見ても珍しかったりする。

公式メディアミックス

いつか、静かな海で
第1巻、史実でも浅からぬ縁がある金剛が主役となる第3話で登場。
その金剛や霧島、妙高とともに、深海棲艦の艦載機の群れを撃破する様子が見られる。
この組み合わせは現在海上自衛隊で運用中のイージス艦こんごう型護衛艦を意識したもので、鳥海本人の図鑑説明においても、自身の名がイージス艦に受け継がれている旨が取り上げられている(妙高も同じ)。
なお現役の「ちょうかい」は石川島播磨重工(現IHI)の今は亡き東京工場生まれで、海自のミサイル護衛艦として初めて、三菱長崎の手を離れた艦でもある。同艦の詳細は「ちょうかい」の記事を参照のこと。

艦これRPG
こちらでも金剛と共演しており、リプレイ「願いは海を越えて」2巻で、カレー作成を金剛に止められた比叡に代わり、金剛と組んで「海軍カレー鳥海風」を作っている(比叡がカレー作成を止められた原因については比叡カレーの記事へ・・・)。

公式4コマ
同じ武闘派・眼鏡・CV東山の四女というつながりがある霧島ともども、この作品において摩耶をして「長船のメガネは怒らせると怖い」と言わしめている。その摩耶に対しては、はじめ「摩耶姉さん」と呼んでいたが、その後摩耶の提案(※)もあり「摩耶」と呼び捨てるようになった。
またこの作品で、頭のアンテナが、引っ張ると外れてしまうということが明らかになった。

『side:金剛』
こちらの特典ドラマCDでは、鳥海は摩耶のことをゲームに先んじて「摩耶」と呼び対等な口調で話しており、高雄と愛宕のことは「姉さん」と呼んでいる。

アニメ版
テレビシリーズにこそ登場しなかったが、2016年11月26日に公開された劇場版で初お披露目となった。ただし改二の姿による登場ではある。
また、この劇場版では、前述の三川艦隊関連の任務で必要な面々が何気にそろっている。


※・・・設定基準に合わせたものでもある。

pixivでは

カップリングでは、同じ服装の摩耶とのコンビ「摩耶鳥」が多い。

あったりまえだろiPhoneだぜ 【つい日刊桐沢75/東京】
おまえがママになるのかよ


さらにサービス開始当初、眼鏡艦娘がほかに霧島と望月しかいなかったためか、この2人とともに描かれたイラストや、当時はNPCの任務娘だった大淀とのコンビ「淀鳥」がある。
また、史実で最期を看取った藤波が2017年2月のイベントで実装され、彼女とのコンビ「藤鳥」も観られるようになった。
ほかにも、名前を継いだ現役の護衛艦が「ちょうかい」と同じ石播東京で建造されたというつながりから、村雨五月雨との集合絵タグ「石播東京組」も存在する(もっともこのタグには鳥海単独のイラストだけでなく、村雨・五月雨・曙単独のイラストも含まれてはいるが)。

また、過去にJR東日本で「同名の寝台特急」が運転されていたことから、それをネタにしたイラストも存在する。

関連イラストを持ってきました。

130727_鳥海
鳥海さん準優勝おめでとう


鳥海さん
「....♥」



検索時は要注意よ!

艦これ以前からそうだが、無印の「鳥海」タグには複数の一般的用例のほかに、少なからず腐向け要素が含まれている。このためpixivにおいて艦これの鳥海を検索する際は必ず「鳥海 艦 これ」で部分一致検索をかけられたい。また本タグ「鳥海(艦隊これくしょん)」をつけておくと一段と検索しやすくなる。
なお、同様の理由で検索時に注意を要する艦娘には山雲もいる。

これも何かの関連タグなのですか?

艦隊これくしょん 重巡洋艦娘 パセリ艦隊 眼鏡艦娘 鳥海改二
高雄型
高雄(艦隊これくしょん)
愛宕(艦隊これくしょん)
摩耶(艦隊これくしょん)
ちょうかい(イージス艦)
ぴよちち へそ 鼠蹊部
鳥海超可愛い

金剛(艦隊これくしょん)
藤波(艦隊これくしょん)早霜(艦隊これくしょん):史実の藤波は、レイテ沖海戦で沈没した鳥海から乗員を救出した。藤波が身につけているスカーフは鳥海のものと言われる。また早霜は、藤波が自身を救出しようとして、鳥海の生存者たちを届ける前に沈没する様子を目撃している。
曙(艦隊これくしょん):2014年度まで存在したJR東日本寝台特急「あけぼの」は羽越線経由に建て替えられた際に同・「鳥海」のスジを引き継いだ。
大淀(艦隊これくしょん)軽巡洋艦娘任務娘の真の姿。黒髪ロング・眼鏡艦娘・「自称」頭脳派という点が共通する。ちなみに任務娘のボイスは2016年3月11日まで鳥海の台詞を流用していた関係で、大淀と任務娘とでCVが異なるという珍現象が1年半以上続いていた。
潮(艦隊これくしょん):史実で、給糧艦伊良湖が雷撃により立ち往生した際、そろって応援にかけつけ、救援を成功させた仲でもある。

霞(艦隊これくしょん)霰(艦隊これくしょん):鳥海や摩耶と同様、史実と艦これとで「姉妹関係」が逆になっており、史実ではが9番艦、が10番艦だった。

pixivに投稿された作品 pixivで「鳥海(艦隊これくしょん)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2013889

コメント