ピクシブ百科事典

アルマジロオルフェノク

あるまじろおるふぇのく

「仮面ライダー555」に登場するオルフェノクの1人。
目次[非表示]

概要

第17話に登場。
剣闘士に似た姿をしていてを武器とする。全身を覆う甲殻バズーカ砲さえも無効化し、剣の一振りは乗用車をも真っ二つにする。口からは使徒再生を行う触手(というより舌?)を吐き出す。

木場勇治の元恋人である森下義正がフライングフィッシュオルフェノクによって覚醒した姿である。

の敵を討とうと聞き込みをしていたがそこで妹の悪評を聞き、それを信じれず暴走を始め、無関係な人間を襲い始める。仮面ライダーファイズと戦うも「スパークルカット」で倒された。

余談

オルフェノクがどのように人を襲いだすのかが描かれた珍しいキャラクターである。木場曰く元々妹思いの善良な人だったらしく、上記によって一気に人としての心を失った瞬間の怪物として、迷っていた巧に戦う決意を与えたオルフェノクでもある。

また、ファイズアクセルのCMにも登場。アクセルフォームに変身したファイズに手も足も出ず、最後はスパークルカットを受けて灰化した。

演じるのは後に仮面ライダー歌舞鬼となる松尾敏伸氏。

派生作品

スーパーヒーロー大戦』では大ショッカーの、『仮面ライダーウィザード』では魔宝石の世界の怪人としてモブで登場している。

関連項目

仮面ライダー555 ライダー怪人 モモイロアルマジロ:人造人間キカイダーに登場するダークロボット。奇しくもアルマジロオルフェノクの妹を演じたのは元タイムピンクであった。

pixivに投稿された作品 pixivで「アルマジロオルフェノク」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47

コメント