ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

アンジュ・カトリーナ

あんじゅかとりーな

アンジュ・カトリーナとは、「にじさんじ」に所属するバーチャルライバー。錬金術師。
目次 [非表示]

プロフィール

誕生日9月30日
身長147cm→160cm
血液型O型
イメージカラー#C83C35
好きな食べ物カレーライスチーズケーキ
好きな飲み物オレンジジュースファジーネーブル
嫌いな食べ物トマトベリー
嫌いな飲み物炭酸エナジードリンク
特技錬金術ピアノクラリネットオカリナ
ファンアート絵ンジュ
イラストレーターカワグチ

公式紹介文

ボロボロの小屋で時間を忘れて錬金術の研究に明け暮れている。

大人っぽい女性的な体に憧れており、実はその研究をしているとかしていないとか。


概要

2019年3月活動開始。にじさんじに所属しているバーチャルライバー(バーチャルYouTuber)で、「にじさんじ」のグループ統合後に加入したメンバーの1人である。


イケボな低音と顔立ちから中性的に見えるが、性別は女性(本人は「声がかわいい」を自称している)。ちなみに身長は147cmと意外にも低いが、後に「錬金術の失敗や大人の事情」で160cmになった。

本職は錬金術師で、普段はボロボロの小屋で時間を忘れるほど錬金術の研究に明け暮れている。大人っぽい女性的な体に憧れていたり、錬金術で彼氏を練成しようとしたり。

また、10歳以上離れた兄も錬金術師をしている模様。

ペットはネコのナツ君とイヌのゆき君がいる。


同日デビューの同期メンバーはリゼ・ヘルエスタ戌亥とこで、「さんばか」と呼ばれるユニットを3人で組んでいる。特にリゼは同じヘルエスタ国民であり、幼馴染で十年来の親友という関係。リゼとの公式のコンビ名は「リゼアン」。いつもは真面目なリゼも、アンジュが隣にいる時は年齢相応のはしゃぎっぷりを見せる。


人物・エピソード

  • リスナーの愛称は「賢者キッズ」。本当は「禁忌キッズ」にしたかったが、色々とまずいため見送られた。
    • その他の愛称として「FCL(=フルチンリスナー)」というのがある。OUTLASTのゲーム実況動画(外部リンク)にて、全裸の敵キャラクターを「リスナー」としたことに端を発し、動画公開から数年経った今もなお一大勢力として君臨し続けている。
  • にじさんじ格付けチェックにて、バ美肉おじさんと美少女ライバーのボイス聴き比べで兎鞠まりと比較され3:2で少数派となったが、以降は「にじさんじ公式美少女錬金術師ライバー」を名乗るようになる。
    • 兎鞠とは後にコラボで邂逅。おじさんらしからぬ可愛さを前にあっという間に陥落して兎鞠ガチ恋勢になり、同じ兎鞠ガチ恋勢である歌衣メイカと当人置いてけぼりのバトルコラボも行っている。
  • にじさんじ女性ライバーの中でも屈指の雑談好き。雑談だけで数時間話し続けられる程の話題の引き出しを持ち、『マシュマロ読みます』と題した配信でマシュマロを殆ど読まずに雑談だけで終わるという事もしばしば。呼んで【(雑談の)女帝】。ちなみに配信タイトルの赤丸は単に癖。
    • 配信後のスパチャ読みも『雑談の延長戦』などと言われる程に雑談を織り交ぜてくる。
    • アルランディスの雑談配信に使っているクソさっぱりしたサムネイルをメイカと共に添削した事もある。
    • 話題の中でも下ネタには興味津々。雑談やゲーム配信中に下ネタをぶっ込んで来てはリスナーにツッコまれる。
  • かなりの貧乳体型であり、ネタにされたりイジられたり。さらに時折自分でもネタにするほど。
    • 2020年2月に3Dモデルが初お目見え。が、亜空間の歪みにより一時的に胸が天元突破してしまった。後に配信待機画面で使われている。
    • 2021年5月にYouTubeアニメ「全力回避フラグちゃん!」のチャンネルへゲスト出演。作中のヒロイン・フラグちゃんを錬金術で巨乳にしてみたが…?
    • どうも貧乳体型は遺伝的なようで、戯れにDNA診断をしてもらった結果「【胸】小さい」と診断されてしまった事を明かしている。
  • 雑談配信にて当時12~13歳のポエム作品を一部公開。2020年5月には、過去に作成した自身の黒歴史小説を突如Twitterにて公開し、リスナーによって歌にされた(外部リンク)。
    • 実は過去にファッション雑誌の編集者(ライター)として働いていたと自ら明かしている。その文才の一端を垣間見ることが出来るエピソードである。
    • コレ以外にもマイクラ実況ではベルモンド・バンデラス魔使マオらに自筆の夢小説を贈ったりと文才が暴走している。御愁傷様。
    • 2020年10月6日には天宮こころが建造した図書館に自筆の夢小説「夢」を寄贈。11/28に加筆した結果、51ページにも及ぶ大長編となっている。章毎に相手が変わるオムニバス形式になっており、登場人物(という名の被害者)はリゼ・ヘルエスタ、戌亥とこ、ベルモンド・バンデラス、ニュイ・ソシエール。加筆分で椎名唯華、魔使マオ、竜胆尊。あまりにも強烈な内容のためか、リスナーからは同時期に放送されていたアニメ「呪術廻戦」のキーアイテムに準えて「特級呪物」呼ばわりされ、ライバー達の間でもその名称で認識されている。
      • ちなみに夢小説に書く相手は「自分と関わり合いのある人物のみ」と線引きしており、当人には事前に書いていいか、または書いた作品のスクショを送って許可を取っている。
  • 錬金術師なので理系のはずなのだが、実際はかなりの文系でその知識は豊富。七夕の神話を良く知っていてリゼに説明したり、ゲーム中の英語看板を突然スラスラ読んだりと、時折ふいに頭の切れるところを見せ、リスナーを驚かせることも。『天才錬金術師』の二つ名は伊達ではない。
  • 生活態度はかなりテキトー。サボテンを枯らしたり、夏場に冷えたお茶の入ったペットボトルを抱いて寝てお茶が傷んで酸っぱくなったのを飲んだり(話を聞いたから「やめなよ」と冷静にツッこまれた)、ハツの生焼けをガツガツ食べて寝込んだり、体調を崩して医者にかかった際に自身の配信者故に不安定な生活リズムを正直に話した上で「最近菓子パンとカップ麺にハマってて食べ続けたいんです」と希望を述べてめちゃくちゃ絞られた。そらそうなんよ。
    • 逆に意気消沈して自己診断で「うつ病じゃないか」と疑い医者にかかった際にはうつ病を全否定され、抜歯した後を舐めたので仕事を抜け出して病院に駆け込んで軽く注意されて帰される…と病院に割とメーワクをかけている。ただ、指がリハビリが必要な程に悪化してたのを病院にかかって治療した経験から、医者にかかる事自体には抵抗感はない。
      • 家の中では基本的に裸族トイレに入って靴下を脱ぎ始めて脱ぎっぱになり、服を着ることはあってもせいぜい上着くらいで下は丸出し。来客の際には玄関に置いてあるジャージを履いて対応する。曰く「服に侵食されている感じがして気持ち悪い」「なんだったらアシタカの脱いだ時の腕カバーみたいなのだけでいい」。リゼアンラジオ(仮)でこの話を聞いたリゼは「そなたは人間社会では生きてける格好をしていない、森に帰れ」とツッこんだ。
  • 基本的に面倒見がいいので、先輩後輩・にじさんじ内外・性別問わず、同業者からはかなり人気がある模様。
    • 他の(主に男性)ライバーへの当たり屋芸を持ちネタにしているが(誰が呼んだか『てぇてぇの当たり屋』)、逆に真っすぐな好意や敬意を寄せられるとめちゃめちゃ弱い。普段から当たりに行ってるベルさんから誕生日前日の逆凸で「月が綺麗ですね」を引っ張り出そうとして「お前はどうなんだ?」と不意に反撃されると一瞬思考が止まってたり。
    • それを知ってか知らずか、複数のライバーに好かれたり尊敬されたりしている。『結婚したい』『超好き』『最推し』と公言するライバーも複数いる(※ただし女性)。結果男性とのご縁は薄い代わりににじさんじ内外問わず女性との繋がりがかなり強い。時には女の子からの依存を重くしてしまう(アンジュ自身は依存されてても向けられる好意を素直に受け止め不快に思ってないのが更に拍車を掛けてたり)。
    • 雑談でもメンヘラ製造機なエピソードがゴロゴロ…。マッチングアプリでも地声の低さから男性と間違われた上に、無料で使える5分で相手の女性を口説いてしまい「女性です」と言い出しきれずにお茶を濁して退散している。性別:アンジュ。
      • その中にあって歌衣メイカとは兎鞠まりを取り合うライバル(兎鞠は幼女判定)。外部コラボでこの二人との共演は多く、メイカとはバチバチにプロレスを繰り広げながらも仲良く二人でデュエットもしている。兎鞠からは普段やってる当たり屋行為が浮気っぽく見えてるので、その一点に関しては兎鞠からやや敬遠されている。
      • 最近ではアンジュの夢小説を評価した縁から2カ月で壱百満天原サロメ嬢とのコラボも増えており(ろめじゅり)、二人でナイトクラブに行って強烈な陽のオーラに飲み込まれそうになったり(外国人のお兄さんにお持ち帰りされそうになった)、家の中ではパンツを穿かず裸族と言う共通点もある。コラボ中の会話はかなり甘ったるい。声質のせいで距離感の近い男女コラボに勘違いされてお気持ちツイートされた後日談も。
  • 2021年10月、Minecraftを用いたイベント『マイクラ肝試し』に先のさんばかで参加。自身はホラーへの耐性が高くない上に主体となって演出箇所に引っかかっていくため、主催者のクーさん及び視聴者からはリアクションや立ち回りの良さで非常に好評であった。
    • そのお陰か、2022年のマイクラ肝試しにもさんばか揃っての参加が決定。クーさんやリスナーからは前年同様のリアクションを期待され、見事に応えてみせた。
  • 2021年より成人の日よりも後の日に「おすすめ成人漫画」のレビューを毎年行っている。
  • 2023年にはブルーアーカイブの実況配信を開始。ぺぇの大きな生徒たちに夢中になりおじさんムーブを繰り広げている。
    • ちなみに2023年時点で活動休止中の舞元がフレンドになっており、攻略のコツを教えてもらっている。
  • 2024年のにじさんじマリカ杯の待機画面芸にて犬のゆき君を新しい家族としてお迎えした事を初公開。ライバーみんなからは好評だったけど『犬を飼ったと言う事は彼氏出来たよな』とリスナーからヘンな深読みをされて、落ち込みつつ彼氏の件については否定している。

関連動画


関連イラスト

読書の秋アンジュ・カトリーナさん誕生日おめでとう〜

【仕事絵】「にじさんじ Fantasy Goods」アンジュコールボーイ(covered by ニュイ×アンジュ)

美少女錬金術師アンジュさん◎


外部リンク


関連タグ

YouTube YouTuber バーチャルYouTuber VTuber

にじさんじ バーチャルライバー

さんばかリゼ・ヘルエスタ / 戌亥とこ

乳毛山ニュイ・ソシエール / 葉山舞鈴)さらに舞元が加わると「ちちげやまいもと」(ただしコラボ回数はたったの2回)。現在は名前の「乳」が案件に使うにはアカンので乳毛山は「マジョマリーナ」に変更したが、変更後のコラボ回数は少ない。

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 139244272

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました