ピクシブ百科事典

ガイナギスカン

ほこりたかきかいまじゅうじんのせんし

ガイナギスカンとは、風の騎士の異名をもつ仮面ライダーBLACKRXに初めて登場した怪魔獣人にして誇り高き戦士の名称である。
目次[非表示]

「あと数時間もすれば一瞬ではあるがこの怪魔界へ太陽の光が差す。その際にRXとなるがいい。変身する瞬間に俺はお前を殺す。貴様との決着はその時だ‼」
CV/滝雅也

概要

仮面ライダーBLACK RX』第3話「RX対風の騎士」に登場する怪魔獣人大隊に所属する最強の戦士の1人にして騎士の異名を持った怪魔戦士

劇中初めて登場した怪魔獣人でもあり怪魔界に引きずり込み変身不能へと追い込んだ光太郎を抹殺しようとするも、彼との対等の決戦を望み、変身するチャンスを彼に与えた事からも分かる通り上司のボスガンと違って(騎士道精神とはいかないまでも)誇り高き戦士である。

南光太郎=仮面ライダーBLACKRXを怪魔界へと引きずり込んで抹殺する事を使命としているほか、自身の領地である風の砂漠において怪魔界では貴重なを発掘させるための労働要因として扱っているクライシス皇帝に逆らった者たちの成れの果てである奴隷たちの現場監督を担当している。

能力

巨大な武器としており類稀なる馬術の腕前を持っているほか、両腕から放つ風速100mの猛烈な突風『風魔ハリケーン』が必殺技。

なお、人間にとっては心地よいと感じられるオルゴールの音色が彼にとっては不快な不協和音と聞こえてしまい、これが聞こえると途端にが割れると思うほどの頭痛に襲われてしまうという弱点が存在する。

主な活動歴

最終決戦の際は上記にあるように約束通り光太郎にRXへの変身を敢えて与えると雌雄を決する為に最後の戦いを開始。

対決の最中、流れて来たオルゴールの音色に苦しめられるが、変身の機会を与えてくれた返礼として今度はオルゴールの音色が止むのを待つRX。

そして音色が止んだ瞬間、決着を付けるために最後の勝負に挑むが、あと一歩力及ばずリボルケインを刺し貫かれ『リボルクラッシュ』を受けると「RX私の負けだ・・・。お前と戦えたことを誇りに思うぞ…」と潔く敗北を認め自身を倒したRXを褒めたたえながら散っていった…。

仮面ライダー世界に駆けるではトリプロンデスガロンムサラビサラと共に過去に飛んだ仮面ライダーBlackとRXを襲撃するが同じく過去に飛んできたロボライダーバイオライダーに手出しできないほどやられてしまった。

余談

デザインを担当した雨宮慶太の画集によると、当初は4大隊長のような幹部デザイン候補の一体であったという。

関連項目

怪魔戦士 怪魔獣人 クライシス帝国 仮面ライダーBLACKRX

pixivに投稿された作品 pixivで「ガイナギスカン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 141

コメント