2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

サタンオオカブト

さたんおおかぶと

鞘翅目コガネムシ科カブトムシ亜科ヘラクレスオオカブト属のカブトムシの一種。
目次[非表示]

概要

南米ボリビアに生息する珍しいカブトムシ
学名はDynastes satanas
種小名(及びそれに準拠して付けられた和名)の由来はキリスト教悪魔サタン」とする説と、ローマ神話の農耕神「サターン(サートゥルヌス)」とする説がある。
サターンオオカブト」と表記されることもある。

最大110mm程度とオオカブト属(ディナステス属)のカブトムシの中では小さめの部類に入る。
マットな質感の上翅と前胸に生えるフサフサの体毛が特徴。また、本属のカブトムシの中では唯一胸角突起が退化している種である。

脚(フセツ)の形状や体色が似ていることからネプチューンオオカブトに近縁とされており、両種共に標高の高い場所に生息するなど生態面でも共通点が多い。
また、ボリビアにはネプチューンが生息していないため本種がネプチューンの代置種となっていると考えられている。

飼育下では本種とネプチューンの間にサタチューンと呼ばれる雑種が生まれることも確認されており、かつては純粋な本種と偽ってサタチューンが売られる詐欺が横行したことがある。
ただし、本種もネプチューンも共にヘラクレスオオカブトグラントシロカブトといった他のオオカブト属と交雑できることが証明されている。

なお、研究者によっては本種とネプチューンをカバイロオオカブト属(Theogenes)として扱うこともある。

胸角はあまり長く伸びないが強く湾曲し、胸角の裏や腹側などにビロード状の体毛がかなり毛深く生える。
角があまり伸びないため相手を挟むのは苦手。

現在は絶滅危惧種とされ、サイテス(ワシントン条約)2類に指定されている。
ただし2類の扱いが輸出国からの輸出許可証が必要となるが、国際取引は可能というもののため、養殖されたものが高値ではあるが専門店などで販売されている。

ネプチューン同様、幼虫期間は2〜3年と長めでヘラクレスよりもやや低めの温度帯を好む。

甲虫王者ムシキングでのサタンオオカブト

強さ180のムシとして登場。性格は全ムシ中唯一のスーパーディフェンスタイプ。ゆえに体力が(強さ200のムシにディフェンスタイプがいなかったため)全ムシ中最大の220を誇った。
なお概要にもあるネプチューンオオカブトは強さ160と自身よりも大柄なネプチューンオオカブトよりも上の強さとなっているが、これはネプチューンがヘルクレスコーカサスと同じ時期に登場したために強さ160と見た目よりも弱めに調整されてしまい、かつ強さ180に相応しいゾウカブト系以外のカブトムシが本種やヘルクレス亜種くらいしかいなくなってしまったための措置と思われるが、ヘルクレスオキシデンタリスと強さを逆にすることも出来ただろう。
必殺技はパー。
肩書きは「ボリビアの秘宝
超必殺わざはS・A・S(サタン・エア・スピン)」。
3億枚突破記念および2005セカンドプラスではアダーコレクションが排出されていた(強さ160以上の甲虫がアダーコレクションになることは少ない。)。

新甲虫王者ムシキングでは2016 3rdにてSSR甲虫(前弾のマンディブラリスフタマタクワガタ同様シークレット枠) として参戦。
強さ180のムシの中では最後の登場であり、唯一初めから(パラワンコーカサスを差し置いて)SSRとして抜擢された。

超大型標準値で当時全ムシ中最大の120(タランドゥスツヤクワガタジュダイクスミヤマクワガタとタイ)を誇った。
必殺技は旧作と同じ。ただしかなりアレンジされている。

激闘編では2016年7月28日発売の「Vガジェ&カードセット氷/雷」封入のカードで初登場。ステータスはタランドゥス共々体力がさらに強化され、当時全ムシ中1位の130に達した。
また激闘4弾のブラックバトルでは「赤目のサタンオオカブト」が登場。激闘編突入後初、全体で見ても2016サードのタランドゥス以来のSSR赤目ムシ。
体力がカードセットのものよりも強化され140に達し、同弾登場の覚醒ニジイロクワガタとともに全ムシ中最大だった。
赤目のサタンは体力が高く攻撃も低くはない上にアクティオンゾウカブトに必殺技のすくみが勝っているため、ニコニコ超会議における大会「激闘会議」のコスト制限バトルでは猛威をふるった。

関連タグ

カブトムシ
ディナステス属
ネプチューンオオカブト
甲虫王者ムシキング/新甲虫王者ムシキング

グランディスオオクワガタオウゴンオニクワガタマルスゾウカブトパラワンオオヒラタクワガタブルマイスターツヤクワガタコーカサスオオカブトサタンオオカブト:旧ムシキングで強さ180(銀レア)だった甲虫たち。もっとも、マルス、パラワンヒラタ、コーカサスは現実世界では頭一つ抜けた実力の持ち主だと思うが。

関連記事

親記事

ディナステス属 でぃなすてすぞく

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「サタンオオカブト」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「サタンオオカブト」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8421

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました