ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

レベル完全体
タイプ昆虫型
属性データ
必殺技ブラックアウト、ポイズンピアス


公式設定

デジモンウェブ「デジモン図鑑」
「砂漠の暗殺者」と呼ばれる、昆虫型デジモン。気配を感じさせず背後から近づき、尻尾の先の猛毒針で相手を突き刺す。スコピオモンの持つ毒は、神経データの伝達スピードより速く、刺されたことにさえ気づかず絶命してしまう。そのため、相手にその存在すら知られることが無いのが、暗殺者と呼ばれる所以である。得意技の『ブラックアウト』は軽度の毒霧を散布して相手の視力を奪う。これにより相手に姿を見られることは絶対に無い。必殺技は、尻尾の先にある猛毒針『ポイズンピアス』。

作品での活躍

デジモンクロスウォーズ

CV:高岡瓶々赤羽根健治
デジモンテイマーズの頃からいるデジモンなのだが、アニメへの登場機会には恵まれず、本作にてようやくサンドゾーンに派遣されたバグラ軍の兵士として登場。リーダー格の個体は体色が黒い。
また本作をベースとした「デジモンストーリー超クロスウォーズ」にてデジモンストーリーシリーズへ初参戦した。

デジモンアドベンチャー:

第11話にて登場。

余談

実は公募デザインである。
カードゲームでの進化元はアンキロモンディグモンといったアルマジモンの完全体という扱いであった。02におけるパートナーの伊織のデジメンタルは水棲系に進化する誠実と昆虫系に進化する知識の二種類であり、誠実の要素はヴァイクモンが、知識の要素はスコピオモンが補完した事になるが、問題はスコピオモンの先の究極体がいない事である…。

関連項目

完全体(デジモン)

関連記事

親記事

スナイモン すないもん

pixivに投稿されたイラスト pixivで「スコピオモン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 567

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました