ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ひょっとして → DOUBLEDECKER!

概要

英語で「二重の(double)乗用階層・デッキ(deck)のもの(-er)=double decker」という意味。
鉄道(の電車客車)やバスの、乗用部分の構造が(通常の1層構造ではなく)2層構造、つまり、2階建て車両のことである。

多層構造がありふれているや、逆に乗用部分の多層構造が限られている飛行機、乗用ではない貨車、走行中は2層構造を人は利用しないキャンピングカーなどは、内部が2層構造でも、ダブルデッカーには含まない。

利点

  1. 通常の車両より乗せる人数を増やす事ができる
  2. 2階部分では見晴らしが良い

 など。

不利な点

  1. 車両高が高くなるため取り回しが難しくなる
  2. 車両の高さ制限次第で内部が窮屈になる
  3. 内部に階段ができて乗降に時間が掛かる
  4. 鉄道車両で、プラットホームが高い場合、1階部分の見晴らしが悪い
  5. 重心が上がりやすくなる。※

など。

※鉄道車両の場合、概ね1m軌間より広い軌間では一応構成可能であるが(ベトナム国鉄の車両に存在)、標準軌の場合でも通常の平屋構造よりは重心が上がっており(100系新幹線のそれでレール面1960mm前後で、1300~1485mmに収まる平屋車両より格段に高い)、無闇矢鱈な艤装が可能というわけではない。
これらを総合して、日本のJR在来線ではほぼ全てがグリーン車の座席数増のために用いられている。首都圏に於いて2両連結という両数を変更することなく座席数を1.4~1.5倍程度にするために用いられた(東海道線113211系用から導入)。

関連イラスト

ダブルデッガー
セレガGV



関連タグ

251系 E217系 E231系 E531系 カシオペア 285系
100系 211系 215系
京阪3000系(初代) 京阪8000系 しまかぜ ビスタカー ロマンスカー 
エアロキング はかた号
グリーン車 ハイデッカー 連接車

関連記事

親記事

乗り物 のりもの

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ダブルデッカー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 155504

コメント