ピクシブ百科事典

テアティーヌ

てあてぃーぬ

『ヒーリングっど♥プリキュア』の登場キャラクター。
目次[非表示]

CV:戸田恵子

説明

ヒーリングガーデンの女王で、ラテの母親。
ドレスのような衣装をまとった(犬種はアフガンハウンドと思われる)の姿をしている。

ヒーリングアニマル見習いのラビリン達に、人間のパートナーたるプリキュアの捜索をラテと共に託して人間界に送り出した。そしてラビリン達が旅立った後、人間の女性の彫像に彼女達を見守る様に語り掛けていた。

一番最初に誕生したヒーリングアニマルであり、ヒーリングアニマルの始祖と言える存在。後述の過去から、人間より遥かに永い時を生きていることが伺える。

はるかな昔、テアティーヌも人間界へと赴いたことがあり、そこで現在のすこやか市にあたる村で一人の少女とパートナー契約を結んだことがある。その少女はプリキュアとして地球を癒したということ。そしてこの彫像はその先代プリキュアの似姿を象ったものらしい。
因みにその先代のプリキュアのパートナーになった当初は、娘のラテと同じくまだ言葉も話せない仔犬の姿であった。

名前の由来は恐らく「手当て」+「犬」。

第5話のキングビョーゲンの言葉によると、第1話直前にビョーゲンズの軍勢がヒーリングガーデンに攻め込んだ際、テアティーヌとキングビョーゲンが死闘を繰り広げ相打ちになったらしい。キングビョーゲンを撤退させた代償にテアティーヌは力の多くを失ってしまったということ。テアティーヌとキングビョーゲンのどちらが先に力を取り戻すかで今後の戦いの趨勢が決まるのだという。

演者について

演じる戸田恵子女史は、言わずと知れた「アンパンマン」や数々の吹き替えで知られる大御所声優で、本作がプリキュアシリーズ初出演。
本作のオファーが来た時は「きっと意地悪なお婆さん役に違いない」と思っていたとのことだが、テアティーヌ役だと知って「みんなを包み込める役になるよう頑張ります!」とコメントした。

関連タグ

ヒーリングっど♥プリキュア
ラテ(プリキュア)
ヒーリングアニマル ヒーリングガーデン

テアラテ:ラテとの母娘カップリングタグ。

???

関連記事

親記事

ヒーリングガーデン ひーりんぐがーでん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「テアティーヌ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 25270

コメント