ピクシブ百科事典

ナランチャ・ギルガ

ならんちゃぎるが

ナランチャ・ギルガとは『ジョジョの奇妙な冒険』に登場するキャラクターである。
目次[非表示]

「ひるむ…と、思うのか…
 これしきの…これしきの事でよォォォ!」

プロフィール

生年1984年(しし座)→1983年5月20日(おうし座)
血液型AB型
身長170.5cm→164cm
好きな本本は読まない
好きな映画映画は見ない
好きなTVアニメの「北斗の拳
好きな音楽「トゥー・バック」、「スヌープ・ドギー・ドッグ」(アメリカン・ラップ・ミュージック)
好きな食べ物ピッツァ(マルガリータにキノコをトッピングしたもの)、オレンジジュース
嫌いなものカライ食べ物、液体関係の音(ピチャピチャとかズルズルとかいった)、冬の朝の革ぐつのコツコツという音はとても好き。
ヒーローブローノ・ブチャラティ


概要

第5部「黄金の風」に登場する、ギャング「パッショーネ」の一員。
おうし座生まれの17歳。
早くに母を亡くし、父には愛されず、親友に濡れ衣を着せられて少年院に入った悲しい過去を持つ。
出所する際に目の病気を患ったことで死の恐怖に取り憑かれ、浮浪者となっていたところをフーゴに拾われ、ブチャラティらから手厚い看護を受けた。
ブチャラティの人情に感じ入ったナランチャはパッショーネに入ることを希望したが、激怒したブチャラティに突っぱねられてしまう。しかし、「ギャングの道に進もうとした自分を親よりも真剣に叱ってくれた」彼に憧れ、恩に報いるためにブチャラティに秘密で組織に入団した。
護衛チーム(ブチャラティとその部下たち)の中では、皆がセカンドネームで呼び合っているのに、なぜか彼だけがファーストネームで呼ばれている。ジョルノは物語の主人公であり、組織の新入りという事で別扱いと考えても良いが、ナランチャの場合は親しみなのであろうか?

この戦いが終わったら、俺~」の死亡フラグを発言直後に回収したことは割と有名。

性格

学校に行っていないため、勉強が苦手。掛け算が出来ない。お遣いも出来ない。
このことを本人も気にしており、学のなさをバカにされるとキレてナイフを振り回す。
しかし、無邪気で子供らしい性格で、ダンス音楽を好む。
ちなみに勉強を教えてもらっているフーゴやジョルノよりも年上であるが、人格の幼さと童顔が相まってそんなふうには見えない。

他のメンバーと比べると戦闘スタイルも脳筋寄りであり、頭脳戦が主体のジョジョシリーズではかなり珍しい。
その反面、戦闘時に見せる機転は凄まじく、単独で敵を撃破するなど頭の回転は速い。
最初の頃はチンピラ然としたところもあったが、数々の修羅場と仲間達との連携を経て人間的に成長し一人のになった。

学力は残念なものの人を見る目があり、本人すら気付いていなかったトリッシュのブチャラティに対する思いを見抜くなどスルドイ一面があった。

少年院に入る前は友情を大事にしており、普段から友人の家で外泊する生活を送っていたが、その信念が皮肉にも冤罪の遠因となってしまい、逮捕された直後は親友が犯人であった事に気づかなかったばかりか、その可能性すら否定していた。

容姿

やや癖のある黒髪にターバンを巻いている。
スカートの様な腰巻をしており、中性的な外見と合わさって彼を女だと勘違いする読者もいた。加えて童顔で身長もそれほど高くないため、フーゴやジョルノより年下に見える。

スタンド『エアロスミス

ナランチャ



小型のプロペラ戦闘機型のスタンド。
詳細は該当記事へ。


担当声優

瀧本富士子(黄金の旋風)
三瓶由布子(ASB)
山下大輝(アニメ)

関連イラスト 

飛んで行きな!
みかんぼうや


ナランチャ
Arrideverci



関連タグ

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 パッショーネ 護衛チーム
ジョルノ・ジョバァーナ ブローノ・ブチャラティ グイード・ミスタ パンナコッタ・フーゴ 
レオーネ・アバッキオ トリッシュ・ウナ ジャン=ピエール・ポルナレフ
ホルマジオ ティッツァーノ スクアーロ ディアボロ

pixivに投稿された作品 pixivで「ナランチャ・ギルガ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 646051

コメント