ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

曖昧さ回避

  1. 畠中恵による時代劇小説しゃばけ」の主人公。「しゃばけ」の項目を参照のこと。
  2. ジャストシステムが制作・発売している日本語ワープロソフト。本記事で記述。
  3. 日本の声優落語家会一太郎
  4. 日露戦争時の香川県多度津町を舞台にした軍国美談「一太郎やあい」の主人公・山田一太郎。
  5. 日本の俳優。元D-BOYS。2012年活動休止。

ワープロソフト「一太郎」について

ジャストシステムにより発売されている日本語ワープロソフト。1985年5月に初代の「一太郎」が発売された。

前身のPC-100「JS-WORD」時代から搭載されていた日本語入力ソフトATOKを同じMS-DOS上の他のソフトからも使えるFEP化したことで人気を得、一時は日本語ワープロソフトの市場をほぼ独占した時期もあった。


発売当初からハードウェアとしてのワープロからの移行者をメインターゲットのひとつにしており、日本語文書の入力に特化しており、印刷機能も充実している。また、InDesignなどDTPソフトに比べると日本語の校正機能に強く、縦書き文書の取り扱いに長けている。


しかし、Windows98搭載PCにMicrosoftが表計算ソフトExcelとともにWordを半ば独占的にバンドルしたことで、表計算ソフト市場においてLotus123からシェアを奪うとともに、ワープロソフトもまた、一太郎からシェアを奪っていった。一方、Windowsの度重なるアップデートに対応しきれず、ソフトが鈍重になり、一太郎はシェアを奪われている。


しかしながら緻密な書式設定機能から、現在も多数の書類を取り扱う一部官公庁や大手企業における正式採用ソフトとされている。また、元々創業者が学生時代家庭教師のアルバイトをしていた経歴もあって、教育機関との連携に力を入れており、のちに教育事業にも参画している。

ほかにも、過去の文書資産がある、Wordの日本語文章機能(あるいはWindows標準のMS-IME)に不満があり、当時ATOKの日本語変換機能が優れていたことから、継続して愛用しているユーザーも一定数存在する。意外なところでは小説など文芸系の同人誌の制作にもよく用いられている。


近年は普通に買えば一パック数万はするプロ向けのフォントソフト(モリサワヒラギノなど)を破格同然で同梱させており、一定のユーザーを確保している。


一方でWindows以外のプラットフォームへの対応はあまり積極的でない(MacOSOS/2は1995年のVer.5、Linuxは2013年に対応版が出たものの、現在は開発・販売共に行っていない)。ソフトの独自形式でしか再現できない書式も多く、データ共有には難儀することになる。一応、Word2007までは一太郎文書を読み込めるようにするコンバータがついていたり、OpenOffice向けに一太郎文書を読み込めるようにする拡張機能が存在するため、ある程度は対応可能。専用ビューアを導入するのも手。


また、画像やテキストボックスなどオブジェクト貼り付け機能が少々独特かつ、描画機能なども弱いため多数の画像を用いてDTPソフトとして使うのにも慣れが必要である。表計算機能もあるにはあるがMicrosoft OfficeのVBAに比べると格段に劣り、互換性もないため、複雑な表を取り込んだ文書を作ることはできない。

ただし、これらの欠点を補う姉妹ソフトとして、図形や画像処理に特化したグラフィックソフト「花子」、表計算に特化した「三四郎」→「JustCalc」(※法人向けオフィスソフトスイート『JUST Office』の一つ)などが存在する。


パッケージは発売当初から日の丸をモチーフとした赤を基調としたデザインとなっている。

「一太郎」という名前は、創業者の浮川和宣が家庭教師時代に指導していた中学生の名前「太郎」に由来する。太郎少年は若くして病死してしまい、その死を悼んで、前身となるソフトに「jx-WORD太郎」とつけたのが始まりとなっている。また「太郎」というのが日本人男性の名前としても一般的であることから、「太郎よ、日本一になれ」という想いが込められている。


Wordとの違い

Wordと一太郎の違い

  • 保存形式。一太郎は独自のjtdなどの規格となっている(docx形式での保存も可能)
  • タイプライター的性格のWordと違い、インデントを気にせず任意の部分から文字入力ができる。
  • タブブラウザとなっている(Wordの形式で保存するとメインタブ以外は消えてしまうので注意)
  • ショートカットキーに方言がある(アンドゥはctrz+Zではない)。

関連イラスト

【Word→一太郎】組版見本比較DOS版一太郎。

一太郎で作品名を目次とヘッダに入れたい場合のやり方誰でもわかる一太郎2019での小説同人誌の作り方【本文編】





関連タグ

ソフトウェア Word/ワード Excel/エクセル 花子 三四郎 ATOK 徳島

関連記事

親記事

ワープロ わーぷろ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 44850

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました