ピクシブ百科事典

上級ロイミュード

じょうきゅうろいみゅーど

『仮面ライダードライブ』に登場する、下級ロイミュードが進化した怪人。
目次[非表示]

概要

下級ロイミュード情報を得るなどして成長していき、覚醒した姿。「(元となった下級ロイミュードの)進化態」とも呼ばれる。
下級時代の能力をそのまま行使でき、よりパワーアップした力で更なる暗躍を企む。
幹部のロイミュードはこの覚醒したロイミュードを一定数集めることを当面の目標としているようで、多少性格に難があっても処刑を保留されることもある。

基本的には一度進化すれば元の素体に戻ることはないが、人間と共謀し間接的に欲望を育てて覚醒した個体は完全な進化までに時間がかかり、それまでは一時的に素体に戻ってしまう。

また、この進化の次の進化として進化態の強化態と言える超進化態がある。

イメージソースは(下級ロイミュードが生物モチーフなのに比べ)非生物人間をモチーフにしたものが多く、恐らくイナズマンロボット刑事の怪人がモデルだろうとされている。

各個体

幹部怪人

怪人へと変貌する際、モチーフとなったもの(メディックの場合はMの文字)がエンブレムの様に浮き出る。

モチーフは心臓
モチーフは
モチーフは衛生士
モチーフは雪の結晶。
モチーフは竜巻

通常怪人

それぞれ、自身あるいは共謀者の願望を具現化した姿となっている。

願望は健康で理想的な肉体のデータで、モチーフは(の様な肉体)。
願望は美女をデータ化させ絵にする事で、モチーフは絵画・画材そのもの。
願望は破壊で、モチーフはハンマー
願望はスクープの撮影で、モチーフはカメラ
願望は小説『暗黒の聖夜』を現実のものにする事で、モチーフはテスラコイル。
願望は重加速ベルトを売って金儲けする事で(ロイミュード018を進化させる為)、モチーフはウエスタンガンマン
願望は音波で人間を洗脳し、支配することで、モチーフは管楽器
願望は復讐を果たす事で、モチーフは死刑執行人
願望はあらゆる建造物を爆破する事で、モチーフはロケットランチャー。

融合進化態

第25話からは、ネオバイラルコアを用いて人間と融合し、進化を果たす融合進化態ロイミュードが登場した。詳細はリンク先を参照。

超進化態

第32話からは、何らかの方法で人間から学習した感情が極限にまで高まることで到達できる、上級ロイミュードが更に進化した超進化態ロイミュードが登場した。詳細はリンク先を参照。

超絶進化態


究極進化態


関連タグ

仮面ライダードライブ ロイミュード 

下級ロイミュード 融合進化態 超進化態

コメント