ピクシブ百科事典

融合進化態

ゆうごうしんかたい

『仮面ライダードライブ』中盤から登場するロイミュードの強化態。
目次[非表示]

概要

第25話より登場した、新たな上級ロイミュード
ブレン曰く、「斬新で、革命的で、素晴らしい発明」。

ネオバイラルコアによって下級ロイミュード人間の「心の闇」とシンクロし、融合した形態。従来の上級ロイミュードと違い全身が赤く、胸部にナンバリングを表すプレートが付いている(基本的に普段は媒体とした人間の人格が優先されるが、融合したロイミュードが喋る際には融合したロイミュードのナンバーが表示される)。その姿は融合した人間の欲望の形が具現化されたものであるとされており、媒体となった人間が同じなら別のロイミュードと融合しても同じ姿になる。
また、目的は例外的であったものの上級ロイミュードのブレン・ロイミュードがネオバイラルコアを使用して一時的に仁良光秀と融合を果たしており、上級ロイミュードであっても融合する事は可能なようだ。

人間と一体化することでより強力な欲望を吸収できるため、通常のロイミュードよりも高い戦闘力を会得することが出来る上、人間が協力する姿勢さえみせれば即進化態になれる、人間を取り込むことで人間そのもののデータを得ることが出来るなど、通常の進化にはないメリットがある。逆に言うと、媒体として必ず人間と融合する必要があり、融合が解かれると即座に元の姿に戻ってしまうというデメリットも抱えている。また、フリーズ「幸いこの人間世界、悪人だけは掃いて捨てるほどいるからね」と発言しているほか、シーカー・ロイミュードが悪人以外の適合者を探すためにわざわざ大規模な実験を行っている事から、融合できる人間は純粋な悪人に限られており、悪人でない人間の場合、たとえ負の感情を増幅させたとしても適合することが出来ずに仮死状態になってしまうなど、適合できる人間は限られている。

当初は人間と一体化している為にそのまま倒すと融合している人間の殺害に繋がるという危険性が生じていたが、これに対抗すべく、特状課沢神りんな魔進チェイサーの体組織サンプルを解析し、そのデータを元に全てのドライバーに人間とロイミュードを分離する能力を持たせる事に成功している。

各個体

劇中で最初に登場した融合進化態ロイミュード。第25話より登場。融合者は連続殺人犯の多賀始

第27話より登場した、ネオバイラルコアに適合できる悪人ではない人間を探す実験を使命とするロイミュード。しかし、その真の目的とは…。
融合者は元犯罪心理学者であった西堀光也の娘、西堀令子
第29話より登場した、銀行強盗犯を装い進ノ介の父である英介の殉職事件の関係者を始末することを使命とするロイミュード。融合者は銀行強盗根岸逸郎
第34話にて科捜研からとある事件の証拠品を盗もうとしたロイミュード。融合者は仁良光秀
第37話より登場したロイミュード。メディックに依頼されて、とある非道な実験に協力している。融合者はフレンチシェフの奥村松太郎

キャスティングについて

それまでのロイミュードは人間の姿と記憶を得る為、演じるのもオリジナルを演じた俳優が多く、声優を起用する場合はスクーパージャッジのような人間に成りすます事を目的としない個体に限られたが、この融合進化態は人間とロイミュードが異なる人格で存在する関係上、ロイミュード本体は声優の起用がメインになっている。

余談

なお、よみうりランドでの某ヒーローショーでは、人間のみならずファンガイア魔族)とも融合していた。

融合進化態の全てが新規造形でなく、これまでに登場した進化態のスーツの改造である。

関連項目

仮面ライダードライブ ライダー怪人
ロイミュード 下級ロイミュード 上級ロイミュード
真影壮一 ブレン(仮面ライダードライブ)

pixivに投稿された作品 pixivで「融合進化態」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9444

コメント