ピクシブ百科事典

近未来編

きんみらいへん

ゲーム『LIVE A LIVE』のシナリオの一つ。サブタイトルは「流動」。
目次[非表示]

今よりちょっとだけ未来。
超能力を持つ少年がいた。
人々の本音を見すぎケンカに
あけくれる日々だったが・・・・
人の心を読む事が出来る
読心能力を持っている少年・・・・
はたして古代ロボット魔神
ブリキ大王は復活するのか!?

概要

キャラクターデザイン:島本和彦
主人公:アキラ
元ネタ:80年代のロボットアニメ、AKIRA、ブラッドミュージック、某新興宗教団体など

アキラには超能力があり、Yボタンを押すことで人の心を読むことができる。この力を駆使して話を進めていく。話を進めると、発明家の藤兵衛がアイテムを改造してくれるようになり、アキラの装備やタロイモの武器を作れるようになる。タロイモの武器はキューブの武器にもなるため、アキラに装備させて最終編に持っていくと、キューブの武器を簡単に増やすことができる(アイテム欄から使えばよいので誰でも使えるのだが)。
最後には巨大ロボットブリキ大王に乗り込んで戦うことになる。ブリキ大王はかなり強く、苦戦するのは怒竜と隠呼大仏ぐらいで、他の敵は軽く蹴散らせる。

登場キャラクター

  • アキラ(田所晃)
    • 主人公。他人の心を読むなど複数の超能力を持つ少年。
  • 無法松(マツイケンイチ)
    • アキラをはじめとした孤児院になにかと世話を焼く男。
  • タロイモ
    • タロキチの命を助ける為に作り上げたロボット。
  • ブリキ大王
    • 古代バビロニアの巨大ロボット。精神力で動作するらしい。
  • 田所カオリ
    • アキラの妹。お兄ちゃんっこで心優しい性格。亀のタロキチを可愛がっている。病弱であり、死ぬくらいなら液体人間になると言いだすなど、激しい感情を持つのは兄譲り。
  • 田所タダシ
    • アキラとカオリの亡父。機動隊の長と言う要職にありながら子供達を可愛がり、部下を気遣うなど情の濃い性格。その情けは敵にも向けられ、クルセイダーズの総長・マツイに向けられるが射殺される。彼の死に泣き叫ぶアキラを尻目に逃げた総長とは、ある形で再会する事に
  • 藤兵衛
    • 近所にある骨董品店「壽商会」の経営者で、身体を機械仕掛けにしてしまった発明家の物知りじいさん。筑波の幹部だったが、シンデルマン博士と対立して逃亡した過去がある。地下にブリキ大王を保管している。
    • フリー行動できる時にはアイテム改造をしてくれるが、失敗する場合も。
  • 妙子
    • 孤児院・『チビッコハウス』の女性職員。松は彼女に頭が上がらないらしく、敬遠したり、「男のする事に口出しすんじゃねえぜ」と窘めたりする。お洗濯に子供達のお世話と仕事に余念がない。気丈な彼女だが、松の死には号泣するなど、松に惚れこんでいた事が後半で分かる。
    • テレポートで、入浴中の彼女と鉢合わせする事もある。
  • 園長
    • チビッコハウスの経営者で、品の良い老女。カオリの病気を気遣い、ワタナベの父が行方不明なのを案じるなど温かい性格。松に感謝している。
  • チビッコハウスの子供達
    • 孤児院に入居している子供達で、元気印のガキ大将だがクルセイダーに攫われるカズ、おませでプロレス(特にミサワ)が大好きなユキ、常識人で妙子を気遣う優しいアッキー、そしていじられ役のワタナベがいる。
    • 特にワタナベはひどい目に遭うと「ひどいよ…」と泣き出したり、アキラと組んで下着泥、ユキのお尻を触るなど様々なイベントに絡むが、最愛の父との再会は叶わず仕舞いと悲劇的なキャラクターでもある。
  • クルセイダーズ
    • 世間を騒がせている誘拐集団。
  • 雲龍
    • 日暮里の寺で怪しいお経を唱えているインコの顔をした住職。
  • シンデルマン
    • 不気味な顔つきをした筑波の科学者。
  • ヤマザキ
    • 陸軍総帥。
  • 隠呼大仏
    • 日暮里の寺に置かれている巨大な仏像。



関連タグ

ライブアライブ

pixivに投稿された作品 pixivで「近未来編」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 103487

コメント