ピクシブ百科事典

霞(恋姫†無双)

しあ

霞(恋姫†無双)とは、恋姫†無双シリーズにおける張遼の真名である。読みは「しあ」と読む。字は文遠。
目次[非表示]

基本概要

董卓軍の客将。後に曹操軍に降り、以後は軍の将として活躍した。
なぜか関西弁で話す。
持っている武器であるの正式名称は「飛龍偃月刀(ひりゅうえんげつとう)」
仲間のことを「呂布ちん」「賈駆っち」など、独特の呼び方をする。

声優AYA(PC版) / 茂呂田かおる(アニメ版)


作品による相違点

恋姫†無双

呂布)と共に虎牢関で反董卓連合軍を待ち構えていた董卓軍の客将。
恋の代わりに戦闘の指揮を執っていたが敗北。
戦闘で部下の命を助ける代わりに曹操軍に降り、華琳(曹操)に自分の体を汚さないという条件で曹操軍の将軍となる。
その後、恋と舞うように戦っていた愛紗関羽)に惚れている。

後にの将軍として愛紗と対峙し、彼女と同じ青竜刀を拵えて挑むが破れ、そのまま北郷一刀の配下となる。

一刀とはかなり気が合うようで仲の良い悪友同士といった所である。

本来は一騎打ちに価値を見出す武人気質だが、指揮官としても有能であり、その用兵は「神速」と名高い。

真・恋姫†無双

董卓軍の勇将として、恋と共に虎牢関を守備した。
本作では前作ほど愛紗に執心しておらず、春蘭夏侯惇)との一騎打ちを経て魏軍に降った後は、物語の最後まで魏に軍籍を置くこととなる。
その代わり一刀との絡みが無印以上に濃くなっており、個別イベントは中々の出来。

史実の張遼と違い、魏に仕官した後は特に楽進)と仲が良い。(史実などでは張遼と楽進はそんなに仲は良くない)
得物は前作同様、愛紗の青龍偃月刀を模した偃月刀。この武器にはこだわりがあるらしく、真桜李典)が修理のついでに強化した際、勝手に形をいじった(強そうだからと龍の角を増やした)事に対して激怒し、口論になっている。

アニメ版

アニメ版に初登場の際は原作と違い、用心棒で日銭を稼ぐ流浪の剣客をしていた。
借金取り用心棒として馬超)・鈴々張飛)・季衣許緒)の三人と互角に渡り合うが、雇い主が人質を取った為、興を削がれて去って行った。

乙女大乱では度重なる匈奴の侵攻で戦続きの董卓軍に興味を持って合流。しかし、董卓軍自体が張譲配下となったため、洛陽に駆り出されて戦ができず、飲んだくれの毎日を送っていた。
董卓軍の武将が次々と投降する中、武人と戦いたい欲求から、虎牢関で最後まで抵抗し、愛紗との一騎打ちの末に敗北を認めて降り、最終決戦では恋と共に伏兵部隊の先鋒を担うことになった。
その後、愛紗の元なら仕えてもいいともとれる発言をしたり、積極的に愛紗にアプローチを仕掛けるなど、PC版無印同様、彼女に対してかなり惚れ込んだ模様であった。

アニメ版でも原作と違わず軽い戦闘狂だが、用心棒の仕事がない時はメイド飯店で働くなど、仕事に対してこだわりは無いようである。
本人曰く、巷では『泣く子も黙る遼パイパイ』として知られているとのこと。

OVA版では聖フランチェスカ学園3年で公孫賛軍武将。町の暴れん坊。
OVA2でも出番が少ないので、冒頭の船上で華雄と一緒にタイタニックごっこをやっていた。
OVA3では悪人リョウパイパイ役で劇に登場。桃香劉備)たちのメイド喫茶で愛紗を指名するなど、愛紗LOVEな所は変わらずな様子であった。

検索をする際の注意点

霞は『霞』だけで検索すると、DOAデッドオアアライブ)シリーズの『霞(かすみ)』の方が大量に引っ掛かってしまうため、注意が必要。
なので検索の際は『霞 恋姫』もしくは『霞 恋姫†無双』で調べれば、かなりの確率で絞られる。

関連イラスト

【恋姫】 遼来来ッ! 【無双】
真・恋姫†無双 張遼
霞(張遼)
霞「おいーす!霞やで!」
張遼
張☆遼



関連タグ

恋姫†無双 真・恋姫†無双 萌将伝 恋姫†無双シリーズの登場人物一覧
張遼  呂布  董卓  音々音
華琳 曹操 愛紗 関羽 春蘭 夏侯惇 北郷一刀
関西弁 サラシ 遼来々

pixivに投稿された作品 pixivで「霞(恋姫†無双)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 32990

コメント