ピクシブ百科事典

魔法少女育成計画

まほうしょうじょいくせいけいかく

魔法少女育成計画とは、遠藤浅蜊著のライトノベル。
目次[非表示]

概要

著者は遠藤浅蜊、イラスト担当はマルイノ、略称は「まほいく」。
2016年3月24日にテレビアニメ公式サイトがオープン、2016年10月2日より放送開始。

2016年11月時点で、アニメ化範囲である第一作、続刊のrestartlimitedJOKERSACESQUEENSの本編8冊と、短編集3冊が刊行されている。

第一作目あらすじ

大人気のソーシャルゲーム『魔法少女育成計画』。
「魔法の国」から「世界の守護者」として選ばれた魔法少女を育成し、
マジカルパワーで悪を打ち倒すそのゲームには、
プレイヤーの数万人に一人を本物の魔法少女に変える力があった。

魔法少女に憧れる女子中学生姫河小雪もまたゲームに選ばれ、
魔法少女スノーホワイトとなり、巷で噂の魔法少女の一人として
困っている人達を助ける日々を送っていたが……

魔法少女はそれぞれ固有の魔法(能力)を一つずつ持つ。
人助けの結果に応じて「マジカルキャンディー」と言うポイントが溜まっていく。

登場人物

( )内は本名。CVはアニメ/ドラマCD。???はネタバレ注意。

第一作

スノーホワイト姫河小雪)(CV:東山奈央/種﨑敦美)
リップル細波華乃)(CV:沼倉愛美)
ねむりん三条合歓)(CV:花守ゆみり/黒沢ともよ)
ラ・ピュセル岸辺颯太)(CV:佐倉綾音/田所あずさ)
トップスピード室田つばめ)(CV:内山夕実) 
シスターナナ羽二重奈々)(CV:早見沙織)
ヴェス・ウィンタープリズン亜柊雫)(CV:小林ゆう)
カラミティ・メアリ山元奈緒子)(CV:井上喜久子/大橋彩香)
マジカロイド44安藤真琴)(CV:新井里美)
ハードゴア・アリス鳩田亜子)(CV:日高里菜)
森の音楽家クラムベリー(CV:緒方恵美)

ルーラ陣営

ルーラ木王早苗)(CV:日笠陽子)
たま犬吠埼珠)(CV:西明日香)
ミナエル(ピーキーエンジェルズ)(天里美奈)(CV:松田利冴)
ユナエル(ピーキーエンジェルズ)(天里優奈)(CV:松田颯水)
スイムスイム坂凪綾名)(CV:水瀬いのり)

restart

ペチカ建原智香
クランテイル尾野寧々
御世方那子アンナ・サリザエ
リオネッタ九条李緒
プフレ人小路庚江)(CV:--/後藤沙緒里)
マジカルデイジー八雲菊
のっこちゃん野々原紀子
@娘々棚橋陽真理
夢ノ島ジェノサイ子園田かりん
マスクド・ワンダー三田好
シャドウゲール魚山護)(CV:--/種田梨沙)
ディティック・ベル氷岡忍)(CV:--/村川梨衣)
チェルナー・マウス
ラピス・ラズリーヌ(CV:--/小澤亜李)
メルヴィル久慈真白
アカネ不破茜
キーク

limited

7753七谷小鳥)
キャプテン・グレース芝原海
ファニートリック根村佳代
ウェディン結屋美祢
テプセケメイ 
レイン・ポゥ三香織)(CV:--/麻倉もも)
ポスタリィ酒己達子)(CV:--/大森日雅)
繰々姫姫野希
トットポップ
プキン
ソニア・ビーン
マナ
下克上羽菜 
魔王パム
???
ピティ・フレデリカ

JOKERS

プリンセス・デリュージ(青木奈美)
プリンセス・インフェルノ(緋山朱里) 
プリンセス・テンペスト(東恩納鳴)
プリンセス・クェイク(茶藤千子)
プリズムチェリー(加賀美桜)
フィルルゥ
袋井魔梨華(袋井真理子) (CV:--/日高里菜)
スタンチッカ
グリムハート
シャッフリン
レディ・プロウド
アンブレン
ウッタカッタ
カフリア
スタイラー美々
???

ACES

うるる
プレミアム幸子
中野宇宙美
パトリシア
アーマー・アーリィ
ブルーベル・キャンディ
グラシアーネ
ダークキューティー
物知りみっちゃん
CQ天使ハムエル
???
???
???
???
???
シャッフリンII

その他

ファヴ(CV:間宮くるみ)
ファル
パレット
トコ

関連タグ

変身ヒロイン 魔法少女
まほいく まほいく100users入り まほいく500users入り まほいく1000users入り まほいく小説10users入り まほいく小説50users入り まほいく小説100users入り

外部リンク

とらのあなポータルページ(事実上の小説版公式ページ)
月刊魔法少女育成計画(小説の版元による情報発信ページ)
テレビアニメ版公式サイト

ネタバレ



































やがてスノーホワイトたちN市の魔法少女たちに、
増えすぎた魔法少女たちを半分に減らすことが告げられる。
魔法少女でいられるのは、16人中たった8人。

しかし、最初の脱落者が出た時点でリタイアしたものは死亡することが判明。
事態は魔法少女同士の凄惨な殺し合いへと発展していく。

本シリーズでは、そうした魔法少女たちのバトルロイヤルが描かれる。
魔法少女戦における、それぞれの固有の魔法、知略と思惑を尽くした戦い。
魔法少女それぞれが持つ、変身以前の「生身の人間」としての人間性の
せめぎ合いが作品の大きな魅力になっている。

本作の主人公は各編ごとに異なるが、
殺し合いから生還したスノーホワイトが影の主人公とも言うべき立ち位置になっている。
「魔法少女狩り」となった彼女の戦いを通じて問われる
「魔法少女の在り方」もまた本作のテーマの一つと言える。

用語

本シリーズにおける魔法少女

 この作品世界の魔法の国から力を授かり、世のため人のため、そしてほんの少しだけ自分のためその力を使うように命じられた魔法使いの亜種である。
 魔法の才能を持った生物が魔法の国の技術で力を増幅されることにより『魔法少女』になる。老若男女生物の種類を問わず変身後は『美しい人間の少女』の姿になり、生物の限界を超える身体能力と一人一つの特殊な能力魔法を手に入れる。
 男性及び人間以外の動物の魔法少女は統計に載せることが出来ないほど絶対数が少ない。
 変身中は通常の毒物を受け付けず、寝食を必要とせず、精神的にも強化される。身体能力は弱いものでも戦車以上の頑丈さ、自動車以上の機動力を備え、筋力、反射神経も生物の常識をはるかに越えたものになる。一度魔法少女になれば資格と記憶を剥奪されない限り任意で変身と解除を行うことが出来る。
 魔法の力は応用範囲が非常に広く、何の役に立たないような魔法でも使い方次第では一切の抵抗が不可能・当たったら即死など凶悪な攻撃手段となりうるため、その使い方が重要となる。だが、どんなに強力な魔法の力も変身時でなければ使用できないことと、魔法少女の反射神経ならば変身する僅かな時間で誇張でなく千回は殺害できるため、人間時を襲撃されると抵抗は不可能。
 戦闘に高い意識を持っている魔法少女の中には、常に変身したまま人間に戻らない者もいる。
 通常は魔法の国から派遣された試験官による選抜試験で正式な魔法少女になる。魔法の国はこれらの人助けについては無償奉仕を推奨しているが、一部の有用な魔法を持つ魔法少女については魔法の国から給料が貰える職業魔法少女として生計を立てている。

魔法の国

本作の魔法少女を生み出している異世界にある(らしい)不思議な国。魔法使いと呼ばれる種族が暮らしている。国の方針として「新しい血」を求め様々な世界に仲介人の魔法使いを送り、協力者を増やしている。
別世界にいくつも拠点があり、社会的・経済的な影響力まで有しているプロパガンダに魔法少女モノのTVアニメを作るなど朝飯前)。また、魔法の国であるが科学力も高い。
ファンシーな名前に反して思想による派閥対立や不正や汚職が存在し、魔法少女にもまた犯罪や不正に手を染めているものが数多く存在する。
 「別の世界に迷惑をかけない」方針を主張しているが、現れてしまった犯罪者への対応や法の整備などは怠惰。さらに上層部は魔法の無い世界を見下している節がある。

選抜試験

 魔法少女になるための試験。選抜試験は試験官となる魔法少女によって細部が異なるが、多くの場合は魔法少女候補達に一時的に魔法少女の資格を与え、その魔法や人格によって資質を見極められる。合格したものが正式に魔法少女として認められ、自身の住む地区で表向き人間として生活しながら裏で魔法少女としてコツコツ人助けをするか、強力な魔法の持ち主の場合は魔法の国に雇われることになる。不合格だったものは魔法少女の記憶と資格を消されて元の生活に戻される。
 というのが一般的な魔法少女の選抜試験であるが森の音楽家クラムベリーやその影響を受けた一部の試験官魔法少女候補生同士による殺し合いを前提とした試験を行っている。合格者の記憶の書き換え、試験中の死者を事故死として処理などの隠蔽工作で長らくそれらの試験は露見していなかったが、第一作目の事件ののちに殺し合い試験の存在が魔法の国に露見。記憶を消されているとはいえ殺し合いの試験で魔法少女になったものをどう扱うかについて魔法の国の上層部はその扱いを決め兼ねている。


真の関連タグ

サバイバル デスゲーム バトルロワイアル
戦わなければ生き残れない! ディストピア 邪道魔法少女
その笑顔、曇らせたい・・・主にスノーさんに対して一部の読者の嗜好

pixivに投稿された作品 pixivで「魔法少女育成計画」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5407175

コメント