ピクシブ百科事典

きょうふのキョーちゃん

きょうふのきょーちゃん

「きょうふのキョーちゃん」とは、フジテレビのバラエティ番組、「ダウンタウンのごっつええ感じ」内で放送された松本人志原作のアニメである。
目次[非表示]

概要

「普通のアニメでは出来ないことをやろう」をコンセプトに制作された作品。画風は一見児童アニメ風でコミカルなものだが、内臓が飛散するスプラッターかつグロテスクな描写や、露骨な下ネタや性表現、他局番組や有名人をモデルにしたキャラクターが痛烈に皮肉られこき下ろされたりするなど、極めて非常に過激かつブラックな内容。その過激さは、一時期WikipediaでもHTFサウスパークなどの過激なアニメ作品の先駆的存在と評されていたほどである。

それ程までに過激な内容のアニメを日曜夜8時台に全国ネットの高視聴率番組の枠内で放送していたにも関わらず、批判や苦情はあったものの、パロディの元となった著作権者や登場人物、または視聴者等から公式に訴えられることは結局無かった。当作品が放送された時代はまだインターネットが普及する少し前の時代であったからこそこれほどまでに危険過ぎる作品を堂々と放送出来た、と言っても過言ではないであろう。

全7話となっており、7話の最後には「つづく」とのエンドマークが表示されたにもかかわらず、続きが放送されなかったため最終回となった。多々「ダウンタウンのごっつええ感じ」のシリーズはDVD化されているが、本作は現在まで商品化されてはいない。
出演声優がやたら豪華(出演した声優については登場人物の項目も参照)で、第2話に登場した松ちゃん役は子安武人だった(ちなみに、相方の浜ちゃんのCVは田中一成)。主題歌を歌っていたのは、当番組にレギュラー出演していた篠原涼子ニコニコ動画Youtubeで一部視聴可能だが、前述した通り過激な内容(特に第1話は今なら深夜でも放送出来ないほどグロテスク)なので視聴の際は注意。

登場人物

出演者の多くはぷろだくしょんバオバブ所属者であった。

キョーちゃん(声:不明)「オバケのQ太郎」のQ太郎に酷似したキャラクター。シンイチとは親友で、彼や彼が肩入れする人物が窮地に陥ると必ず助ける。が、そのためとあらば敵対する人物を残酷な手段を用いて殺したり、女にわいせつ行為を加えるなど手段を選ばない。

シンイチ(声:岩坪理江) キョーちゃんの親友。どことなく藤子不二雄作品によくいる人畜無害な主人公キャラに見えるがあまり性格は良くなく、毎回キョーちゃんの起こす惨事に対し冷静にツッコんで締めている。また、かなりの毒舌で、キョーちゃんに締め上げられた人物だけでなく、救われた人物に対しても、容赦なく辛辣な言葉を浴びせている。

第3話以降は、実在の人物のパロディキャラが多数登場している。

ゲスト出演者
このうち太字の人物は、複数の回で異なるキャラを演じている。
富山敬一龍斎貞友塩屋浩三吉水孝宏相沢まさき緒方賢一堀内賢雄松井菜桜子チョー山崎たくみ有本欽隆一城みゆ希島香裕田口昂...etc.

関連タグ

ダウンタウンのごっつええ感じ 松本人志 オバケのQ太郎
みんなのトラウマ R-18G 公式が病気

pixivに投稿された作品 pixivで「きょうふのキョーちゃん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5454

コメント