ピクシブ百科事典

はるみら

はるみら

765プロの先輩後輩と、2016年のバトンタッチプリキュア
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. アイドルマスター』シリーズの天海春香春日未来のコンビ。
  2. GO!プリンセスプリキュア』の春野はるか/キュアフローラと『魔法つかいプリキュア!』の朝日奈みらい/キュアミラクルのコンビ(ピンクチーム)。


1.の概要

こちらのほうが2年以上も早く、2014年に同一カードで共演(下イラストの)
2015年にはLIVE THE@TER DREAMERS 02でデュエット曲も歌っているのである。

伝説を継ぐ者へ




その発想はあった
外部リンク

2.の概要

春野はるか/キュアフローラ朝日奈みらい/キュアミラクルは、直近の先輩後輩のプリキュアチームに属する桃キュア。『プリキュアオールスターズみんなで歌う♪奇跡の魔法!』での絡みに期待である。(予告編ではモフルンがはるかに顔面アタックを決めていた。)

GO!プリンセスプリキュア』最終回本編終了後にはフローラからミラクルへのバトンタッチメッセージが流された。


共通点は…

  1. 実年齢が同じ14歳(はるかは本編開始の2015年時点で13歳の中1だが、2016年に中2になる。みらいは本編開始の2016年時点でもうすぐ中2のため。天ノ川きらら/キュアトゥインクル紅城トワ/キュアスカーレットも同様)。
  2. 変身後の髪の色が金髪(ただしキュアフローラはピンクメッシュグラデーションが入る)。
  3. 目の形がたれ目。
  4. と同じ学校に通う。
  5. 東映アニメーションのプロデューサー交代後最初の作品の主人公。
  6. 口調は現実的な若年層の女子らしく「ユニセックス言葉」で、女性語は全然使わない。
  7. それぞれの放送年の3月新幹線開業年でもある。(2015年GO!プリンセスプリキュア北陸新幹線で、3月14日開業。また、2016年魔法つかいプリキュア!北海道新幹線で、3月26日に開業。)
  8. 実家が自営業。(はるかの家は和菓子屋『春屋』、みらいの家はアクセサリーショップ)
  9. ピンクチームの中では、勉強はできる方であり、運動もできる方である。
  10. 桃キュアの中では二人とも学力は高いが、数学だけが苦手で赤点(はるか35点、みらい26点)をとってしまった。しかし再テストでは努力した結果、二人とも優秀な成績を収めた(はるか90点、みらい85点)。


相違点は…

  1. はるかは「夢」をテーマに「プリンセス」をモチーフとする主人公に対し、みらいは「手をつなぐ」をテーマに「魔法つかい」をモチーフとする主人公である。
  2. はるかは全寮制ノーブル学園に通うが、みらいは魔法学校に通う。
  3. はるかたちプリンセスプリキュアには紫キュアはいないが、みらいは相棒である。
  4. はるかは単独変身が可能だが、みらいは相方と妖精(ぬいぐるみ)がいないと変身できない。
  5. はるかは「ごきげんよう」と挨拶するが、みらいは「こんにちは」と挨拶(ほんとかいな?と思った人は番宣を見るがよい)。
  6. はるかたちプリンセスプリキュア定番スイーツマーブルドーナツに対し、みらいたち魔法つかいプリキュアのそれはいちごメロンパンである。
  7. はるかはがいるが、みらいは一人っ子である(そのことは現時点で本編で触れられていないが、プリキュアの公式LINEで一人っ子だと言っている)
  8. 性格について、はるかは努力家に対して、みらいは好奇心旺盛である。


関連イラスト

1.

HOSHI Ⅳ


2.

感謝
バトンタッチ



関連タグ

バトンタッチプリキュア! ピンクチーム アイドルマスターミリオンライブ! 普通の系譜

pixivに投稿された作品 pixivで「はるみら」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 91289

コメント