ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

もしかして→カラー作品


概要

元々は寄席用語であり、落語講談以外の芸、特に紙切りや音曲の事を指す。転じて、芸能の世界では正統派ではないとみなされる芸人を指す。寄席では落語家講談師は黒、それ以外は朱色で名前が書かれていたことが語源。

工業製品では変な方向に尖った外見や機能を持つもの、無駄に突き抜けたスペックを誇るもの(オーバースペック)を指す。


創作作品に対して「イロモノ」と呼ぶ場合、「話題性」「インパクト」ばかりを狙っているとか、奇抜さばかりを追求していて一般受けしない、といった否定的なニュアンスが込められることが多い。およそ下記のような作者や作品を指す。


創作における「イロモノ」

関連タグ

ギャグ お笑い

一発ネタ 三枚目 極彩色 不細工 ピエロ / 道化師

下手物 / ゲテモノ 際物 / キワモノ 生物 / ナマモノ 化け物 / バケモノ

ネタ枠 人類にはまだ早い 作者は病気


イロモノ:「色物」のカタカナ表記。

関連記事

親記事

特別 とくべつ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 97946

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました