ピクシブ百科事典

阿笠博士の発明品

あがさはかせのはつめいひん

漫画『名探偵コナン』に登場する発明家・阿笠博士の発明品リスト。
目次[非表示]

概要

阿笠博士が小さくなった主人公江戸川コナンをサポートするために開発した発明品。

技術力はかなりの評価をされているらしく、公安警察安室透からも、手放しで称賛されている。だが、「博士、何で特許とか取らないの?」とは聞いてはいけない
(特許どころか、使用許可を取っているのかどうかさえ永遠の謎である)

阿笠博士のスタンスは、スポンサーを持たず自分の作りたいものを優先することで、コンセプトも建設的なものより子供が喜ぶ遊び心と警察や探偵に協力する治安維持・事件解決貢献を優先しており、金銭・経済より趣味の延長的性質が強い。一例として、弁当箱型FAXに本物のおかずを入れている。
ただし、どう考えても警察に見つけられたら逮捕案件の物があるのは何故だろうか。
ちなみに『まじっく快斗1412』ではのアイテムも作っているらしい(もちろんキッドのものとは知らずにだろうが)。

ボイスレコチェンジャーなどの一部の発明品の中には、実際に発売されたものもある。

発明品リスト

名前初登場使用目的
蝶ネクタイ型変声機1996年自分以外の声が出せる
腕時計型麻酔銃1996年ターゲットを眠らせる
キック力増強シューズ1996年犯人の逮捕
犯人追跡メガネ1996年関係者の追跡
伸縮サスペンダー1996年引く時の力が増える
DBバッジ1996年少年探偵団の交信
ターボエンジン付きスケートボード1996年移動・捜索や犯人の追跡
マスク型変声機2000年自分以外の声が出せる
どこでもボール射出ベルト2003年サッカーボールを好きな時に出せる
チョーカー型変声機2015年自分以外の声が出せる


現在不使用あるいはゲスト的登場

名前初登場使用目的
弁当型携帯FAX1996年FAXで連絡をする
イヤリング型携帯電話1997年イヤリングで連絡
ノート型電子マップ1998年周辺のマップ表示
ボイスレコチェンジャー1999年自分以外の声が出せる
トロピカルレインボー1999年爆発すると七色に光る爆弾
リュックサック式パラグライダー劇場版第8作空を滑空するため
カフスボタン型スピーカー劇場版第9作盗聴及びメガネによる追跡
小型酸素ボンベ劇場版第11作
高性能ドローン劇場版第22作


関連タグ

名探偵コナン 阿笠博士
江戸川コナン/工藤新一 少年探偵団 怪盗キッドの変装
ドラえもん ひみつ道具

pixivに投稿された作品 pixivで「阿笠博士の発明品」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 18885

コメント