ピクシブ百科事典

M29

もでるにじゅうきゅう

.44マグナム弾を使用するS&W社製の大口径リボルバーの代名詞の一つ。
目次[非表示]

概要

1956年にアメリカのS&W社から発売された、.44マグナム弾を使用するリボルバー。.44スペシャル弾を使用するM1950を原型とする。
発売当時、.44マグナム弾は最強の拳銃弾であった。

歴史

1953年、S&W社は高名なハンターで銃器のプロ、著述家であったエルマー・キース(Elmer_Keith)から、「自分が考案したハイパワーカートリッジを使用できる、ヘヴィデューティな狩猟用リボルバーを作ってほしい」という依頼を受けた。
1955年、キース考案の新カートリッジ「.44マグナム弾」専用フレームのプロトタイプが完成し、11月にはプロダクツコード「M29」を与え製造・販売を開始した。

鳴り物入りで登場したM29だが、当初売れ行きは不調であった。その理由は皮肉なことに「威力がありすぎる」ことだった。.44マグナム弾の反動は強烈で、手を擦り剥いて血が出ることから「ブラッディ・ハンド」なるあだ名がつけられる始末だった。

本来想定されていたユーザー(ハンター)からは「グリズリーなどの大型獣を確実に足止めできるハンドガン」として評価が高かったが、1956年、スターム・ルガー社が.44マグナム弾をシングルアクションで撃つリボルバー「スーパーブラックホーク」を販売し、市場競争でM29に勝利した。M29は高価なこともあって販売成績は伸び悩んだ。
※スターム・ルガー社の社屋はレミントン社と隣接していたことから、「.44マグナム弾の試作が行われていた頃、スターム・ルガーの社員がレミントン社のゴミ処理場から廃棄された試作カートリッジケースを拾って持ち帰り、スターム・ルガー社はいち早くスーパーブラックホークを市場に投入できた」、「スターム・ルガー社と内通するレミントン社員がサンプルを提供した」などと言った噂が流れた。

そんなM29の運命を劇的に転換させたのは、バイオレンス・アクション映画の巨匠、ドン・シーゲルがメガホンを取ったポリスアクションの金字塔『ダーティハリー』(1971年公開)であった。
クリント・イーストウッド演じるサンフランシスコ市警のはみだし刑事、ハリー・キャラハンが劇中で撃ちまくるM29は観客の度肝を抜き、一躍この銃をスターダムに押し上げたのである。
 

ダーティハリー


「I know what you are thinking. Did he fire six shots or only five? Well, to tell the truth, in all the excitement I’ve kind of lost track myself. But since this is a .44Magnum, the most powerful handgun in the world…and would blow your head clean off…you’ve got to ask yourself one question: Do I feel lucky? Well, do ya, punk?」
――てめえの考えてることは分かってるぜ。おれが6発撃ったか、それともまだ5発か、てことだろ? 実を言うとな、おれも夢中になって数えるのを忘れちまった。だが、こいつは.44マグナムといって世界一強力な拳銃なんだ。てめえのドタマなんざ一発でぶっ飛ぶぜ。自分に聞いてみな、ツキが残ってるかどうかをよ。さあどうする、チンピラ野郎?

この台詞とともに、それまで一部にしか知られていなかったM29と.44マグナム弾を、世間に広く知らしめた。強盗が占拠した店にハリーが乗り込んだ際には、「お前らは俺達から決して逃げられない」「俺“達”って誰だよ?(強盗)」「スミスとウェッソンと俺だ」というやりとりも披露されている。
撮影用のM29はS&W社が特別に組み立て、テクニカルアドバイザーまでつけるという気合の入りようだった。
『ダーティハリー』を見た警察官の中には、M29を自腹で購入し携帯していた者もいたという。もちろん、護身用や警察用としては、明らかにオーバースペックである。
市場の熱狂はすさまじく、一時期は生産ラインが多すぎる受注に対処できない事態に陥った。

その後、.454Casull弾や.50AE弾など、さらに強力なカートリッジを使用するハンドガンが登場し、M29は「世界最強の拳銃」ではなくなったが、銃器史に名を残すレジェンドとなっている。

パフォーマンスセンターのカスタムは内部に手を加えるだけでなく、ノンフルートシリンダーへの変更、銃身側面を削いでフラットにする、銃身株に調整可能なバレルウェイトを入れるスペースがあるなどの専用の銃身を用いるなどの外見まで手を加えており、一見してM29とは見えない外見となっているものもある。

関連タグ

S&W 44マグナム .44マグナム ダーティハリー

pixivに投稿された作品 pixivで「M29」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 28624

コメント