ピクシブ百科事典

ぼんくらの時代

ぼんくらのじだい

『おそ松さん』(第3期)に登場するショートエピソードである。
目次[非表示]

概要

おそ松さん』(第3期)に登場するショートエピソードで、とある3名のメンバーテーマに沿った様々な内容を話し合うトーク番組となっている。

ストーリー (ネタバレ注意)

2話アバン

とあるカフェで、チョロ松一松トド松3人が久々に始まったばかりの『おそ松さん』の今後について話し合い始める。しかし、一松は今日で終わろうと提案し「3期は引っ張り過ぎだって。ぼくらの時代は終わった」と諦めムードで呟いた事にトド松も思わず納得した。

また、トド松は人気作品になる為には相変わらずニート彼女無しの童貞である残りの3人(作中では彼らの事をチョロ松は全身にモザイクをかけるべきの奴、一松は殆どピー音ばかり付ける程法に触れている奴、トド松は何かをやっている常軌を逸した黄色い人批判している)を出さない方が良いとブーメラン発言提案同時に、自称"マトモ組"である自分達が頑張るしかないという鼓舞にチョロ松も乗り気になった。
それでも、次回の『おそ松さん』で何かをやらかしそうな残りの彼らも結局出る事に気付いた3人は思わず「来週見て欲しくなぁあああい!!!」と嘆いたのであった。

3話アバン

とある図書館に集まったのは残りの3人……ではなくおそ松聖澤庄之助村上光司の3人。
始まりこそするものの、誰も喋り出さない謎の気まずさに耐え切れず動悸を起こしたおそ松が真っ先に逃げ出してしまった。

余談


関連タグ

おそ松さん(アニメ) パロディ
トーク バラエティ
メタ発言
一松 チョロ松 トド松
おそ松 聖澤庄之助 村上光司

関連記事

親記事

おそ松さん(アニメ) おそまつさん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ぼんくらの時代」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3647

コメント