ピクシブ百科事典

グランドフォーム

ぐらんどふぉーむ

グランドフォームとは、仮面ライダーアギトの戦闘形態の1つである。
目次[非表示]

津上翔一「………」

概要

 大地の力を宿した、仮面ライダーアギトの基本形態。
 武器は使用せず徒手空拳で戦う、パワーとスピードのバランスがとれたフォームである。
 『小説仮面ライダーアギト』ではフォームチェンジを行わないため、実質アギト=グランドフォームである。

 放送終了後に発売された書籍では「超越肉体の金」という異名で呼ばれている。

外見

 アンダースーツ「アーマースキン」は黒で、胸部アーマー「ゴールドチェスト」は金色。複眼「コンパウンドアイズ」の色は赤く、クラッシャーが銀色で、角「クロスホーン」は普段は2本。
 胸部に力を制御する「ワイズマン・モノリス」が存在する。
 変身ベルトオルタリングはバックルの中央が金、右が赤、左が青。
 必殺技を放つ時のみクロスホーンが展開され、6本になる。

 なお氷川誠はこの形態を「第4号とよく似た戦士」と表現した。

スペック

身長195cm
体重95kg
パンチ力7t(通常時)/15t(クロスホーン開放時)
キック力15t(通常時)/30t(クロスホーン開放時)
ジャンプ力30m(一跳び)
走力5秒(100m)


必殺技

ライダーキック

 クロスホーンが展開した後、足元にアギトの紋章が出現する。それが右足に収束され、跳び蹴りを放つ。書籍では「大地のエネルギーを吸収して放つ」とある。『正義の系譜』では両足で放つ事も。
 ピスキス・アラパイマとの戦いではサマーソルトキックバージョンを使用してG3-Xのケルベロスに繋げた。

ダブルライダーキック

 『仮面ライダー龍騎』のハイパーバトルビデオで使用。
 アギトのライダーキックと、それを見よう見まねした仮面ライダー龍騎のキックによる同時攻撃。

ライダーブレイク

 マシントルネイダースライダーモードから繰り出されるライダーキック。スライダーによる加速で威力が増大、防御力の高い敵をも粉砕する。

ライダーパンチ

 本来はライダーキック同様にクロスホーンを展開して放つが、オウルロード戦では展開しないままだった。『正義の系譜』ではクロスホーンを展開して放っている。

ライダーチョップ

 設定のみの必殺技で、『正義の系譜』で初使用。クロスホーンを展開させ、黄金に輝く手刀で敵を切り裂く。『シティウォーズ』でも通常技として採用されている。
 『平成ジェネレーションズforever』ではクロスホーンを展開せずに使用。手刀そのもので攻撃するというより、腕から伸びた光の刃で切り裂く技として描かれている。

関連タグ

仮面ライダーアギト
ランドドラゴン(グランドフォームと同じく「がモチーフで土属性」の形態)

基本フォーム ゴールドヒーロー

マイティフォームグランドフォームノーマルファイズ

関連記事

親記事

AGITΩ かめんらいだーあぎと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「グランドフォーム」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 337617

コメント