ピクシブ百科事典

目次[非表示]

とっとこハム太郎タイショーくんを示すタグとしても使われている。

データ

身長0.1~53m
体重0.2kg~2万t
別名わんぱく怪獣
出身地外宇宙


概要

CV白石冬美
第35話「おいらは怪獣大将だ!」に登場。
宇宙からやってきた不思議なの中に封じ込められていた子供怪獣
怪獣小学校の4年生だが、学校をさぼって遊んでいた罰として父親に壺の中に入れられ宇宙に飛ばされてしまった。嫌いな科目は算数で、地球の食べ物を食べることができるらしく、劇中では蕎麦屋と衝突事故を起こし、出前蕎麦を食べていた。


その後は地球に落下し、怪獣君というあだ名のガキ大将の宮坂(演:斉藤健夫)という少年に拾われ、勉強を手伝うことを条件に壺から出してもらう。

壺の表面にはダイヤルが付いており、色のダイヤルを回すと壺の中から出ることが出来、いダイヤルを回すと壺の中に戻る。
体についているイボは周囲2000kmを探るレーダーの役割をしているらしく、視力も4.0と感覚が発達した怪獣のようである。巨大化すると態度も大きくなるが、宮坂を襲う事は無く終始意気投合していた。しばしば壺の中で小便をし、小便を壺の外に滲み出させて宮坂を困らせていた。

宮坂と共謀し「学校を壊してしまえば勉強せずに済む」と考え、宮坂の学校を破壊してしまった(この人ならどう思っただろうか……)。
張り手でマッキー2号を撃ち落とすなどしたが、ウルトラマンレオには手も足も出せず終始コテンパンにされ、さらにMACに町中を追い回されたことでヘトヘトとなり、ついにはホームシックとなって帰りたいと泣き出したため、レオによって宇宙へ送り返された。

その後は『ウルトラ銀河伝説』にてベリュドラの胴体を構成する怪獣の一体として登場した。

なお、この回に登場した松丸先生役は『帰ってきたウルトラマン』に登場したMAT丘ユリ子隊員役の桂木美加がゲスト出演している。ちなみに前回は郷秀樹役の団次郎がゲスト出演していた。また、宮坂黒彦役の斉藤健夫は前作『ウルトラマンタロウ』第14話でもゲスト出演しているが、『タロウ』にゲスト出演した時と声が異なっている。

ロストヒーローズ2

ウインド・キューブで登場。街に散らばったT2ガイアメモリを4本拾う。ヒーロー達からの要求に耳を貸さなかった為、業を煮やしたウルトラ少年がスペシウム光線を撃ってしまった事から戦闘に突入。これに懲りたタイショーはガイアメモリをヒーロー達に渡し、新しいガイアメモリの在りかを教えた。

酩酊!怪獣酒場

第48話にて地下クラブの客として登場。
ちなみにそのクラブではドラッグの吸引が行われており、明らかに小学生が来ていい場所ではない。

関連タグ

ウルトラマンレオ ウルトラ怪獣 ガキ大将

ワンゼ縦に突き出た双眸、(配置は微妙に違うが)出っ歯外見に見合ったマヌケな言動と、色々と共通点がある。

関連記事

親記事

レオ怪獣 れおかいじゅう

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「タイショー」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「タイショー」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5636

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました