ピクシブ百科事典

テロリスト星人

てろりすとせいじん

テロリスト星人とは、ウルトラマンタロウに登場する宇宙人である。
目次[非表示]

データ

別名身長体重出身地CV
緑色宇宙人52m3万1千tテロ星鹿島信哉


概要

第38話「ウルトラのクリスマスツリー」に登場。
テロ星出身の宇宙人という身も蓋もない設定が与えられており、その名に全く恥じずあらゆる惑星で通り魔的な犯行を重ねている、全宇宙の嫌われ者。
ガスエネルギーにしているため、ガス資源が豊富な地球に攻撃を仕掛けてきた。

武器は、左手から発射する弾丸「テロファイヤー」と、巨大な刀「テロリストソード」。
他にも肩のムチやテレポーテーション能力も持っている。

地球に研修に来ていたミラクル星人斬殺し、ウルトラマンタロウと対決した。
上記の能力でタロウを苦しめたが、ミラクル星人が残した魔法のビー玉を投げつけられて凍り付いてしまい、最後はハンドビームで倒された。

ウルトラ忍法帖

ウルトラマンを題材にした忍者ギャグ漫画『疾風ウルトラ忍法帖』では悪の忍者組織「朧党」の忍獣「手路理巣斗」として登場。

その頭にウンコを乗っけたようなデザインからウル忍達に「みどー(作者)のバカが勝手に作った怪獣」と勘違いされ、誤解を解く為にわざわざ元ネタの解説をした。ちなみにタロウは「ぼくのシリーズです…」と割かし本気で悲しんでいた

ウルトラマン超闘士激伝

第3部「ゴーデス編」に登場。
超闘士ウルトラマンに勝ちたいと願う怪獣たちの一体として、ゴラツルク星人キング・ボックルベムラーと共に登場。
ゴーデスにだまされてデガンジャの邪生鋼<エビルブレスト>と融合し、ゴーデス5人衆の一人「デーガン」となった。

超闘士ウルトラマンを呼び寄せるために,他の5人衆のブローガ、ゲルガンと共に宇宙で通り魔的な行為を行っていたが、お目当ての超闘士ウルトラマンには手も足も出せず一撃で倒され、元のテロリスト星人に戻った。

余談

ウルトラマンメビウス』の外伝小説「守るための太刀」では、過去にザムシャーと対決したことがあるらしいことが語られている。ちなみに、ザムシャーが初登場した第16話にも登場する予定があったが、テロ組織やテロリズムの蔓延する今のご時世では“テロリスト”という名前が誤解を招く恐れがあると判断されたため、この役割はバルキー星人に変更された。

テロリスト星人の声を演じた鹿島信哉は本編第33話・34話でゾフィーの声を演じており、次回で登場したウルトラの父、最終回に登場したバルキー星人の声を演じている。

関連タグ

ウルトラマンタロウ ウルトラ怪獣 ミラクル星人 テロリスト

pixivに投稿された作品 pixivで「テロリスト星人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4755

コメント