ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

バニリッチ

ばにりっち

バニリッチとは、『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター(モンスター)の一種である。
目次 [非表示]

基礎データ

全国図鑑No.0583
イッシュ図鑑No.256
マウンテンカロス図鑑No.086
アローラ図鑑No.333
ガラル図鑑No.073
ローマ字表記Vanirich
ぶんるいひょうせつポケモン
タイプこおり
たかさ1.1m
おもさ41.0kg
せいべつ50%♂・50%♀
とくせいアイスボディ/ゆきがくれ(第7世代~)/くだけるよろい隠れ特性
タマゴグループこうぶつ

各言語版での名称

英語Vanillish
ドイツ語Gelatroppo
フランス語Sorboul
韓国語바닐리치
中国語多多冰

進化

Vanillite, Vanillish & Vanilluxe

バニプッチバニリッチ(Lv35) → バイバニラ(Lv47)


概要

初登場はポケットモンスター ブラック・ホワイト

リッチなバニラアイスポケモンである。進化前のバニプッチと比べてよりソフトクリームに近い姿になった。しかしあまり強くない。

そこはかとなくスライムのような顔をしているのが特徴、口元が垂れていてちょっと締まりない。


このアイスのような外見で実は氷河期の頃からいる古代種。この時期に南下し、様々な地方に定着した。

小さい氷の粒を放って敵を凍らせたり、煙幕として使用する技巧派。その温度実に−100度。と言っても本来はあまり戦いを好まない性質な為か、命を取るまでには至らない。(これらの技は雲やコールドスリープと同じような原理か。)

しかし、凍らせた相手を頭突きで粉々にするという攻撃的な一面もある為、あまり怒らせないのが身の為である。

暑い地方に生息するバニリッチはその外見から非常に人気となっているが、小柄な個体が多い。

その理由はアイスモチーフらしく体が溶けてしまう為で、一応綺麗な水を使う事で体を修復できない事も無いが、形が若干崩れてしまう。これを避ける為か、晴れた日に姿を見かけることは全く無いのだという。


ちなみに、この進化系統をデザインしたのはイギリス人ジェイムス・ターナー氏である。


こおり以外のタイプがないことからお察しの通り、こおりタイプの技しか基本的に覚えてくれない。

予備知識なしでやると丁度このあたりで技の貧相さに気がつき、『ミラーコート』取得と共に、最終形態へ進化する。

『BW』では最も早く手に入るこおりタイプなので重宝しなくもないが。


サン・ムーン』では乱入バトル限定種かつラナキラマウンテンで天候「あられ」の時にのみ出現という恐ろしいまでのレア種になった。

ゲームの時間帯が夜であれば自動的に天候「あられ」になっているのでその時に粘れば問題ないが、周りのポケモンが全員レベル40以上かつスリップダメージが痛いので入念に準備するように。

場合によっては攻撃をひょいひょいかわされる危険性もある。


使用トレーナー

ゲーム版

幸せ!


アニメ版

  • ツララー博士(BW57話)
  • ハチク(BW)

    

漫画版


アニメ版

  • BW57話
    • 冷凍食品を盗む集団「バニプッチ団」のトップ・怪人フリージ男ことツララー博士のポケモンで登場。「フリージ男」なのに手持ちがバニリッチなのは、「フリージオは強くてゲットできなかった」との事

  • ハチクのバニリッチ
    • ジム戦一番手で登場。相性の良いワルビルに対し徹底的な攻撃で一時退却させ、ズルッグに対しては掴みどころのない動きで翻弄するが、「きあいだま」からの「ずつき」で倒れた。

  • XY57話
    • 保護されていたバニプッチの仲間で、ロケット団に拐われたバニプッチの声を聞いて怒り狂ってバイバニラと共にヒヨクシティを吹雪で覆い尽くしてしまうが、フクジにより正気に戻る。

  • XY80話・112話・113話
    • モブパフォーマーのポケモンで登場。マスタークラスにも参戦している。

関連イラスト

@w@;メロンソーダ

妖怪ポケモン(?) ウィリッチバニリッチ


関連タグ

ポケットモンスター ポケモン ポケモン一覧

ポケモンBW ポケモンBW2


0582.バニプッチ0583.バニリッチ→0584.バイバニラ


見た目がお菓子仲間

ペロッパフ/ペロリーム マホミル/マホイップ

バニプッチの系譜だけはフェアリータイプではない

関連記事

親記事

バニプッチ ばにぷっち

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 483166

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました