ピクシブ百科事典

不動高校

ふどうこうこう

『金田一少年の事件簿』に登場する架空の私立高校。主人公・金田一一が通う高校である。
目次[非表示]

概要

金田一少年の事件簿』の主人公・金田一一七瀬美雪が通う高校。都内某所(公式ガイドブック曰く国立立川のあたりらしい)に位置する私立高校である。
 制服は青紫のブレザーで、男子は黒ネクタイ、女子は黒リボン(アニメでは赤)。女子制服にはベストもある。女子のリボンは原作とアニメ二期は先端が蛇の舌のような形になっていて、アニメ一期は先端がホームベース型になっている。
ドラマ版では制服のデザインが異なっており、男女ともに青のチェック模様が入っている(一期の胸に『F』の刺繍が入った制服が有名。ネクタイなどのデザインはシリーズごとに変わる)。
ちなみに原作漫画ではもともと男子学ラン、女子セーラー服だったのだが、金田一が入学する10年ほど前にデザインを一新したらしい。

偏差値は不明。目だって素行の悪い生徒は特にいないが物凄く出来のいい生徒もこれと言って見当たらない以上、ごく一般的な水準と思われる。部活動は割と盛んで、よく金田一らも参加させられる。スキー部のようにオリンピックレベルの生徒もいたりする。

【金田一少年】六星とか紫乃さんとか鷹島の漫画


……とまあ、ここまでなら『学園ものでよくある、可もなく不可もない高校』であるが、この不動高校は週刊少年マガジン史上一番危険な高校などと揶揄されているほど、死者・犯罪による逮捕者が続出しているのだ。
作中では自殺者が4人も出ている(うち2名は殺人犯!)他、殺人犯は生徒が7人(!!)教師が3人、用務員が1人。

一部抜粋すると……

  • 新任教師が殺人犯に密かに殺害されて成り替わられた挙句に、女子生徒と不順異性交遊を行った写真が露見。
  • 事故死した生徒が、現場に居合わせた(事故の原因となったトラブルを起こした)教師に隠蔽のため、壁に埋められた。
  • 転校生が家に帰ろうと車のドアを開けた途端に、仕掛けられた爆弾で爆死。
  • 学校裏サイトにヌード写真が流出した女子生徒が自殺、流出の主犯である男子学生をその自殺者と付き合っていた教師が殺害した。
……などなど。空前絶後の危険な学校である。

当然ながら、それらの凶悪事件による被害者は学校内外で続出しており、金田一や美雪が何度も犯人から襲撃されるのは物語の展開上仕方ないにしろ、犯人も含めて12人も殺害されているという目も当てられない事態となっている。作中で初登場時は協力者ポジションだったり、モブのようにたびたび登場していた生徒などが、後々の事件の犯人になったり被害者になったりするから油断が出来ない。

さらに、教師と恋愛関係になった生徒が数名(1人は妊娠)、男子大学生と恋愛関係になり妊娠した女生徒が1人、と不順異性交遊もお盛ん。1組は前述した通り写真でバレてしまい、PTA会長のBBAが女生徒を非難し退学に追い込もうとしたところを美雪が庇うが、同性同士とはいえセクハラ同然の言葉を美雪に投げかけている。が……そのPTA会長本人も校長と不倫にいそしんでおりラブホテルでの事後、自身の子供の裏口入学を校長に容認させるシーンがあった(その後ラブホから二人で出て来た姿を金田一に撮られ、女生徒の退学を取り消すようユスられている)。なんちゅう学校だ……

そもそもここの校舎自体が、「非道な人体実験でクランケを6人も死なせた悪徳製薬会社の払い下げ」というあんまりな代物であり、前述の壁埋め事件の犯人もその製薬会社の命を受けて潜り込んだスパイというのだから、開校時点で既に呪われていたとしか思えない

特に文化祭は「一年に一度」と明言されている場面もありながら実際には何故か何度も開催されており(「創立祭」「学園祭」など、毎回イベント名が変わっているので別カウントされているとも解釈出来るが)、それだけならまだしもそのたびに上述したような殺人事件の発生や、事件に付随する過去のスキャンダルの発覚が起こっている。
ちなみに、本作とよく比較されるあの少年探偵漫画でも主要人物の通う高校の文化祭で殺人事件が起きた事があるが、こちらは現時点で一度限りな上に犯人・被害者共に現役の教師や生徒では無かったにも関わらず、「表沙汰になれば高校にとって大問題」といった旨の事が作中で明言されていた。そりゃそうだ

以上のような事態を招いているからか、作中でも頻繁に二次募集が行われているらしい。……来たい生徒はいるんだろうか?
とある事件の犯人は、ある事情により本命校に入れず、滑り止めも受けていなかったことから二次募集で不動高校に入学したのだが、金田一にトリックを暴かれた際に「あんたみたいな人がいるなら、不動高校も俺が思ってたほどクズ高校じゃなかったってことか」と言っており、内心不動高校や生徒達を見下していたようである。ごもっともです……
また、未成年で凶悪犯罪に手を染めた少年は(他人に罪を擦りつけて減刑されていたとは言え)親の金で三年間アメリカ留学という名の雲隠れをした後、20歳で不動高校に編入した。 さすが不動高校!!どんな生徒でもウェルカム!!

ギャグ漫画『犯人たちの事件簿』においては、上記某事件の犯人から「呪われた学校」「全校集会に次ぐ全校集会、更に保護者説明会」「なんで存続できてるんだ」とまで言われてしまったが、全くもってその通りとしか言いようがない。はたして20年後にはまだこの学校は存続しているのだろうか……?

主な関連人物

教師

緒方夏代 的場勇一郎 朱鷺田忍 小田切進

3年

桜樹るい子 真壁誠 遠野英治(前生徒会長) 宗像さつき

2年

金田一一 七瀬美雪(現生徒会長) 有森祐二 時田若葉 鷹島友代
千家貴司 村上草太 朝基
なお、『黒死蝶殺人事件』は『悲恋湖伝説殺人事件』の半年後で、そのラストでさらに半年経過しているが、一向に進級する予定はない

1年

佐木竜太 美浦エミリ 京谷雅彦

この学校で起きた事件

学園七不思議殺人事件
剣持警部の殺人
不動高校学園祭殺人事件
誰が女神を殺したか?
etc.

余談

また不動高校とは別の予備校では、生徒による首吊り自殺が頻発していたり、壮絶ないじめが行われていたり、やっぱり教師と生徒が恋愛および肉体関係になっており、不動高校といい勝負である。

私立不動芸術高校という校舎がアトリエ風の高校(姉妹校かは不明)もあり、『金田一ファンの創作オタクが通ってみたい理想の高校?』かと思いきや、全ての部屋が元・懲罰房で、幽霊が出る噂のある部屋もあり、案の定、クズと殺人鬼が巣食っていた(前述の予備校でも園芸少年がいじめられ、絵描き少年がいじめで殺害され、二人の友達のイケメンも彼女を殺されて殺人鬼になってしまった)。

ファンに「夢主人公になって金田一キャラと仲良くなったり恋愛したりしてみたいが、金田一の原作舞台には行きたくない」と思われる原因の一つがこの高校である(舞台全てに言えるが、学校は特に身近な存在なため)。

関連タグ

金田一少年の事件簿 金田一少年の事件簿の登場人物一覧

関連記事

親記事

金田一少年の事件簿 きんだいちしょうねんのじけんぼ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「不動高校」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5037

コメント