ピクシブ百科事典

地球が静止する日

ちきゅうがせいしするひ

横山光輝の漫画作品「ジャイアントロボ」を原作としたと言い張る、横山光輝作品総登場の痛快アクションOVA。
目次[非表示]

概要

 『ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日-』とは、ジャイアントロボのような何かである。こちらが有名になりすぎたせいで「ジャイアントロボ=地球が静止する日」、「BF団=十傑集」みたいな印象があるが、本作はジャイアントロボの派生作品でしかない。そこは重々注意していただきたい。喩えるなら、東映版のスパイダーマンしか見た事が無い人が「スパイダーマン!? ああ知ってるぜ! マシーンベムソードビッカー秒殺するんだろ!?」というようなものである。

 改めて解説すると、本作は1992年から1998年の間に製作されたOVAで、国際警察機構世界征服を企むBF団の戦いを描いた物語である。本作は原作を破壊しないと死んじゃう病患者の今川泰宏監督を務め、明らかに巨大ロボより強い人たちが登場してバトルするという躁病的な展開になっており、その圧倒的な作画の巧みさと音楽の素晴らしさは今から20年前の作品であるということを忘れそうになるレベルである。
 本作の最大の特徴は、ジャイアントロボを始めとする横山光輝作品のありとあらゆるキャラクターがバンバン登場するという点である。そのせいか、本作を見て横山作品に入ったファンが、原作漫画を見て「あっこれジャイアントロボのキャラじゃん」などという現象が起こっている。誰なんだ、大塚署長の親記事をジャイアントロボにした奴は
 現在は漫画版、小説版が書き下ろされたほか、外伝OVAも販売されている。

類似タイトル

『地球が静止する日』というタイトルには『地球静止する日』という元ネタがある。
これは1951年に公開されたアメリカ映画 "The Day the Earth Stood Still" の邦題(日本では1952年公開)。後年、TV放映に際し『SF地球最後の日』と訳されたこともある。

とか言ってたら、2008年にリメイク作の邦題として『地球静止する日』が使用されてしまった。
更に同年にはアサイラムによる便乗作品 "The Day the Earth Stopped" の邦題に『地球が静止した日』が使用されている。

関連項目

公式が病気 アニメ

関連記事

親記事

ジャイアントロボ じゃいあんとろぼ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「地球が静止する日」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37151

コメント