ピクシブ百科事典

シキミ

しきみ

シキミとはシキミ属の常緑高木。または『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクターである。
目次[非表示]

シキミとは

  1. 植物の名称。シキミ属の常緑高木仏事に用いるため寺院に植栽される。 →
  2. ゲーム『ポケットモンスター』シリーズに登場するキャラクター。本頁で記述。


『ポケットモンスター』のシキミ

「アナタたちの こと 取材させて くださいね!」

ポケモンBW』に登場するキャラクター。
ポケモンリーグ四天王の一人で、ゴーストタイプの使い手。
名前の由来はシキミ科の常緑高木。

小説家で、常に万年筆とノートを持っている。
性格は至って明るく、小説の執筆や取材に意欲的。特に挑戦者とポケモンとの心のふれあいを題材にすることを好んでいる。ちなみに左利き。
なお、ゴーストタイプを使用するもののゴーストライターではない。
フィールドは本棚に囲まれており、中央の机の周りには本が山積みにされている。

再戦時のセリフは数パターンあり、挑戦者をモデルに小説を書いていることが分かる。
その内容はデンジオーバといった歴代のジムリーダーや四天王をうかがわせる。

二次創作ではそのビジュアルと胸元の開いた服装の影響もあって、巨乳として描かれることが多い。→シキミっぱい
また、pixivでは女性で小説家ということで「アレ薄い本を描いている人」というようなネタもしばしばみられる。→腐女子キミ

容姿

♥


紫色のおかっぱ髪の女性。
紫色のトップスとスカート、大きな黒の襟巻・手袋・タイツを身に付けており、眼鏡をかけている。

キャラデザ担当の大村氏によると、「黒猫娘のようなイメージ」でまとめたとのこと。(特に襟巻の形状などに意識したらしい)

その他媒体

ポケモンマスターズ

CV:貫井柚佳
シャンデラをバディとして登場。
とくこうステータスはのびしろを入れずとも386と☆5バディーズのメリッサ&ムウマージよりも高く、ゴーストタイプの強力な技「シャドーボール」も使えるアタッカー。
パッシブスキルも相手の物理・特殊軽減を貫通できる「場貫通攻撃」、HPが残り少ない時に技の威力が上がる「ピンチ時威力上昇2」とこれまた優秀なものを持っている。

しかしトレーナー技「勝利の物語を!」は自分の素早さを3段階、自分の回避率を2段階上げる優秀な効果を持つ一方で自身をやけど状態にするという厄介なデメリットがついてくる。
やけどによるスリップダメージで「ピンチ時威力上昇」の発動を狙ってもそのまま行動し続けていてはHPがゴリゴリ削れてやがて倒れてしまうため、うまく活かすにはポテンシャルで「やけど無効」をつけるか、プラターヌ&ゼルネアスなど即座に状態異常を解除できるサポートをつけるなどの工夫が必要になる。

とはいえきっかけがあれば化けるくらいには優秀な要素を持ち合わせているため、バディストーンボードなどでの強化が待たれる。

チャンピオンバトルではイッシュ編のじめん、みず、こおり弱点担当でボス敵として登場。
他の四天王が各作品で使用したバリエーション豊かなポケモンをバディとしている中、彼女が使用するのは本編の切り札かつ正規バディのシャンデラと『BW』の強化後以降使用しているフワライドのみ。
せめてみず弱点の週にゴルーグあたりを入れることはできなかったのだろうか……

手持ちポケモン

ブラック・ホワイト
初回

名前レベルタイプ使用技
デスカーンLv.48ゴーストおにび・くさむすび・サイコキネシス・シャドーボール
ブルンゲルLv.48みず・ゴーストエナジーボール・なみのり・しおみず・シャドーボール
ゴルーグLv.48ゴースト・じめんじしん・かわらわり・のろい・シャドーパンチ
シャンデラLv.50ゴースト・ほのおだいもんじ・しっぺがえし・サイコキネシス・シャドーボール

2回目以降
名前レベルタイプ使用技
デスカーンLv.71ゴーストおにび・エナジーボール・サイコキネシス・シャドーボール
ブルンゲルLv.71みず・ゴーストヘドロウェーブ・ハイドロポンプ・サイコキネシス・シャドーボール
ユキメノコLv.71こおり・ゴーストこおりのつぶて・ふぶき・サイコキネシス・シャドーボール
ゴルーグLv.71ゴースト・じめんじしん・アームハンマー・のろい・シャドーパンチ
フワライドLv.71ひこう・ゴーストアクロバット・かみなり・サイコキネシス・シャドーボール
シャンデラLv.73ゴースト・ほのおだいもんじ・しっぺがえし・サイコキネシス・シャドーボール

ブラック2・ホワイト2
初回(ノーマル)
名前レベルタイプ使用技
デスカーンLv.56ゴーストおにび・くさむすび・サイコキネシス・シャドーボール
フワライドLv.56ひこう・ゴーストアクロバット・10まんボルト・サイコキネシス・シャドーボール
ゴルーグLv.56ゴースト・じめんじしん・かわらわり・ヘビーボンバー・シャドーパンチ
シャンデラLv.58ゴースト・ほのおだいもんじ・エナジーボール・サイコキネシス・シャドーボール

初回(チャレンジ)
名前レベルタイプ使用技
デスカーンLv.60ゴーストおにび・くさむすび・サイコキネシス・シャドーボール
フワライドLv.60ひこう・ゴーストアクロバット・10まんボルト・サイコキネシス・シャドーボール
ゴルーグLv.60ゴースト・じめんじしん・かわらわり・ヘビーボンバー・シャドーパンチ
ジュペッタLv.60ゴーストシャドークロー・サイコキネシス・ふいうち・おにび
シャンデラLv.62ゴースト・ほのおだいもんじ・エナジーボール・サイコキネシス・シャドーボール

2回目以降(ノーマル)
名前レベルタイプ使用技
デスカーンLv.72ゴーストおにび・エナジーボール・サイコキネシス・シャドーボール
フワライドLv.72ひこう・ゴーストアクロバット・かみなり・サイコキネシス・シャドーボール
ムウマージLv.72ゴーストほろびのうた・パワージェム・サイコキネシス・シャドーボール
ユキメノコLv.72こおり・ゴーストこおりのつぶて・ふぶき・サイコキネシス・シャドーボール
ゴルーグLv.72ゴースト・じめんじしん・アームハンマー・ストーンエッジ・シャドーパンチ
シャンデラLv.74ゴースト・ほのおだいもんじ・エナジーボール・サイコキネシス・シャドーボール

2回目以降(チャレンジ)
名前レベルタイプ使用技
デスカーンLv.77ゴーストおにび・エナジーボール・サイコキネシス・シャドーボール
フワライドLv.77ひこう・ゴーストアクロバット・かみなり・サイコキネシス・シャドーボール
ゲンガーLv.77ゴースト・どくあくのはどう・ヘドロばくだん・きあいだま・シャドーボール
ユキメノコLv.77こおり・ゴーストこおりのつぶて・ふぶき・サイコキネシス・シャドーボール
ゴルーグLv.77ゴースト・じめんじしん・アームハンマー・ストーンエッジ・シャドーパンチ
シャンデラLv.79ゴースト・ほのおだいもんじ・エナジーボール・サイコキネシス・シャドーボール

全体的に遅いが、火力と耐久が高いゴーストポケモンを使用してくる。
ゴーストポケモン使いらしく「おにび」や「のろわれボディ」などのいやらしい技や特性も使用してくる。
ゴーストタイプのポケモンばかりなのでゴーストやあくタイプのわざで攻めると良い。
デスカーン以外は全員がタイプ2を持つので、その弱点をついてもいいだろう。
切り札であるシャンデラは特攻が非常に高く、高威力かつタイプ一致のだいもんじを使用するため危険だが、反面、耐久はそれほど高くない。「なみのり」などの高威力弱点技で速攻で片付ければ意外と怖くない。
一方先手のデスカーンは弱点も少なく、耐久力も高い上、「ミイラ」や「おにび」など長期戦になると不利になる要素がある厄介な相手なので注意。

強化後はユキメノコとフワライドが追加されより攻撃的なパーティ構成になっている。その為、弱点が付けるふいうちを覚えておくと楽だったりする。

余談

名前の由来となった樒は花・葉・茎・根・種子のいずれにも毒があり、とくに種子に至っては劇物に指定されている程である。
しかし、シキミがゴーストタイプと毒タイプを併せ持つゲンガーを使用するのは、上記のようにBW2のチャレンジモードの強化後だけである。


関連イラスト

シキミさん
シキミ


シキミ
ゴースト
センシティブな作品



関連タグ

イッシュ シンオウ
ポケモンBW 四天王
四天王(イッシュ) シキミっぱい

イッシュ四天王・チャンピオン
シキミ ギーマ カトレア レンブ アデク アイリス

他のゴーストタイプの使い手
キクコ マツバ フヨウ メリッサ アセロラ オニオン

関連記事

親記事

四天王(イッシュ) してんのういっしゅ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「シキミ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「シキミ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8644642

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました