ピクシブ百科事典

地上最強編

ちじょうさいきょうへん

地上最強編とは「新SD戦国伝」としての記念すべき第1弾である。
目次[非表示]

概要

天下統一編で完結したストーリーを完全に仕切り直しし、再出発したSD戦国伝シリーズで「新SD戦国伝」としての記念すべき第1弾となる。

前作まで国名も未設定に近かった国に「天宮」(アーク)と命名され、天下統一編に登場した武神頑駄無の故郷とされている「影舞乱夢」(エイブラム)や「赤流火穏」(アルビオン)と言った国も登場し、世界観が広まったのもここから。

本作に登場した主要武者頑駄無の半数は、続編である伝説の大将軍編でも続投しているのに加えて、後の作品で彼らの子孫等が登場している。

ストーリー

時代設定は天下統一編から何年か後の未来でストーリーは4部作構成である。

「西の空に赤き十字星輝くとき天下の乱れる凶兆なり」
~影舞乱夢の国・古書の一節より~

  • 第1章「竜虎、相まみえる!」
空に3つの黒い太陽が現れた時より影舞乱夢の国に出現した悪の組織黄虎賊は各地で略奪や殺戮を繰り返していた。
その横暴に対して白龍頑駄無は単独で立ち向かっていたがその最中に黄虎賊に抵抗する義勇軍と合流。黄虎賊打倒へ向かう。
  • 第2章「大蛇飛駆賽虫の襲来!」
かつて頑駄無軍団と闇軍団の戦いが繰り広げられていた天宮の国。頑駄無大将軍たちがいない最中、赤き十字星が現れて以降、各地で巨大な竜巻が町や村を破壊していた。不論帝悪村に住む武者衛府弓銃壱のその仲間たちは略奪集団猛者一族と交戦していたがある時を境に竜巻で各地を破壊していた張本人大蛇飛駆塞虫と戦う事になる。
  • 第三章「地獄牙兄弟の反乱」
空に赤き十字星が現れた翌日、赤流火穏で領主の鐘馗頑駄無が行方不明となる。
鐘馗頑駄無の子供である阿修羅頑駄無は出陣したが全てが父の側近だった地獄牙兄弟が赤流火穏を乗っ取るべく起こしたクーデターだった事を知り、反乱鎮圧へ向かう。
  • 第四章「地上最強の決戦!」
それぞれの場所で悪を討ち倒した影舞乱夢の白龍頑駄無一行と天宮の武者衛府弓銃壱一行、そして赤流火穏の阿修羅頑駄無一行は黒守暴穏島<クロスボーンとう>に集結した。
その島には光の化身頑駄無大光帝、それと対を成す闇の化身闇大帝頑駄無が封印されていた。それぞれの国で頑駄無達を導いていた三人は大光帝の部下光の三人衆で、彼らは和魂を託す勇者を探索していたのである。だが各地の悪の組織の影で暗躍していた闇大帝の手下闇の三人衆は集めた荒魂を使って闇大帝を復活させる。それに対して遂に大光帝が復活し光の闇の最終決戦が始まった。

登場キャラ

光サイド

影舞乱夢義勇軍

影舞乱夢の国を荒らす黄虎賊に対して有志達が組織したレジスタンス組織。義兄弟の契りを交わした赤龍頑駄無が頭目で青龍頑駄無が副頭目となっており、後に龍帝の末裔である白龍頑駄無が旗頭として参加した。
白龍頑駄無

白龍頑駄無


青龍頑駄無

青龍頑駄無


赤龍頑駄無

赤龍頑駄無


璽武砲弐<ジムキャノンツー>
義勇軍に参加する砲兵。砲撃支援が得意。
モチーフはジム・キャノンⅡ
力闘璽武<パワードジム>
義勇軍の戦闘員。長刀を用いた格闘戦に長ける。
モチーフはパワード・ジム
天龍馬<アーガマ>
臥龍頑駄無が白龍頑駄無達に与えた3体の龍馬、白<ビャク>、蒼<ソウ>、紅<クレナイ>が合体した龍馬。白龍、青龍、赤龍の3人が同時に乗れるほど巨大であり、頑駄無大光帝も騎乗する。黒守暴穏島の決戦後は3人の元に戻り、その後も影舞乱夢王族の馬として活躍している。
モチーフはアーガマ

天宮の武者達

かつて武者頑駄無達頑駄無軍団と闇皇帝率いる闇軍団の壮絶な戦いが繰り広げられた天宮は戦いの果てに天下統一がなされた。大将軍はいなくなっており平和維持軍である頑駄無軍団も解散してしまった模様。その時に大蛇飛駆賽虫が各地を攻撃し壊滅状態に追い込んでいる。
武者衛府弓銃壱<ムシャエフキュウジュウイチ>
天宮の西南地方にある不論帝悪村出身の若武者。猛者一族の悪行や大蛇飛駆塞虫の侵略から村を守るため、幼馴染の激闘・全武装と共に立ち上がる。剣術だけでなく弓術にも長けている。武者ガンダムシリーズ唯一の左利き武者。
通常の武勇形態から、光乱散破天<ビームランチャー>のパーツを装備して機動力を向上させた強化形態に、さらに激闘の持つ機動力強化武具を装備して最強形態となる。後に手に入れた和魂を光の盾に装着している。
モチーフはガンダムF91
武者激闘頑駄無<ムシャヘビーガンダム>
衛府弓銃壱の幼馴染で同じく不論帝悪村の出身。負けん気が強く口は悪いが、それは照れ隠しで本当は心優しい性格(ツンデレ?)。刀と銃を操る力自慢でまた素早さを活かした一撃離脱戦法を得意とする。
モチーフはヘビーガンダム
武者全武装頑駄無<ムシャフルアーマーガンダム>
不論帝悪村出身の若武者で衛府弓銃壱のもう一人幼馴染。二人とはよく剣術を修行をしている。
冷静沈着で曲がったことが大嫌いな真面目な性格。状況判断を冷静に出来、戦闘中は衛府弓銃壱をサポートする。
砲撃戦が得意。
フルアーマーガンダムがモチーフ
巨砲<ジーキャノン>
不論帝悪村近くにある里武守村の鉱夫。背中の大砲は本来は坑道掘削用だが、武器としても使用できる(物騒)。
モチーフはGキャノン
重銃<ヘビーガン>
巨砲と同じく里武守村の鉱夫。落盤防止用の楯を持つ。
モチーフはヘビーガン

赤流火穏王国軍

鐘馗頑駄無の元、平和に統治されていた国。
阿修羅頑駄無

BB戦士No.104 阿修羅頑駄無


仁王頑駄無

仁王頑駄無


不知火頑駄無
鐘馗頑駄無<ショウキガンダム>
赤流火穏の領主で阿修羅頑駄無と仁王頑駄無の父。
平和を愛する名君として民や家臣に慕われている。一方で平和を乱す悪には決して容赦はしない厳しい一面を併せ持つ。
地獄牙兄弟の反乱により玉の中に幽閉されていたが後に阿修羅たちの活躍で救出される。
モチーフはG-3ガンダム
璽武狙撃兵<ジムスナイパー>
赤流火穏国軍の元鉄砲隊員。鐘馗頑駄無の危機を知り、阿修羅頑駄無らに協力する。
モチーフはジム・スナイパーカスタム
璽武戦闘兵<ジムコマンド>
赤流火穏国兵団の元兵士達。クーデターを知って阿修羅頑駄無と共に地獄牙兄弟との戦いに参加した。
ジム・コマンドがモチーフ

光の化身

黒守暴穏島には光の化身頑駄無大光帝が石像の姿で封印されていた。そしてその大光帝の家来たちが光の三人衆である。彼ら3人は大光帝復活のために各地に散らばり、和魂を託す勇者を探し求めていたのである。
臥龍頑駄無<ガリュウガンダム>
光の三人衆の1人。
当初は義勇軍に協力を申し出た旅商人のふりをしていた。白龍らの志を認めて3頭の龍馬を託した。
モチーフはνガンダム
新慈絵丸<ネオジェガン>
光の三人衆の一人。
里武守村で鉱夫をしていたがそれは仮の姿である。大蛇飛駆賽虫に苦戦する衛府弓銃壱らに最強破壊砲のヒントを与えた。その後3人に和魂を託し、黒守暴穏島に向かう洞窟へと誘う。
モチーフはジェガン
龍・牙髄<リ・ガズイ>
光の三人衆のメンバー。
武里守勉城に矢文を届け、阿修羅らを北西の都臨屯の街で待っていた。その際に鐘馗頑駄無の使者を騙ってし、阿修羅に和魂を、仁王と不知火に法力を与えた。
リ・ガズィがモチーフ
頑駄無大光帝

闇サイド

黄虎賊

黄虎賊


3つの黒い太陽が現れた時から影舞乱夢に出現した悪の組織。
影舞乱夢征服を目論み、その為に同国の国家元首であった龍帝とその関連一族を抹殺した。
その本部は仏歩岬<ブッホみさき>にある。
リーダーの黄虎璽を中心に四大頭目と言う幹部と戦闘員からなる。
黄虎璽<オウコジオング>
黄虎賊の首領。龍帝やそれに仕えた龍牙一族を抹殺し、影舞乱夢征服を目論む。
下半身が虎の姿をしている。巨大な邪獣剣を駆使して戦う。また防御力もかなりのもの。必殺技は爆砕雷撃弾。
実は闇大帝の手下。
モチーフはジオング
毒激<ドクゲルググ>
黄虎賊四大頭目の1人。
全身のいたる所に毒を仕込んだ隠し武器を装備する毒のエキスパート。
モチーフは高機動型ゲルググ(多分ジョニーの機体)
鎌厄<カマヤクト>
四大頭目の1人。
素早い身のこなしで偵察任務を得意とする。真空刀という2本の大鎌を振るう。短時間なら飛行も可能で、カマイタチ攻撃もできる。
モチーフはヤクト・ドーガ
幻殺<ゲンザク>
四大頭目の1人。
幻術使い。力よりも頭を使って策を弄する作戦を得意とするずる賢い性格。
武器は妖鬼刀。
モチーフは高機動型ザク
地悪<ジオ>
四大頭目の1人。常に頑丈な甲冑を纏っている。左手の邪手甲を用いた地中からの攻撃を得意とする。
普段は布で隠された口から火球を発射する。
ジ・Oがモチーフ。
鬼<ギラ>
黄虎賊の戦闘員。金棒には複数のくないが仕込まれており、打撃と投擲の両方に威力を発揮する。背中にはミサイルランチャーを装備しているなど、下っ端戦闘員ながら戦闘力は意外と高い。
モチーフはギラ・ドーガ
土鬼<ドギラ>
地悪専属の戦闘員。彼同様に地中での作戦を得意とし、強固な甲冑を纏う。剣と肩にある掘削ハンドが主武器。
モチーフはギラ・ドーガ改

大蛇飛駆塞虫一党

大蛇飛駆塞虫<オロチビグザム>
凶兆とされる赤い十字星が夜空に輝く時、爆火炉忍亜山に出現した蛇の様な巨大怪獣。
天宮に八つの災害を巻き起こして町や村を破壊し天宮を壊滅状態に追い込んだ。またアジトには各地から奪取した金塊や財宝を貯めこんでいた。
性格は残忍そのもので逆らう者は容赦なく抹殺する。8つの頭部からそれぞれ炎、吹雪、雷などを繰り出す。
彼もまた闇大帝の部下で和魂を捜して破壊活動を行っていた。
モチーフはビグ・ザム八岐大蛇
九尾犬<バウンドドック>
大蛇飛駆塞虫の配下。和魂を捜すのが使命で武者衛府弓銃壱達と猛者一族の戦いに乱入し和魂を奪取した。
九本の尾を使った攻撃と幻術を得意とする。
モチーフはバウンド・ドック九尾の狐

猛者一族

猛者一族


天宮の強者集団だが略奪行為と言った悪事を働く犯罪集団である。武者衛府弓銃壱達と何度も交戦している。この組織のみ闇大帝とは無関係である。
天宮征服に必要な和魂を求めて里無守村の鉱夫を襲うが、それを奪った九尾犬を追って爆火炉忍亜山頂の大蛇飛駆塞虫と交戦するも返り討ちにされ皆殺しにされてしまう。
猛者飛銀<モサビギナ>
猛者一族の頭領。天宮征服を目論んでいるが基本的に間抜けな性格。悪事を働くことも多く、衛府弓銃壱らとは幾度も戦ってきた宿敵同士。和魂を奪取しようとするが失敗、大蛇飛駆塞虫に返り討ちに遭い倒れる。
モチーフはビギナ・ギナ
猛者射鋭<モサイルス>
猛者一族の副頭領。空中からの素早い動きで敵を翻弄する。
猛者飛銀ですら呆れるほどの大口を叩くことがあるのが玉にキズ。
彼も殺されてしまうが後に妹がいた事が判明。
ダギ・イルスがモチーフ。
猛者電殴<モサデナン>
猛者一族の足軽、戦闘員達。略奪や雑用を担当する。
何故か皆して能天気な性格と言う。電気ショックを与える電撃刀を武器に持つ。
モチーフはデナン・ゾン

地獄牙兄弟の反乱軍

地獄牙兄弟は元々鐘馗頑駄無の家臣だったが私利私欲の為に反乱を起こし鐘馗を拉致・監禁し武里守勉城を乗っ取った。何人かの部下を引き連れて赤流火穏制服を目論んだ。
実は彼らのクーデターは闇大帝の部下である闇の三人衆の差し金であった。
地獄牙羅刹<ベルガギロス>
元々は鐘馗頑駄無の部下であったが反乱を起こして鐘馗を玉の中に幽閉し、武里守勉城を乗っ取った。
生まれながらの野心家にして知性派で目的のためには肉親すら平然と切り捨てる非情な性格。
モチーフはベルガ・ギロス
地獄牙夜叉<ベルガダラス>
地獄牙羅刹の弟。かつて鐘馗に武力による治世・外交を進言したがそれを反対された事を怨み、兄のクーデターに協力した。直情型な性格。
モチーフはベルガ・ダラス
電殴撃<デナンゲー>
地獄牙兄弟の配下の戦闘員。警護の名目で武里守勉城に留まり、反乱の機会を伺っていた。
そして本性を現して城をジャックした。
モチーフはデナン・ゲー
邪兵影鋭<エビルエス>
地獄牙一族に代々仕えてきた一族の一般兵で兄弟の反乱に従う。戦闘よりも情報収集活動を得意とする。
モチーフはエビル・S

闇の化身

各国で暴れまわっていた悪の組織の影には闇の三人衆と言う悪の武者達が見え隠れしていた。
彼ら3人は黒守暴穏島に封じられている闇大帝頑駄無の家臣たちで各地で闇大帝復活に必要な争魂を集めていた。その為に悪の組織を操って戦乱を引き起こしていたのである。
闇殺斬火射<ヤミサザビー>
闇の三人衆の1人。黄虎賊の黒幕であり、同組織のリーダー黄虎璽の魂をその身に憑依させた闇の武人であり、闇大帝復活の妨げになる者を葬ってきた。
天龍馬と対をなす暗黒の龍馬「怒超鬼悪」<ドゴスギア>を駆る。
モチーフはサザビー
闇剣振風暴<ヤミケンプファー>
闇の三人衆の1人。大蛇飛駆塞虫を陰で操っていた張本人であり、その能力を融合させている。実力もかなり高い。最強破壊砲に匹敵する「邪悪決壊砲」<エビルブレイクキャノン>を持つ。
モチーフはケンプファー
闇砕崩<ヤミザク>
闇の三人衆の1人。地獄牙兄弟をそそのかして反乱を起こさせた張本人。地獄牙兄弟の怨念をその身に宿す。重量級の体躯に敵を一撃で吹き飛ばす剛力を持つ。光輝の盾に並ぶ防御力を持つ「暗闇の盾」を持つ。
モチーフはザクⅢ改
闇大帝頑駄無<ヤミタイテイガンダム>
頑駄無大光帝と共に黒守暴穏島に封印されていた闇の化身。
各国に手下である闇の三人衆を派遣して争魂<アラダマ>を集めさせて、それによる復活を企て、世界を暗黒に包み込もうとする。闇の三人衆によってもたらされた大光帝の神器と同等の力を持つ怒超鬼悪、邪悪決壊砲、暗闇の盾を装備する。また闇帝鳳<ダークネスバード>に変身する事も可能。
大光帝との激闘の末に消滅した。
後年、彼の意外な正体が発覚する。

関連タグ

新SD戦国伝

天下統一編地上最強編伝説の大将軍編

関連記事

親記事

新SD戦国伝 しんすーぱーでぃふぉるめせんごくでん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「地上最強編」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7151

コメント