ピクシブ百科事典

弾幕シューティング

だんまくしゅーてぃんぐ

弾幕STG (だんまくシューティング)とは、『敵弾が非常に多いシューティングゲーム』を 強く指すSTGジャンルの一つである。
目次[非表示]

概要

弾幕シューティング(以後「弾幕STG」)の登場以前のSTGは敵弾の数はそれほど多いものではなかったが、弾幕STGは敵弾が画面を覆い尽くすほどの量を誇り、当たり判定が小さい自機を操作して弾と弾の間をすり抜け、襲い来る敵を倒すという新たなジャンルを確立した。

「弾幕STG」という言葉が普及したのはCAVE社がリリースした『怒首領蜂』と言われており、その後は商業・同人内においても弾幕STG作品が数多く作られた。

商業作品では前述の『怒首領蜂』シリーズや『ケツイ』、『虫姫さま』といったCAVE社製のSTG、他に『サイヴァリア』シリーズなどが挙げられる。同人作品では『東方project』シリーズが特に有名である。

基本的に弾幕STGの大半は縦画面スクロール型であり、横画面スクロール型の弾幕STGは非常に少ない(プロギアの嵐赤い刀などが挙げられる)。

より具体的なゲーム性などは弾幕の記事内『ゲーム用語』の項を参照のこと。

弾幕シューティング及びそれに準ずる作品一覧(五十音順)


BATSUGUN
Gundemonium
HellSinker.
RefRain
赤い刀
斑鳩(STG)
鋳薔薇/ピンクスゥイーツ
ヴァルシュトレイの狂飇
エスプガルーダ/エスプガルーダⅡ
エスプレイド
カラス(曖昧さ回避のためkarous)
ギガウイング/ギガウイング2/翼神ギガウイング
ぐわんげ
ケツイ絆地獄たちへ
グラディウスVコナミが出した最初で最後の弾幕STG
クリムゾンクローバー
サイヴァリア(ミディアムリビジョン/サイヴァリア2/サイヴァリア・リアセンブル
沙羅曼蛇 ※三周目以降から擬似的な弾幕STG化
式神の城/式神の城Ⅱ
スグリ/ソラ
西方Projectシリーズ
旋光の輪舞/旋光の輪舞DUO
デススマイルズ/デススマイルズ2
東方Projectシリーズ
首領蜂/怒首領蜂/怒首領蜂II/怒首領蜂大往生/怒首領蜂大復活/怒首領蜂最大往生
トリガーハートエグゼリカ
バトルガレッガ/アームドポリスバトライダー/バトルバクレイド
パロディウスシリーズ ※実はパロだ!から擬似的な弾幕STG化
マーズマトリックス
虫姫さま/虫姫さまふたり
むちむちポーク
らじおぞんで
ラジルギ/ラジルギノア
レイディアントシルバーガン

関連タグ

STG 弾幕 死ぬがよい

pixivに投稿された作品 pixivで「弾幕シューティング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1306

コメント