ピクシブ百科事典

改造パンドン

かいぞうぱんどん

『ウルトラセブン』最後の敵、ゴース星人の操る改造怪獣。
目次[非表示]

プロフィール

別名:双頭怪獣
身長:40メートル
体重:1万7,000トン
出身地:ゴース星

第49話「史上最大の侵略(後編)」に登場

概要

 『ウルトラセブン』48話でセブンに左手と右足を切断されたパンドンを、飼い主のゴース星人改造した怪獣。切断された部位には銀色に輝く義手義足がハメられ、左右逆ではあるが鋼の錬金術師のような左右非対称な姿になっている。
 動きはガシャンゴションとぎこちないがパワーは上がっているようで、(過労死寸前の状態とはいえ)セブンの放ったアイスラッガー改造してない方の手でキャッチしてしまうほどのスピードとパワーを持つ。
 ウルトラ警備隊マグマライザー(無人)によりゴース星人の基地が破壊された後、地面をぶち破って最後の敵として登場。前述したとおりバテバテのセブンを更にボッコボコにした。アイスラッガーを素手で掴み取り、セブンにとどめを刺そうとするが、ウルトラ警備隊の援護射撃を受けて集中力をかき乱してしまい、セブンに投げつけたアイスラッガーをサイコキネシスで投げ返されてをぶった切られ、今度こそ本当に絶命した。
ちなみにアイスラッガーを避けたり跳ね返したりする怪獣はいたが、受け止めたのはパンドンが始めて。またこの形態では火炎放射は用いていない。

関連項目

ウルトラ怪獣 キングパンドン メカキングギドラ

pixivに投稿された作品 pixivで「改造パンドン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 20219

コメント