2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「ジャッカー電撃隊行動隊長、番場壮吉。・・・よろしく」

演:宮内洋

出演作品

『ジャッカー電撃隊』第23話~第35話(最終回)
ジャッカー電撃隊VSゴレンジャー
1978年春公開の映画。本作では、鯨井長官と共演している。
百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊
2001年夏にリリースされたVシネマ。歴代戦隊メンバーから選抜された「ドリーム戦隊」のリーダーとして登場、ガオレンジャーを支援した。
『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦
2011年6月11日に公開された映画。本作では、アカレンジャーと共にレジェンド戦隊のリーダー格として登場。

概要・人物

第23話より登場した、ジャッカー行動隊長。年齢は32歳とされる。それまでの指揮官だった鯨井大助長官(ジョーカー)がニューヨークに栄転、後任として隊長に着任した(それ以前はアメリカで独立調査員として活動していたので事実上の入れ替わりという事になる)。

行動隊長らしからぬ白いスーツやソフト帽に虹色のリボン、ステッキが特徴的。年齢を重ねた直後もこの衣装を着こなせている。神出鬼没かつ変装の名人で、「白い鳥人」の異名をとる。性格はキザそのものだが、敵陣に先回りして変装した敵の正体を看破したり(いつの間にか体重計を仕掛けるという工作まで行っている)、変身前でも結構強い有能な指揮官である。女性にも優しい好漢なのだが、悪人であれば躊躇なく戦えるだけの分別は弁えている。

番場の着任と共に愛媛支部からやってきた姫玉三郎とは、仲がよく、彼が作るカレーやラーメンが好物である他、玉三郎と共に作戦に参加する事もしばしば。

快傑ズバット早川健と並んで、宮内の「ヒーロー番組出演作品」での個性を語る伝説となっている。番場と早川は彼しか演じられないと言っても過言ではない。

アトミック魔女との戦いでビッグワンの姿でジャッカーを支援する形で初登場。ジョーカーの席に不遜な態度で座る彼の姿に大地や東からは反感を持たれ、スパイ容疑を掛けられたが、ビッグボンバーの配備がきっかけとなって程なくして隊長として認められた。

ジャッカーの4大エネルギー、電気重力磁力を併せ持ち、手にした武器ビッグバトンで必殺技ビッグワンフィニッシュを炸裂させる。他のメンバーとは違い、強化カプセルがなくても任意に変身出来る。変身前ではバラを投擲することもあり、『ガオレンジャーVSスーパー戦隊』では爆弾として使用した。

ちなみに、ジャッカーメンバーを名字で呼んでいる数少ない人物である。

劇中での活躍

OP/EDとアイキャッチ

ビッグワンが登場する23話よりOP/ED映像とアイキャッチが変更。それまでは、放送開始と共にタイトルロゴが現れていたが、23話より「ビッグ,ワン!」「ジャッカー!!」の掛け声からロゴと主題歌がかかる。これは、『大戦隊ゴーグルファイブ』から始まるタイトルコールの元祖といえる。
OP映像では、随所に番場のシーンが挿入される。なお、彼だけテロップは赤字になっている。
OPのラストシーンでは、カードの中で4人が歩くシーンの後に番場の決めポーズで終わっている。
EDは、に挿した薔薇をジャッカー4人に投げつけるシーンが追加された。

アイキャッチは、Aパートでは、ビッグワンマスクに4人が映るイラスト(黄色の部分には、ピンクハートクイン)。
Bパートでは、ビッグワンの下で駆け出す4人のイラストになっている。

変装

劇中では17種類の変装を披露した。中でも29話は、鉄の爪との変装合戦(のみならず、隙あらば相手を殺そうと狙う本気の殺し合いでもある)を繰り広げ視聴者の目を釘付けにした。
24話:奇術師 26話:クライマー(戦闘員) 27話:アドルフ・ヒトラー(どこから調達したのかジープと運転手(玉三郎)付き) 28話:老科学者
29話:ホテルのボーイ→眼帯をつけた運転手→虚無僧→紙芝居屋さん→清掃作業員
30話:インドの蛇使い 31話:女神輿の担ぎ手 32話:老婆(演:春田三三夫)→クライマー→カメレアン大隊長→ビン底メガネのお巡りさん 
33話:姫玉三郎→カウボーイ 35話:シャイン(ボス)
VSゴレンジャー:釣り人 VSガオレンジャー:修行僧、ヤバイバ

以降の作品での活躍

ジャッカー電撃隊VSゴレンジャー』(1978年)

前半は、鯨井と共にデスクでの捜査がメインとなる。後半は四天王ロボに苦戦する2大戦隊を救うために登場。
最後は鉄の爪を倒すために一芝居打って、美味しいところをかっさらっていった。
すりかえておいたのさ!

百獣戦隊ガオレンジャーVSスーパー戦隊』(2001年)

23年ぶりの登場となる今回は、レッドファルコンメガピンクギンガブルーゴーイエローからなるドリーム戦隊のリーダーとして登場、ガオレンジャー「戦士の魂」を伝授した。
「一度倒された者など、我々の敵ではない!」
演者が同じ新命明や三浦参謀長も流用映像で登場している。

『ゴーカイジャー ゴセイジャー スーパー戦隊199ヒーロー大決戦』(2011年)

10年ぶりの登場となる今回は、アカレンジャーと共にレジェンド戦隊のリーダー格として登場。12人の番外戦士を率いて戦った。
今回は、変身後と残留思念のみで変身前のアクションシーンはなかったが、熱い正義感はいまだ衰えておらず、他のレジェンド戦士と共に若き戦士たちを激励した。
「ありがとう、天装戦隊。そして、海賊戦隊。」

エピソード


関連イラスト

番場壮吉



関連タグ

スーパー戦隊シリーズ ジャッカー電撃隊 宮内洋 戦隊ホワイト チートキャラ
シュリケンジャー-「番場に次ぐ」変装の名人。
バンバ平成戦隊最終作に登場した同名の戦隊ヒーロー

第1次ドリーム戦隊


歴代追加戦士
番場壮吉矢野鉄也/相川純一

関連記事

親記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「番場壮吉」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「番場壮吉」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 52069

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました